女性が準備したい災害アイテム。防災袋の中身チェックリスト

お問い合わせ 自己紹介 mokuji

地元の備蓄倉庫を見学した時、地域として保存している非常食が、たったの22食だったことにショックを受けた私。うちは、9人家族なので3日間程度の非常食を用意しなければ!まずは、確認と思い帰宅しました。
備蓄ご飯

防災グッズの中身をチェックするためのお片付けが大騒動

うちの防災グッズは、汚部屋の片隅にあります。写真では、写っていませんが右側の角っこが、防災グッズを集めたコーナーとなっていました。

4畳半

しかしあまりにも汚く防災グッズ取りに行けないと思い掃除を始めました。片付けられないズボラ主婦ですが、散らかっていてもだいたいどこらへんに何がある!というのは、把握しています。しかし魔窟みたいだな。もうどこからどう片付けたら良いか途方にくれます。我が家の防災グッズは、電子レンジを買ったときの箱に詰め込んでいます。ちょうど衣装ケースがあいたので、防災グッズを入れるために使うことにしました。

4畳半汚部屋

地震や災害のときに、あわてないために!備えあれば憂いなし

この箱の中を片付けます。めちゃくちゃに放り込んだつもりはないけど、めちゃくちゃに入っていました。ちゃんと分類しておかなければ。本当は、一次避難用・二次避難用にわけておくと良いみたい。

防災グッズ

まずは、菓子類が入った袋は、そのまま運べるようにチャックをしめて終了。ビスコもコアラのマーチビスケットも災害用に準備したものです。左端に写っているのは、赤ちゃんのおしりふき。手も拭けるし体も拭けるので避難所でも重宝するとのことでした。

非常食

災害時は、口がパサパサするのでビスコとかクラッカーは、ピーナツバターやクリームチーズやジャムなどディップを用意してると食べやすいと聞いたことがあります。ただし賞味期限の間隔が早いので注意しなければいけません。

非常食

災害時最低限用意したい30リスト

  1. 9人分の非常食(主食)ご飯・餅・うどん・パン(缶詰)・羊羹など
  2. 軍手
  3. おしりふき(赤ちゃんはいないけど体を拭いたりするのに便利で肌にも優しいのだそうです)
  4. ティッシュ
  5. サランラップ・アルミホイル(皿がないときに使用)
  6. レジャーシート
  7. 生理用品(テープが劣化するので普段にも使い、買い足す)
  8. 携帯簡易トイレ2つ
  9. 布粘着ガムテープ
  10. マジック
  11. お金(公衆電話で必要、100円玉と10円玉とテレカも入れておく)
  12. カセットコンロ、カセットコンロのガス
  13. 歯ブラシ・洗口剤・歯磨き粉
  14. 絆創膏
  15. 紙コップ
  16. 紙皿
  17. 箸(割り箸)
  18. 運動靴(玄関・下駄箱)
  19. ビニール袋・ジップロック
  20. ホイッスル
  21. 非常ローソク
  22. 清浄綿
  23. 片手鍋
  24. 使い捨てカイロ(毎年入れ替える)
  25. ウィンドブレーカー(防寒着)
  26. 乾電池(単4、単3、単2、単1)
  27. 缶切り・栓抜き
  28. 使い捨てカイロ
  29. 熱さまシート
  30. 通帳・印鑑など。

 

地震備え

防災準備

防災グッズ

ビニール袋

あと、避難所に向かうときに両手があくと良いようにリュックサックを用意しています。

リュックサック

青色の袋の中に上のリュックを詰め込みました。

災害グッズ

水は、足りないので生協で注文しました。

防災の日に災害グッズを確認。買い足したいもの
  1. 保存水、水が全然足りない(1人1リットル×3日分)うちは、9人家族なので本当なら27本必要です。主食の非常食を用意して満足していたのですが考えてみたら主食のご飯や餅を水で戻すものばかりなので肝心なときに食べることが出来ません。早急に用意する!チェックボックス
  2. 懐中電灯、100均で用意したけどイマイチ。電気は、必要なので電池の確認。高くてもちゃんとした懐中電灯を用意するた。チェックボックス
  3. マッチ・ライターチェックボックス
  4. ヘルメット(子どもが自転車通学で使っていたヘルメットを近くに置く)チェックボックス
  5. 身分証明証(保険証のコピー)チェックボックス
  6. 携帯簡易トイレを買い足す顔
  7. 靴下(履物)も用意したい顔
  8. 下着(しまむら?とかで安価なものを用意)顔
  9. iPhoneスマホの充電器などは、普段から持ち歩く顔
  10. マスク(災害時は、ホコリや砂煙がひどいみたいなので必需品、箱がつぶれて衛生的でないので買い替える)顔
  11. 安全ピン顔
  12. メモ用紙(付箋など)顔
  13. 風呂敷顔
  14. 大きいゴミ袋(カッパの代わりになる)チェックボックス
  15. 綿棒 チェックボックス

保存水

使い捨てビデ
使い捨てビデ

女性が準備すると良い15リスト

  1. 膣洗浄(デリケートゾーンに痒みが出る人が増えるらしい)
  2. おりものシート(デリケートゾーンを清潔にするため)
  3. おしりふき(デリケートゾーンの清潔を保つため)
  4. 髪ゴムやシュシュ(髪の毛を縛るために必要)
  5. 大判ストール、避難所でのカーテン代わり、着替えの目隠し。暖をとるため、ひざかけなどに。
  6. 衛生用品、尿漏れパッド・タンポン
  7. 下着、サニタリーショーツ、使い捨て下着
  8. ブラカップ付きインナーカップ付きタンクトップ
  9. 化粧品(不謹慎と思われるかもしれないけど、リップぐらいは持っていたい。)乾燥する季節は、保湿クリームもあると便利。頭が洗えない時は、ガーゼなどで頭皮をおさえると多少は、スッキリする、水がなくても洗えるシャンプーもいいかも?(あまりスッキリしないけどw)
  10. ガム(歯磨き)ができないため
  11. 予備バッテリー(スマホiPhone の充電器)
  12. 手鏡
  13. 透明ではないゴミ袋(汚れた下着などを入れておく)
  14. 櫛(髪をとくブラシ)
  15. 洗顔石鹸

実際に避難所での生活が長引くと自分の汚れや臭いも気になりはじめるそうです。災害直後は、着の身着のままでも薄汚れた自分を見られることに抵抗ある女性は多いようです。洋服も薄汚れてしまうのをエプロンや割烹着でごまかしたり隠したという話も伺ったことがあります。年齢に関係なく女性だから備えて置きたいものや準備しておくと役立つものがあります。災害が発生しライフラインが復旧するまで、長期化する可能性も考えて1箇所にまとめておくと安心だと思います。

 

 

 

女性が準備したい災害アイテム。防災袋の中身チェックリスト” への4件のフィードバック

  1. はじめてコメント致します。
    最近、終活に興味が出てきております。
    それと並行して断捨離を決行したり、キッチン改造をしてみたりと、
    年金暮らしになって、ぼちぼちと片付けの真似事を始めました。
    西さんのブログを参考にさせてくださいね。失礼しました。

    1. モリさま、ステキなコメントありがとうございます。モリさまのブログ拝見させて頂きました。写真もキレイでお掃除も行き届いておられて丁寧な暮らしをされていることが伝わってまいります!それにとても勉強になります!私は先月ブログを立ち上げたばかりの中途半端な新参者で片付けの歩みも亀のようなスピードです。今までずっと~~片付けられない女だったので断捨離が楽しいことに自分が驚いているくらいです。自分の最期にむかっていくことに暗いイメージを持っていましたが丁寧な暮らしが最高の最期につながるのかな~~と思っています。私もモリさまのブログ参考にさせていただきたいと思います。

  2. 私も、防災の見直しをしています。やはり一番のネックは水。置き場所にも困ります。
    食べる物は、普段食べている物(ラーメンとかパスとか)をローテーションで何とかなりそうですが水だけは。
    それでも、とにかく完璧に近づくために為に努力してます。
    やっぱりおしりふきって、いいんですね。
    私も揃えます。

    1. うさたなさん!!コメントありがとうございます。防災グッズは、いろいろ揃え始めるとお金がかかるので二の次三の次になってしまいます。家族の人数分には、到底追いつきません。水の置き場所には私も頭を悩ませています。これまた人数分となるととても足りないのですが、安い水をお守りと思って買い置きしておこうかなと思います。普段は、水を飲まない人なので勿体無い気がしてなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA