6年間使い続けた食器拭きを断捨離して新しく総入れ替え

お問い合わせ 自己紹介 mokuji

認知症の義母の部屋を片付けていたら真新しいハンドタオルが数枚見つかりました。台所では、水切れが良いハンドタオル(30×30cm)を食器拭きに使っています。上の6枚は、子どもたちが保育園の頃にハンドタオルとして持たせていたものです。雑菌だらけかもしれませんが卒園してからずっとハンドタオルとして使い続けてきました。6年から10年のうちに新しく加わったハンドタオルもあり・・重曹やお酢でつけおきするので目立った汚れはありません。ただね・・キャラクターがね・・(;´Д`)テンション下がるというものです。破れたり汚れたりしない限りは、捨てられないものです。引き出しにはいっていた8枚と干していた1枚(合計9枚)を断捨離しました。

食器拭き

我が家で必要なハンドタオル(食器拭き)の枚数

我が家で必要なハンドタオルの枚数ですが、1日に3食(3回)は、使うので3枚は必要、それに洗い替えでで2日分。全部で5~6枚あれば足ります。雨が降っても2日もあれば乾くと思うし。食事と食事の間は、干しておけばもう少し量が減らせそうですが・・5~6枚を使いまわせば十分かな。

引き出しに入る量を考える

ハンドタオルなので結構場所を取ります。引き出しに収納していますが、8枚だとぎゅうぎゅうに詰め込んでしまうので引き出しも開けにくいしタオルもぎゅうぎゅうに入っているので満員電車みたいになっています。

新しい食器拭きテンションが上がるわけではない

ハンドタオルを総入れ替えしたので、テンションが上がるかと思いきやテンションは、それほど上がりません。キティちゃんがカワイイだけで残りの2枚は、好きな柄ではありません。「片付けの魔法」流だったらキティちゃん以外全部捨てるところでしょうか?古いものから新しいものに替えただけですが捨てるきっかけになってよかったです。義母の部屋で使われず「瀕死の重症だったハンドタオル」がようやく命を吹き替えしたかんじです。

食器拭き

必要な枚数を決めたらそれ以上増やさない

必要な枚数を決めたところで、もう1枚干していたから戻ってきました。最近新しくおろしたものなので今引き出しに入っているのは、6枚になりました。適正な量を決めたらそれ以上増やさない事が大事ですがタオルやハンドタオルは、いただく機会も多いので気がつくと地味に増えています。

自然乾燥の方が清潔らしい

専門家の話では洗ったあと、食器は、洗い上がったお湯をかけて自然乾燥した方が雑菌が繁殖しにくいそうです。うちは、熱湯はめったにかけないから水切れに時間がかかりすぐに食器拭きで水気を拭き取ってしまうのですが、検索したら洗濯機で洗濯すると雑菌だらけでよくないとか、台所の布巾っておうちによって扱い方や使い方が異なるものだと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA