2018年(平成30年)のラッキーカラー、今年こそ金運UP?

お問い合わせ 自己紹介 mokuji

新年明けましておめでとうございます。年末の紅白歌合戦は、面白かったですね。

一年の計は元旦にあり・・といいます。

1年の目標や計画を元旦に立てると良いということらしいです。何かを1月1日に始めれば清々しい気持ちでスタートが切れます。元日から剣道の稽古をしてきました。いつもは『面倒だな』と思い面をつけるでモタモタしています。しかし今年は、若干眠そうな中学生より元気に良い気持ちで稽古しました。。こっそり肛筋トレーニングもやって立っていました。カラダの中で部分的に意識する良いものです。

家に戻り・・私は、再び旦那とバトルを繰り広げました。なぜならば年末の爺さんに対する旦那の態度が悪すぎたからです。

爺さんは、心配性な性格でキチっと物事をすすめたい人です。私は、怠け者な性格ですが後からゆっくりしたい派なので先に面倒なことをすませるタイプです。だから爺さんと私は、あらかじめ相談して準備しても段取りよく二人三脚もスムーズです。しかし旦那は、面倒なことは後回しでビールを飲む、肉を食うなどの快楽優先です。ギリギリになって最後に慌てるので失敗多めです。こいつと二人三脚をすると全然バラバラになりあげくのはてに切れやがります。自分がペースを乱す犯人なのに。大晦日もお正月も三つ巴というより2対1でバトル勃発。っていうか子どもも全員爺さんのミカタなのでただの切れるだけの面倒くさいやつになってました。

老いては子に従え

しかし爺さんは、老いては子に従えと思ったようで数時間後に「俺が言い過ぎたのかもしれない」と旦那に謝ってきたのです。いやいやいや100%旦那が悪い!私は、爺さんが可哀想でお正月から泣けてきました。旦那は、自分父親なのにいつまで子供じみていいるんだ?自分の親とは1年に数回しか会えないわたしは、会いに行くたび年を取り会いに行くたびこれが最後かも?また会えますように・・と願って別れてきます。

旦那には、爺さんが毎朝ご飯を食べに来ると(あああ今日も生きててよかった)と思うよと話します。明日も明後日も毎日家族が当たり前にいつまでも続くようでいつか途切れることをおりにふれ話しますが旦那の態度は変わりません。家族が多いと皆が少しづつ我慢し協力しなければうまくいきません。旦那はいつも自分のことしか考えません・・ただのクズな奴です。でも落ち着いたら理解してもらえるように伝わるようにはなさなければ・・50歳の男に!!

2018年戌年

2018年のラッキーカラー

幽竹さんの風水によると2017年は水の年、2018年は火の年だそうです。火の年は、お陽様ののぼる東側をキレイに片付けるとか良いそうです。ラッキーカラーは、ラメパやパール系のシャイニーゴールド、ピスタチオグリーン、マンダリンオレン、サンドベージュ、ブルーパープルだそうです。運気が上がる色を意識すると良いのかもしれないですね。財布や小物や洋服もラッキーカラーの影響を受けるのでしょうか?

2018年のラッキーカラー

 

家計簿で金運を上げる

家計簿をちゃんと書いている方には、関係ない話しですが私は、「づん」の家計簿の書き方の記事を見つけ買ったものを書くようになりました。まだ三日坊主にはなっていません。家計簿で面倒くさいのは、入ってきたお金と出ていったお金が合わないことです。私は、長い間自分はズボラだから家計簿を書くのだけは絶対に無理まぢカンベンと思っていました。でも「づん」さん方式の家計簿のメインは、使った金額を把握することです。もちろん収支を合わせた方がお金はたまりやすいと思います。

厳密に正確に収支を合わせると性格的に続かないはず。私は、ただ使った金額を書いていくだけにしました。今日は、早朝から子どもの送迎。冷蔵庫の牛乳が切れていたのでコンビニで購入。濃厚ココアを買って飲みながら帰ろうかな139円だし・・と思いましたが今日は、「おうちでココア飲めば良いか」とファミマココアを買わずに目的の牛乳だけを買いまっすぐ家に戻ってきました。たったココア1杯のことですが、いつもなら無意識に買い飲みお金を使っていたと思います。ケチケチせこせこするのは苦手だしお金のことばかり考える人も苦手でした。喫茶店のコーヒーは、家より100倍美味しい。コンビニのコーヒーも美味しいけど絶対飲みたいか?っていったら家で飲めば良いかと判断。ただの丼勘定な無駄ばかりのずぼらだったのね?

余ったお金は貯めれない

これまでやりくりをしていなかったわけではないけど余ったお金は、なかなか貯めれないと思っていました。何かと右から左にながれていきます。やりくりしたとしても「今月はやりくりを頑張ったから」と自分へのご褒美にまわしていました。ご褒美は、洋服だったり美容院に行くお金だったり貯金(貯めるのも好きなので)にまわしたりしていました。でも目的がないのにお金を貯めるっていうのは、少しも楽しくないのです。死んだお金っていうやつです。お年寄りの通帳は別にして家族5人の通帳の金額を書き出しました。その子に応じて○○用という目的が見えてくると俄然楽しくなります。

お金の使い方を考える=ケチとは限らない

お金の話しってタブーっていうかそういうことばかり考えている人を私は、心のどこかでちょっとバカにしていました。反対に墓場までお金は持っていけないとじゃんじゃか使いまくる人も苦手です。でも自分の浪費に気づいていないのは、やっぱりよくありません。それより生きたお金をちゃんと使いあとは堅実に貯めていけるのが大人のオンナだろうなと思いました。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ

2018年(平成30年)のラッキーカラー、今年こそ金運UP?” への4件のフィードバック

  1. 西ちゃん、明けましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願い致します(* ̄∇ ̄)ノ

    新年早々色々と大変でしたね(´д`|||)
    一緒に暮らしていると例え家族であっても本当に色々ありますって。
    昨年末に次女が一人暮らしを始めたきっかけは、旦那の一言ですから。
    親しき仲にも礼儀ありって事でしょうね。
    家族だから余計に我慢をしないといけない場合も沢山ありますよね。
    大家族の場合は、人数分の我慢も不満もあるから余計に大変。
    でも、西ちゃんが旦那の親であるお祖父様と仲が良い、それが1番大切です。

    今年もよく笑い、免疫力をアップして素敵な1年になります様に!

    1. るぅさん、お返事がおそくなりごめんなさい。あけましておめでとうございます。ついに2018年スタートしましたが・・るぅさんの娘さんも・・旦那さんの一言・・男の人って言ったら言いっぱなしで自分は忘れてしまうのかもしれないですね。言われたほうが後・・引きずります。

      家族だから我慢しなければならないことが多いと思います。うちは旦那が「俺様」なので何かと揉めます。さすがに今年のお正月は反省したようです。なにか精神科を受診したほうがいいような暴走・暴君っぷりです。るぅさんも良い1年にしてくださいね。私も頑張ります。

  2. 西ちゃん。
    そう、そうなの。
    余ったら貯蓄。
    それは絶対できない。大失敗です。
    強制的に給料から天引き。これですね。
    って、全然貯金ないの、東ちゃん。焦るわぁ。
    アリとキリギリスで言うなら、キリギリスな私。
    今年は、末っ子も社会人になる(予定)だし、
    一年で100万円貯めたい。
    いや。貯めねば。貯める時。貯める。貯めたら。貯めろ!
    働けるのもあと数年だもの。
    老後のため、やるわ!やってやるよ。

    年をとって、嫌な部分が目立つ人と、菩薩に近づく人、居ますね。
    夫も自分の父親を悪く言ってたけど、そっくりになってきたよ。
    まあ、私の人生じゃないし、どうなろうといいんです。
    私は、そうはなりたくない。
    その為に、「下の人」でいる事にしてます。
    今の職場では、OJTが付いているんですが、その人、
    「何やってるの?!ダメじゃないの!」
    「そこに書いてあるでしょ!」
    っていう人。
    よく3ヶ月もってるな、自分。そう思います。
    でもね、ギュウギュウに絞られて、ゴリゴリ小突かれて、私の厄払いになっていると思うの。
    強く出れば、尻尾を巻いて逃げるだろう。
    でも、今は身をかがめ、ひたすら平謝り。
    そうしているうちに私の厄を吸ってくれているOJT…
    感謝ですわ。
    きっと、私の老後は明るい。

    「君の名は」観ていて、きっとこんな風景の中で過ごしてきたのよね、って西ちゃんを思っていました。

    1. 東ちゃん、お返事が遅くなりました!!あおけましておめでとうございます。ようやく旦那が仕事にいきはじめ我が家に平和と平穏の日々が訪れています。あとは、娘が寮に戻ってくれれば私も通常モードに戻れそうです。

      今年は、お金のこともしっかり考えていこうと思っています。っていうか今までどれだけズボラだったのだろう?とここ数年が悔やまれます。遅まきながら60歳までの10年間は、節約や貯蓄を頑張ってみようと思っています。まだレシート写しをはじめて10日ほどですが・・今までレシートをちゃんと見ることもなくゴミ箱行きでしたが、お店やドライブスルーなどでレジ打ち間違えが10日間で4件もありました。金額にして1000円ちょっとでした。

      自分でもギョッとしました。これまでもレジの打ち間違いに気づかずに支払っていたのだと思います。安易に容易にレジ打ちのパートの方やバイトの子を信用してはいけないと思いました。もちろん向こうも間違えたくて間違えているわけではないのですが・・今は、なるべくすぐ確認するようにしています。

      東ちゃんもキリギリス派ですか??私もキリギリス派だと思います。しかも「思いつき&やりっぱなしのキリギリス」だと思います。こういうのは、親からの影響が大きいと聞きました。私は、昨日子どもたちとお金について語り合いましたが・・やっぱり子どもと私じゃ価値観が違うし旦那と私も価値観が違うなと思いました。子どもに堅実なお金の教育というのは、すごく大事だと思うし(母親がこんなんだけどw)楽しみ使うところと楽しみのために貯めるところとの境界線が難しい・・時間に追われること無く(実際には時間に追われまくり)自由とお金と両方手に入れたいと願ったりしています。

      東ちゃんとこのOJT・・きつそうですね。私もそういう人見たことあります。現場でいままさに時間が無い状況で私はお手伝いをしていました。(ほぼほぼ奉仕で)自分は立っているだけで何もしないくせにいきなり3つぐらい同時進行で命令してきました。私は、背が低いので本当にあたふたしました。しかしそいつは、「説明書に書いてありますけど」と言ってのけるんですね。いやいやもう現場は待ったなしですから~説明書を読む時間なんて無いのに平気でそういうことをいいやがりまして本当にむかつきました。

      自分より下の人への扱いがぞんざいな人っていますよね?出来る人ほど頭が低いものです。しかしその人の上司に聞いたら仕事ができないダメ男らしくていつも上司から叱られてばかりだったみたいです。自分が優位にたつと必要以上に威張り散らしていました。「仕事ができない人=自分は周りから叱責されてばかりいる=自分よりしたに見た人を小馬鹿にする=仕事のできないバカ」なんだと思ったら私の怒りもふっとびました。ま~そういう嫌な人は、どこまでたっても嫌な人で各団体(各グループ)どこにでも一人はいるものですよね。東ちゃんは、きっと柔らかい頭と心で対応していらっしゃると思います。がんばってください。

      君の名は、私もみました。本物の飛騨弁はもっと癖が強いので普通に飛騨の人が声優さんだったら字幕ないと通じないよね?と子どもたちと見ていました。でも映画のおかげで飛騨古川がクローズアップされて喜ばしいことです。高山よりも古川は、観光づれしてなくて良いところです。古川と比べると・・観光も何もパッとしない田舎ですが・・住めば都っていうやつですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA