Twitterをはじめたものの気軽に呟くことができない昭和な私

お問い合わせ 自己紹介 mokuji

昨日、twiiterの入門書を図書館で借りました。「大きな字だからスグ分かる!ツイッター入門 基本のキホン編 (これから始める人の超カンタン本)」と「日経ビジネスムック「twitter–会社と仕事はこう変わる」の二冊です。読んでも、あまり理解できませんでした。facebookを開設したときに、入門書を買ったにもかかわらず理解できないまま捨てることになった私。今回は、買わずに図書館で借りたので成長しました。どんなに良書でも頭が悪いから理解できないのです。

Twitter

昭和女だから仕方ないか・・笑。私が尊敬しているうさたなさんは、twitterも使いこなしていらっしゃるしデジタルものの使いこなしてて時代の波に乗り遅れて・・いまさら何がわからないかもわからないのです。笑。

twitterを始めるも緊張でガチガチだゼ

twiiterは、必要ないっていえば必要ないし今さらわからないことに首をつっこむのもどうかと思います。過去にブログとTwitterやFacebookと、連動させても何か意味がわからないままの自動投稿。

使いこなし方がさっぱりわかりません。わからないだらけの私が、ブログとtwitterという違うツールを気軽につぶやけたら楽しいかもと思ったのが開設の理由です。

しかし・・ですね。なにをつぶやいたらいいのか、気楽なはずなのにゴチゴチガチガチ緊張しまくりです。うっかり何かやらかして大炎上とかになってしまったらガラスのハートだから相当凹んでしまうだろうし・・笑。やらさかないように当面気をつけたいです。

ブログとtwitterの役割分担

私が、長く続けているブログは、fc2ブログで更新歴は、10年。・・でもま~いっても無料ブログなのでいつ閉鎖やアカウント停止(削除)になるかわからないしアフィリエイトブログのせいか、粘着質な質問やコメント、メールもきて気が滅入ることが増えてきました。何か突っ込まれることに疲れてしまっておました。

ブログの方向性ってノウハウ指南や情報発信やら人によっていろいろです。10年前と違ってあきらかに増えている粘着質な人々、だんだん自分を見失っていって書きたいことが書けなくなっていきました。そうなってくると記事を書くのも楽しくなくなってきます。断捨離ブログを始めたのは2016年の8月1日です。今日(11月7日)の時点で12月31日までのブログ記事を書い終えてるっていうね。笑。私にとっては、自分が楽しく記事を書いていることが新鮮でした。私生活と連動しながら物が片付いていき家が明るくなっていったのもうれしいことだったしゴミのことを考えるようになったことで脱ずぼらだな~と思ったり。自分が変わり始めたら家族も変わりはじめめて少しづつゴミ屋敷返上です。ただブログは、長々とだらだらまとまりのないことを書いてまうのでもっと短文をつぶやけたら楽しいと思ったのです。ブログは、パソコンで書いていますがtwitterなら外出先からも投稿できます。ブログとtwitterそれぞれの役割とか特性をいかして発信するのもありなんだろうなと思いました。

しかし昭和な私。同年代の友達にtwitterとかfacebookって意味わからんのやけどどういうの?と聞いたら「私も1人もフォロワー?いないよ」と返され(聞く人間違ってたっw)でも思いついた日が吉日、善は急げ、急がばまわれ!昨日、汗をかきながらtwitterを開設して今日、WordPressと連携してtwitter に投稿できるようなプラグインがあったよな・・と思いインストールしました。あとは、連動させれば、投稿できるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA