つくおき(作り置きおかずのレシピ本)を全然活用していない件

お問い合わせ 自己紹介 mokuji

著者は、50代の柳澤英子さん。40代、50代になると・・まぁ痩せない!!簡単に太るのにちょっと運動してもちょっと食事制限しても全然痩せません。なんなんでしょうね??まったく。柳澤英子さんは、1年で26キロも体重を落としてその後3年間リバウンドしていないとのこと。劇的ビフォーアフターにあやかりたいとテレビのダイエット特集でこの本を知ってからすぐに注文しました。しかし「そういえば読んでない」「まったく活用していない」ことに気付いてしまいました。

全部レンチンやせるおかず作りおき

脂肪は、知らない間についていきます。本を買ったとき、私は「この本のレシピを作ったらきっと痩せるだろう」と幻想を抱いていました。本を読んだか読んでいないか記憶がないぐらいなのでたぶんちゃんと読んでいないのだと思います。ペラペラパラパラめくって本棚にしまっただけだと思います。本を買えば痩せると思ってしまうあたり安易だし痩せていないのは、いちいちツメが甘くズボラだから。時間がないをいいわけに空間もお金も無駄にしています

お弁当もやせるおかず作りおき

大家族は、作り置きを作っても作ってもキリがない

家族の人数が多いと作り置きおかずを作っても作ってもキリがありません。嫁いできた20年前は、義父・義母・オジサン・曽祖母・曽祖父・旦那・私の7人家族でした。義母は、料理を作らない人だったので10年間朝昼晩のご飯を作り続けていました。ストレスで病院に何度お世話になったかわかりません。しかし10年前、子どもの数も増えたこともあり義父や義母が隠居に移り住むようになりました。子ども3人と旦那の5人分のご飯を作る生活が10年間続きました。正直ね・・家族の単位が少ないと気を使わなくて済むので楽ちんです。日曜日も「明日パンね~主婦おやすみするわ」とかダラダラできたし家族の人数は、少なければ少ないほど楽だと思いました。ここ数年は、学校で給食やお弁当を食べてくるのでお昼はかなり楽をしておりました。しかし昨年義母の認知症がわかり義父が心筋梗塞で倒れたのをきっかけに再び大人数のご飯を作ることになりました。昼食なんて自分一人だったら好きな物ちょちょいと食べれば済んでしまうのに、それができません。来る日も来る日もずっと料理ばかり作っているような気がします。

つくりおきおかずをつくりながら思ったこと

昨日、つくりおきおかずをつくりながら、せっかく本を買ったのに全然参考にしていないと思いました。せっかく良い本があっても読んでもいないし活用できていません。ズボラ主婦ゆえ家事全般の手抜きは大歓迎、時短で簡単なのも、魅力的。だけど同じメニューを作ろうと思っても7~8人分となると下準備に相当時間がかかります。ま~つべこべ言っても大家族仕方ない・・・大家族の嫁なんだからあきらめるしかない!!でもレパートリーが広がればもっと料理も楽しくなるかもしれないし「何を作ろう?」と献立に悩むこともなくなります。

つくおき(作り置きおかず)

家で採れた食材を活用しつつお店で買った食材と合わせて、ごはんのあまり具合を見ながら過不足なく食事を作っていく・・考えただけでも相当「脳みそ」使っている気がします。こうなったら、つくおきも極めてみるかな・・と。笑。いや・・何のブログだっけ?断捨離だった・・旬の野菜とかも収穫できる時期には、そればかりになってしまうけど、とりあえず本を読む!!読んでないのに本棚にしまっておいたら勿体無いですもんね。

つくおき(作り置きおかず)

私は、あまり本を持っていません。つまらなかったら速攻で捨てるので溜まることはありません。読みたい本は、本屋で立ち読みするか(あまりしないけどw)図書館で借りてきて読むので本棚に入り切らなくて困るということはありません。ちなみに私が持っている本は、11冊だけ。少し前まで7冊か8冊。あ!20年前に買ったオレンジページの「おばあちゃんの味 和食・洋食(1995年出版)」というレシピ本も持っています。「おばあちゃんの味」は、今でも役に立っているので永久保存版です。

私が持っている本

3冊のつくおきの本は、ネット通販で購入しました。

つくおき

痩せたいしレパートリー増やしたいし、読まないと勿体無い

つくおきレシピ本を読んで作って食べて痩せたい!!家族のために1つの食材でもレパートリー増やしたいです。だいいち読まずに本棚にしまっていたら永遠に読めないままです。今日は、3冊の本を読む日にします。読まないと勿体ないですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA