オーストリアのお菓子「モーツァルトクーゲル」を再現!チロルチョコモーツァルト

モーツァルトチロル
お問い合わせ 自己紹介 mokuji

オーストリアのチョコレート菓子「モーツァルトクーゲル(モーツァルトボンボン)」を再現した、チロルチョコモーツァルトを買ってみました。モーツァルトの肖像画がこちらを見ています。モーツアルトといえば音楽室を思い出しますが、どういうコラボレーションかと思いきや・・もともと、チロルは、オーストリアとイタリアにまたがるアルプス山脈をさしているそうで モーツァルトのクラヴィアのためのAllegro molto(アレグロモルト)ハ長調が発見されたのがチロル地方だった・・という。
音楽的なことは、詳しくはないけど・・クラシック音楽を普段から聞いているような・・そんな人に私はなりたいw


1個42円です。普通のチロルの3倍近い価格で販売されていましたが「食べてみたい」興味が先立ちました。

モーツァルトチロル

パッケージが高級感を醸し出しています。中身もちょっと高級っぽい。味は、高級なのかどうなのか安舌過ぎて判定不能でした。

ちなみに「モーツァルトクーゲル」は、こんなお菓子です。[オーストリアお土産] モーツァルト クーゲルチョコレート 1箱 (海外 みやげ オーストリア 土産)

マジパンと香り高いピスタチオ、粉砕されたアーモンドの食感が楽しいチロルでした。

チロルモーツァルト

味は・・ね・・42円に見合うかといったら・・「モーツァルトクーゲル」を食べたことがないのでなんとも表現し難い・・ヌガーが最強すぎてというかんじでした。でも新しいもの好きの興味は満たしてくれました。

チロルチョコの新情報はコチラ。チロルチョコは期間限定でいろいろな種類のコラボ商品や新商品が販売されているのでいつもチェックしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA