FILCO Majestouch茶軸か東プレRealforceどちらのキーボードを買うか悩んでいる人必見

お問い合わせ 自己紹介 mokuji

PCキーボードを購入するにあたり鬼リサーチをしました。現在使っているのは、5~6年前に購入したマイクロソフトのワイヤレスキーボード(Wireless Desktop 3000でワイヤレスマウスもセットになっていました。価格は、6500円位でキーボード本体の価格は4000円弱。今現在使っているのですがブラインドタッチの練習をするようになり東プレRealforceの変荷重の存在を知りました。

西ちゃん
東プレRealforceは、ブラインドタッチができないと買う意味がないという書き込みを見つけ毎日ブラインドタッチのトレーニングに明け暮れていたら練習のしすぎで肘が痛くなりはじめました
西ちゃん
キーボードを打つときに肘を置くと楽に打てるというFILCO製のパームレストの存在を知りました。FILCOのキーボードMajestouchが第2候補に浮上しました。

東プレRealforceと共に二大巨頭のFILCOのキーボード(Majestouch)、高級キーボードですがRealforceと比べるとお手頃価格が魅力的だと思いました。高い買い物になので失敗したく無いですし値段だけで選ぶなら断然FILCO Majestouchなんです。ブラインドタッチ(タッチタイピング)を覚えたての私が東プレのRealforceを使ったら百年早いぜ!と言われそうですがFILCO Majestouchなら私でも手が届きそうな存在に思えました。

値段で選ぶ

 

西ちゃん
FILCO Majestouchだけでも赤軸・黒軸・青軸・ピンク軸・茶軸と5種類もあるんですね~~ますます混乱します。

赤軸・黒軸・青軸・ピンク軸・茶軸を簡単な図解説にしてみました。色々有りすぎて混乱しますね~~。

赤軸黒軸青軸ピンク軸茶軸

西ちゃん
東プレREALFORCEとFILCO Majestouchも評価が高いキーボードです。赤軸・黒軸・青軸・ピンク軸・茶軸の中では、赤軸はクリック感が無いみたいなので却下。手が小さくて指の力を入れにくい私には、ピンク軸や茶軸が合うと思いました。

東プレREALFORCE VS Majestouch茶軸どちらのキーボードが良い?

PC初心者のころは、パソコンと一緒にキーボードやマウスもセットで購入するのだと思っていました。今は、キーボードもマウスも別に用意して使っていますがマウスは1000円の安物より3000円の方が使いやすくキーボードも2000円のものより4000円のほうが使いやすいということが遅まきながら分かってきました。東プレREALFORCE も FILCO Majestouch(茶軸)も値段が高いです。買ったけど失敗したというのは避けたいです。田舎の家電量販店には、高くても6000円のキーボードが置いてあるぐらいです。実際に本物を触って確かめることができないので鬼のようにリサーチするしかないのです。私のように東プレREALFORCE と FILCO Majestouch(茶軸)どちらを買うか悩みまくっている人向けに記事を書きました

無線(ワイヤレス)にこだわるのか有線でも良いのか?

西ちゃん
無線キーボードが良いのか有線キーボードが良いのか?

ワイヤレスキーボード

ワイヤレス(無線)キーボードを何年も使っています。無線だから応答速度が遅いとか不安定だと感じたことはありません。ケーブルレスのメリットは、机の上がスッキリするところです。デメリットは、電池交換(単3乾電池2本)が必要なところです。東プレRealforceは、現段階ではUSB接続のみです。(将来的には開発する予定みたいです)ワイヤレスにこだわる無線が絶対条件な人は、 FILCO Majestouchになります。

 

西ちゃん
ワイヤレスキーボードの便利さを実感している私ですがレビューでワイヤレスにすると反応が遅い(不安定)という書き込みを見つけてしまい・・FILCO Majestouchへの熱が冷めてきました。

テンキー付きかテンキー無しか?

西ちゃん
テンキー付き(フルキーボード)かテンキー無し(テンキーレス)か?

テンキー

キーボードの右側にある数字のキーがテンキーです。テンキーには電卓機能があるようなので試しに使ってみたら無反応でした。笑。Windows7の場合Num Lock を有効にしないと使えないようです。Num Lock キーどこ?の世界なんですが・・よく分からなかったし今まで使ったこと無いし使用頻度も低いし(っていうか0%)なのでテンキーはいらないという結論に・・テンキーがついていないキーボードは、「テンキーレス」と書いてあり100以下の数字が書いてあるので目安になります。100以上(108)の数字が記載されていたらテンキー付きのフルキーボードということになります。

テンキー付き(フルキーボード)は、サイズが大きめ。打ち間違いを少なくするためにキーボードを右横にずらすとマウスはさらに右奥に追いやられます。マウスまでの移動距離を考えると近いほうが操作性が上がりそうな気がします

西ちゃん
テンキーは、一度も使ったことがなかったのでこれからも使わないはず。マウスの操作性も上がりそうだし省スペース化できそう。テンキーレスキーボードを第1条件にしました。

日本語配列か英語配列か

西ちゃん
むむむ日本語配列も英語配列も同じじゃないの??

 

US配列JIS配列

英語配列(ASCII配列・US配列)のメリットは、Enterキーの小さくてBackspaceキーのサイズ感の違いです。

西ちゃん
いつも思うんだけどCapsLockキーってほとんど使わないくせに・・なんでAみたいなよく使う特等席の横なの?って思いませんか。いらない。使わないし役立たずの不良債権ですよね。邪魔者でしかありません~~時々押し間違えてCapsLockかかってると心底萎えます。

US配列とJIS配列は、キーの配置が違います。タイピング練習でも、右手の小指で操作する「;」「 : 」で苦戦しましたが、日本語の文章を打つときに「;」「 : 」は、使わないですからね。正しいホームポジションで素早く打てる人や英語のプログラミングで使う人には、US配列がむいています。

US配列のデメリットは、「¥」「無変換」「変換」「半角全角キー」が無いことです。日本語配列でも「カナ刻印あり」と「カナ刻印なし」が選べるのでローマ字入力をしている方は、「かな」無しを選びます。

西ちゃん
ローマ字入力をするので「カナ」表記無しの日本語配列(JIS)配列を選びました。

昇華印刷かレーザー印刷か

西ちゃん
昇華印刷かレーザー印刷か・・どっちが良いんだろう??

昇華印刷とレーザー印刷

 

昇華印刷は、キーの文字が消えにくい印刷方式。レザー印刷は文字がはげやすく消えやすい印刷方式でキーの手触りがザラザラしてます。キーボードにカバーをつける予定なので昇華印刷でもレザー刻印でもどちらでも良いと思いました。ブラインドタッチ(タッチタイピング)ができる方は、昇華印刷・レザー印刷にはこだわらなくても良いと思います。指を目で追いながらキーボードを打鍵する方は、昇華印刷を選びます。

西ちゃん
東プレのRealforceは、アイボリーに昇華印刷を採用しています。白いキーボードは、昇華印刷なのでタイピングできなし前提みたいです。ブラックにはレーザー印刷を採用しているタイプが多いです。黒いキーボードを使う人は、タッチタイピングをマスターしている上級者向けの前提なんでしょうね。亀のように遅いタイピングですが黒色が好きなのでブラックを選ぶつもり。ブラックの昇華印刷は、お値段高めなので迷ってしまいます。

変荷重と統一荷重

西ちゃん
変荷重が良いの?それとも統一荷重?

統一荷重と変荷重

キーボードには、変荷重と統一荷重のキーボードがあります。変荷重は、正しい指で打鍵をする人にとって便利な機能で薬指や小指のキーは軽く打てるようになっています。統一荷重はどのキーを押しても重さが同じという意味です。東プレのキーボードは、変荷重とALL30・ALL45・All55の3種類。Majestouchは、統一荷重のみでALL45・All55があります。

変荷重は、癖のあるキーボードなので慣れると絶賛する人が多いみたいです。ただゲームで使う人にとっては、。やりにくい、使いにくいと評価は真っ二つにわかれます。

西ちゃん
変荷重に妙な憧れを抱いていましたが正しいホームポジションで打てているわけではないしそこまで早くないので統一荷重で良いかなと思い始めています。女性に評価が高いのは、東プレのAll30やMajestouchのAll45です。軽いと打ちやすそうですよね。
「REALFORCE」VS「Majestouch茶軸」徹底比較
キーボードの種類 Majestouch茶軸 東プレRealforce
キータッチ メカニカルスイッチ(メカニカルキーボード) 静電容量無接点方式
打鍵音 カチカチ大きめ カタカタ控えめ
荷重 統一荷重(All45g・All55g) 統一荷重(All30g・All45g・All55g)と変荷重
接続方法 USB接続、無線Bluetooth接続(単三電池×2本) USB接続
静音モデル あり あり
テンキーレスモデル あり あり
形状 打ちやすいアーチ状で打ちやすい 指への負担が少なく疲れにくく高速入力に適したステップスカルプチャータイプ
重さ 980g~998g 1200g~1740g
価格 1万1602円~4万2197円 1万5620円~5万1860円

打鍵音

西ちゃん
打鍵音は、静かな方が良いのか大きくても構わないのか?

打鍵音

長時間入力しても疲れにくい東プレRealforce。深めのストロークで打ちやすいFILCO Majestouch茶軸・・どちらもレビュー評価が高いので悩みました。RealforceとFILCO Majestouchの特徴といえば打鍵音です。会社で使う人や深夜家族が寝静まってキーボードを打つ人にとっては、音は重要な選択肢になってきます。

西ちゃん
仕事をしてるっぽいので打鍵音は大きめのほうが良いかなと思っていました。でもテスト期間中の子供に「おかあさんタイピング音がうるさい」と言われ・・打鍵音の大きさが気になるかどうかは、まわり次第です。家族にうるさいと思われるのも嫌なので打鍵音控えめな東プレRealforceを最終候補にしました。
東プレREALFORCE(R2シリーズ)テンキーレスモデルは、全部で8つ

西ちゃん
茶軸か東プレRealforceで迷いまくり&悩みまくりましたが東プレRealforceのテンキーレスキーボードを選びました。でも東プレのテンキーレスモデルだけでも8種類もあるんですねェ・・

Realforceテンキーレス
REALFORCEのR2シリーズは、筐体デザインを刷新したタイプで2018年に発売されたキーボードです。標準・静音・APC・APC&静音の4つに分類されます。
リアルフォース価格

標準モデル

テンキーレス標準モデルは、白と黒の2つ

  1. 東プレ REALFORCE R2 テンキーレス 日本語配列 変荷重 昇華印刷 かな表記あり R2TL-JPV-IV(アイボリー)
  2. 東プレ REALFORCE R2 テンキーレス 日本語配列 荷重45g レザー刻印 かな表記なし R2TL-JP4-BK(ブラック)

静音モデル

テンキーレス静音モデルは、白と黒の2つ

  1. 東プレ REALFORCE S R2 テンキーレス 静音モデル 日本語配列 変荷重 昇華印刷 かな表記ありR2TLS-JPV-IV(アイボリー)
  2. 東プレ REALFORCE S R2 テンキーレス 静音モデル 日本語配列 荷重45g レザー刻印 かな表記なし R2TLS-JP4-BK(ブラック)

西ちゃん
昇華印刷や統一荷重All30 にこだわるべきか迷いましたが、黒色キーボード、かな無し、テンキーレス、価格が予算内だったのでコレにしました。→東プレ REALFORCE S R2 テンキーレス 静音モデル 日本語配列 荷重45g レザー刻印 かな表記なし R2TLS-JP4-BK(ブラック)

西ちゃん
APC(アクチュエーションポイントチェンジャー)機能は、キースイッチの反応位置や深さを自分仕様に調整できる機能です。(この機能たぶん使わないわ・・)

APCモデル

テンキーレスAPCモデルは、白と黒の2つ

  1. 東プレ REALFORCE A R2 テンキーレス 日本語配列 変荷重 昇華印刷 かな表記あり APC機能 R2TLA-JPV-IV(アイボリー)
  2. 東プレ REALFORCE A R2 テンキーレス APC機能付き日本語配列 荷重45g 昇華印刷(墨) かな表記なし R2TLA-JP4-BK(ブラック)

静音とAPCモデル

テンキーレス静音+APCモデルは、白と黒の2つ

  1. 東プレ REALFORCE SA R2 テンキーレス 静音+APC機能付き 日本語配列 荷重30g 昇華印刷 かな表記あり R2TLSA-JP3-IV(アイボリー)
  2. 東プレ REALFORCE SA R2 テンキーレス 静音+APC機能付き 日本語配列 USB 荷重30g 昇華印刷(墨) かな表記なし R2TLSA-JP3-BK(ブラック)
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA