旦那に襖紙の貼り替えを頼んでみた!仕事がキレイなA型男の生態

お問い合わせ 自己紹介 mokuji

旦那に客間と居間の襖紙の貼り替えをお願いしました。3枚分は、私が貼り替えました。私は、テキトーでズボラなB型なので作業が雑。でも旦那はA型のせいか仕事がキレイなんです(当家族比)私と爺さんの性格は、よく似ています。私が息子かっていうぐらい似ていると思います。一緒に居すぎて似てきてしまったのか??笑。時間があるときに一気に片付けたい派、一日のスケジュールは無駄が少なく効率よく終わる方法を最初に考える私。旦那は、仕事が遅い。丁寧だけどとりかかりが遅い。まるで「カメ」です。いや・・亀にたいして失礼発言か??仕事が終わると見返りを期待する

いやね・・バカかと思いました。屑です。糞です。自分の家の修繕なのに・・見返りを期待するなんてとんでもない屑男っぷり炸裂です。

襖Before-After

シールタイプの襖紙は、2パターン購入しました。

襖

 

客間側を白色の背景(ASAHIPEN/アサヒペン シールタイプふすま紙 No.351 利休)にして居間側は、柄付きです。(ASAHIPEN/アサヒペン シールタイプふすま紙 No.354 もえぎ)

襖紙の貼り替え

客間側と居間側の襖の柄を変えました。法事では一旦襖を取り外します。同じ柄にすると元に戻すとき、居間側か客間かわからなくなるのであえて変えてみました。それにしてもASAHIPEN(アサヒペン) シールタイプふすま紙( No.354) もえぎの柄は、ホームページの写真で見るより全然キレイで上品です。ホームセンターで柄を確認するときも派手すぎるかな??と思いましたが上半分は無地の背景でとても気に入りました。

ASAHIPEN/アサヒペン シールタイプふすま紙 No.354 もえぎ

残り表裏で3組、6枚貼り替えないと終わらないというのに「ちょっと休憩」と言いながら勝手に作業を終わらせやがった!!ったく屑たらありゃしない。

襖

超仕事が遅い旦那のことなので全部終わるのがいつになるかわかりません。しかも催促すると逆ギレするからたちが悪いったらありゃしないw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA