賢人の手帳術、八代英輝弁護士の手帳の使い方が勉強になるっ

賢人の手帳術
お問い合わせ 自己紹介 mokuji

著者は、6人の賢人。ほぼ日手帳、コピーライターでおなじみの糸井重里氏、ワーク ・ライフバランスの「3人で5人分」の成果を上げる仕事術、結果を出して定時に帰る時間術の著者で2011年に「小室淑恵のワーク・ライフバランス手帳2011」をプロデュースした小室淑恵さん、立命館大学教授で蔭山手帳でおなじみの蔭山英男氏、国際弁護士の八代英輝氏、CMプランナーでジブン手帳をプロデュースした佐久間英彰氏。

6人の賢人による手帳の使い方を一挙公開

6人の賢人は、手帳の目的も使い方も個性的。糸井重里氏は発想を書き留めるアイデア帳として活用。小室淑恵さんはプライベートと仕事の充実がテーマのもと、課題発見シートや時給単価を記録するアイデアを紹介。蔭山英男氏は能力を最大限に活かす手帳術として「百ます計算」「漢字で覚える日本史年表」「音読練習」などが収録してあります。頭の錆びた現代人は、思考力を鍛えなさいというものなんだろうけど、手帳で勉強をしたくない!と思ったので一生買うことは、ないかな。

国際弁護士八代英輝氏の手帳の使い方が勉強になる

正直いって佐久間英彰氏と糸井重里氏と蔭山英男氏は、ご自分がプロデュースしている手帳の宣伝だったので知りたい情報では無いのです。一方 小室淑恵さんや国際弁護士の八代英輝氏の手帳の使い方は、勉強になるもので、本の価値は小室さんと八代氏が底上げしている印象です。笑。

賢人の手帳術

手帳術の本なので読者は、実際の使い方を知りたいのであって手帳の特徴より紙面が公開してあったほうが伝わるし語らずとも魅力が伝わる気がします。クオバディスのエグゼグティブノートを使っている八代英輝さんは、ボカしながらも実際の手帳を公開しスケジュール管理や計画の立て方、メモや記録のとり方にいたるまで1つ1つを丁寧に解説していたので読者の多くは、クオバディスの手帳に興味を持ったと思います。

八代さんの3分あればできることリスト、15分あればできることリストの説明も弁護士(さすが堅人)と思わせるだけの説得力は、隙間時間も有効活用出来る、ヒントにあふれるものでした。

私は、3分あったらスマホでYahooニュース見ています。3分だけのつもりが30分以上芸能ニュースを眺めるのがオチです。時間の使い方や空き時間も工夫しだいで1日のすごしかたが変わるのだと気付かされました。

八代さんは、得意な仕事と苦手な仕事のスケジュールの組み方、目標と結果を記録していく方法も説明していました。曼荼羅チャートを作った私ですが目標を決めただけで終わるところでした。これでは意味がないと反省しました。

目標も計画も決めるだけなら誰でもできるし目標を決め計画を立て、どこまで行動しどこまで実現したからどのような結果が得られたと連動するものなので小さな達成感を積み重ねていく、その答えか見つかっただけでも本を読んだ価値がありました。

曼荼羅チャート

毎月本を何冊読むという目標を立てたら、毎月の振り返りで今月は10冊読めたという達成感。1日3000歩歩くと決めたら1ヶ月で10万歩達成できる。剣道の稽古は、1ヶ月に「 」回行こう!新しいwebサイトを「 」サイト立ち上げる!と数字で目標を決めれば毎月の振り返りができます。

「賢人の手帳術」を読み1ヶ月の計画表を作成すると子供の用事、病院の送迎に加えて曜日によって決まっている用事が入ります。日にちで決め打ちでスケジュール化すれば無駄な時間が減らせます。誰も気づいていないと思いますが毎月10日は、断捨離で最高の終活ブログ人気記事ランキングを更新日です。

20日と30日を書評の日に決め予約投稿すれば月に3日は、「何書こうかな」と考えなくてもネタが決まります。水曜日に生協、木曜日はリサイクルボックスに生協のチラシ、牛乳パック、トレイ、ダンボール、雑誌、新聞紙を処分できます。25日~27日は、資料の断捨離と入出金日。30日は、翌月のスケジュール決めという流れにしています。スケジュールには、余裕があるけど予定や計画を決めて実際に行動できると気持ちが良いと思いました。

コクヨのシンプルノート術も読んでみた

昨日 図書館で8冊の本を借りてきて、すでに6冊読み終え残り2冊は、返却期限までゆっくり読むつもり。冊数の8冊は、私にとってちょうど良い数です。

借りた本の「コクヨのシンプルノート術」は、実際のノート写真を100パターン掲載しています。手帳ではなくノート術。方眼ノート推しだったのでちょっとうれしかったのだけど「目からうろこ」的な情報は見つからず、もし読むなら「自分を劇的に成長させる! PDCAノート」「超ノート術 成果を10倍にするメモの書き方」「夢をかなえる! 私のノート術」のほうがおもしろいかもと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA