新しい洗濯機を購入しました。

洗濯機
お問い合わせ 自己紹介 mokuji

新しい洗濯機を買いに行くことにしました。爺さんも暇そうな顔をしていたので「一緒に行く?」と声をかけたら「一緒に行く!!」というので二人で家電量販店に。笑。広告が同じ日に入っていたので昨日は別の家電量販店に行き商品と価格を確認。モノ欲しそうな顔をしないことをモットーにお店に入店。お店につくなり新入社員と思われる子が数人、何をお探しですか?と近づいてきました。げ!!なに!!とりあえず一周させてくれよ・・と思いながら洗濯機のコーナーに行きました。接客を担当していたのは、イケメンな若い子。でもたぶん新入社員。そして地元の子の雰囲気満載。なかなかのイケメン君でしたが接客の距離感って難しいものだなと思いながら「うちの子が接客業だったらどういう対応をするのだろう」と想像していました。私は、モノを売るお店では働いたことが無いのだけど本屋さんでも家電量販店でも必要なのは勉強であらゆるお客様のニーズがどこにあるのか常に察知する能力が必要なのだろうなと思いながら店員さんを見ていました。イケメン君は、若いので私が右に行けば右に移動し左に移動したら左に移動していたのだけど私はほら気まぐれなB型女だから・・ちょっと振り子みたいな行動をするのでこんなお客を相手にしてると疲れるだろうな・・と。笑。たぶんつかず離れず・・そっと遠くから見守ってますよ・・御用があれば参上しますよ・‥的な雰囲気が良いのだと思い・・もし息子がそのような仕事に就いたら今日のことを話してやろうと思っていました。

結局・・値段で決めました。

洗濯機今まで使っていた洗濯機は、パナソニック製の8キロ(乾燥機能付き)でした。正直乾燥機能は、使わないし8キロは不要と思って買いに行ったものの最終的にリサイクル料と込み込みの値段で大幅値下げ。割引率が良い洗濯機を選んでしまいました。爺さんが、元の値札を見て「コレ本当はこの値段」とか言いながらもうまく交渉してくれました。しかし家に帰って検索してみたら「元の値段」より全然本体価格が安くてお買い得感!と思ったけどそれほどお買い得でもなかったっていうね・・でも普通よりは、全然安く買えたので良かったことにします。こんなものだよね。高く見せて高く売る・・お店の方がうわてだったという・・所詮この世は騙し合い。

我が家の大型家電は、20年間ナショナル(Panasonic)製ばかり。浮気をしずに一途に生きてきました。でもついに・・浮気。笑。なんだかPanasonicに申し訳ない気持ちでいっぱいです。最後までPanasonicにするか迷っていたから。もう少し待ってっから購入しようと思っていましたが洗濯機は、毎日使うし新しい洗濯機うれしいです。21年目で3台目なのでまあまあ長く持ったほうかなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA