カップヌードル世界の総選挙第1位の香辣海鮮味(しゃんらーかいせん味)を食べてみた

お問い合わせ 自己紹介 mokuji

カップヌードル世界の総選挙が行われたのは去年のこと。コンビニに第1位http://note24book.com/wp-content/uploads/2017/03/tubunokusuri.jpの香辣海鮮味(しゃんらーかいせん味)が売ってあったようで旦那が購入してきました。私は3分待たずに硬い麺を食べるのが好きです。カチカチのまま食べて食べ終わる頃柔らかくなるっていう食べ方をします。せっかちなんでしょうか?笑。食べるスピードもものすごく早いです。看護師の友人は、私より食べるのが早いです。教員の友人も私より食べるのが早いです。食べるのが早いのに、ものすごく動き回っているので2人ともスマートです。私は、ただの早食いで生活活動強度が低めなので痩せていません。最近顔が巨大化しているので困っています。

男の人より早いので「食べるのが早い」と指摘されたり注意されます。注意されてもなおりません。爺さんは、早食いなので何も言いません。2人でご飯に行くとものすごいスピードで食べて次の行動に移ります。一方旦那は、なんでもノンビリしているので食べるスピードは、遅いです。

カップラーメンも柔らかめが好きなようです。私は3分待つのも長すぎだなと思います。しかし旦那が買ったものなので仕方なく3分間待ちました。ちなみに旦那は、買い物に行っても選ぶのに迷いまくりすごく遅いのでイライラします。普通は、逆ですよね?お出かけするときは、時間配分や段取りを頭の中で決める私に対して旦那は、コンビニ立ち寄る→コンビニでもすぐ選べない→私を苛立たせる・・すべてにおいて無駄が多い人生です。でも・・お正月以来、私のことをとても大切にしてくれる感があるので夫婦仲は、良好です。ところでカップラーメンが3分経ったところで食べてみることにしました。

味は、シーフードの辛いバージョンwithアジアンテイストでした。パッケージにもスパイシーシーフードと書いてありますが、辛いもの好きの旦那も辛い辛い!これは辛い!と言いながら食べていましたがさすが日清!美味しかったです。私は、辛いのは苦手なんですが嫌な辛さではなかったので美味しくいただきました。なんなら1人で食べたいと思いましたが旦那が買ってきたので主導権は旦那?ちょっともらって食べると「もっと食べたい感」を増幅させます。

ところで旦那が着ているパジャマは、モフモフした触り心地の毛布みたいな手触りです。触るとめちゃくちゃ何度でも撫でたるなるぐらい気持ち良いです。買い物は長いだけで今までまともな物を選んだことがない旦那ですが、毛布みたいなさわり心地のパジャマだけは最高でした。でもうちの旦那は、暑がりなのでほぼほぼズボンだけしか履きません。上下着てることは、めったにないのでかなりレアな写真です?笑。

カップヌードル 香辣海鮮味

カップヌードルの中では、ノーマルな味が1番好き。子供のとき初めてカップヌードルを食べたときの感動って・・いまも忘れられません。世の中にこんな美味しいものがあるんだって衝撃。だいたい中学校の頃に好きだったものアニメにしても音楽にしても食べ物にしても30年経ってもずっと好きなままなんですよね。焼きそばは、UFOだろうよ?とか定番ってずっと変わらないですもん。チロルチョコミルクは、(2015年)25周年。チロルチョコヌガーは、1979年なのでもうすぐ40周年。ミルクヌガーは、1962年だから今年55周年??変わらないこと続けることってある意味すごいことなんだな・・とカップヌードルを食べながら思いました。自分たちが子供のころからある「食べ物」「アニメ」が40周年50周年と聞くとうれしくなりますね・・もはや自分とともに育ってきたみたいな感覚になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA