ニトリで激安コルクボードを買い求める

お問い合わせ 自己紹介 mokuji

ニトリでA4ファイルケース とA4ファイルスタンドを再び購入しました。家に帰ってから「間違えた!黒と思ったら茶色買ってしまった」と慌てましたが実は、自分が黒と思っていた色は茶色でダークブラウンだったようです。よ~く見たら黒のバインダーとは色が違っていて自分でも黒だと思いこんでいたことにビックリしました。もうさ~~~加齢が原因の後天色覚異常なのかしら・・ヤバイです。とっても!

いかにも入ったばかりの店員さんがいました。何があるのかあまり分かっていないようなフレッシュさです。私も不慣れで配置が分かってないんだけど。笑。A4ファイルは、店内で見ても茶色か黒色か全然わからず若い店員さんに「コレって黒ですか茶色ですか」と聞いてみました。そしたら店員さんは、「黒ですね」って自信を持って答えられたので何の疑いもなく「黒」って思いこんでいました。

UNIQLOでも紺色なのか黒色なのか茶色なのかよく分からなくなります。そのたびに店員さんに「コレ何色?」と尋ねるのですがUNIQLOは、小さい字だけどちゃんとどこかにBLACKとかBROWNとかNAVYとか書いてあるので、ま~良いのですが私みたいな昭和おばさん向けに日本語表記で大きな文字で紺色とか黒とかデカデカ書いてほしいです!目立たないのと英語表記がオシャレなんだろうけど~~?

ネット(ニトリ)には、ダークブラウン(DBR)と書いてありDBRがダークブラウンの略だと気付きました。

別に黒でも茶色でも見間違えるぐらい時点で支障がないんだけど。ちなみに黒は(BLK)白は(WHT)茶色は(BRN)黄色(YEL)銀色(SIL)紫色(PUR)緑色(GRN)と略するようです。なんでもなんかんでも省略すればいいってもんじゃない!!

日本語で表記してほしい!!

ここは日本だっちゅうの!!(激古)

A4ファイルスタンドの話は、唐突に終わります。今日のお題は、「コルクボード」。ニトリにはファイルスタンドを買い求めに行ったのですがコルクボードもありそうだな~と思い出かける前に家でコルクボードのサイズを測りメモしてから出かけました。80センチ×60センチでした。家のコルクボードは、10年ぐらい前にホームセンターで買ったもので2000円弱しました。裏表コルクボードなので裏表使えますが重くて、高いということもあり、そのまま使い続けてきました。

ニトリの店員さんに「コルクボードは、ありますか」と尋ねたら「店頭にはありませんが裏?にあるかもしれないので見てきます」と言われました。待っていたら3枚コルクボードを持ってきました。サイズは、80センチ×60センチとジャストサイズ。おそるおそる「値段はいくらですか」と聞いてみたら「555円です」「へ???ごひゃくごじゅうごえん~~??」安い!安すぎると思いました。2枚持つと「軽い!なんじゃこれ軽すぎる!」
と思いました。

ニトリのコルクボードはコスパ良好!安い!そして軽い!!

持ったときあまりの軽さに驚きました!フチのところもちゃんと木製になっていて555円とは、思えないクオリテイ。(家に帰ってよく見たら木には木だけど濃い木の色のシールみたいなのが貼ってあってちゃっちいかんじ。こりゃ安くて軽いわけだわ。笑。でもコスパが良いから買い換えも気楽!

ニトリコルクボード

パッと見、ちゃっちいことはバレなさそー。笑。安くて素晴らしい。今まで使っていたオンボロよりも貧乏くさくない!新しいのは、新鮮!

コルクボード

紙貼って隠したりしてるけど・・こんなに削れています。(恥)

コルクボード

とりあえず力づくで上の1枚を取り外していたら子供が迎えに来て!と電話をかけてきたので迎えに行くことにしました。そこにタイミングよく爺さんが登場しました。

コルクボード

私は、爺さんに抜けかけの釘を抜いといてとお願いしてついでに釘で固定しておいて!と頼んで子供の迎えに行きました。2時間後家に帰ったら・・

コルクボード

私が想像していた(指示したとおり)にはなっておらず?しかも「釘」を打った形跡もありません。

コルクボード

これは誰の仕事?と思いましたが見た目がスッキリしたのでまあいいか。もう1枚コルクボードを張り替えれば完成だなと・・しかし下に両面テープが転がっていました。両面テープ下の子に「これ誰の仕事?」と言ったら「チャン(お父さん)」と答えました。下の子は、私が爺さんに指示していたことも聞いていてたぶん爺さんが釘を打とうとしたら旦那が帰ってきたので爺さんは旦那に私の指示を伝えたのですが旦那はイイカゲンな性格なのでテキトーな仕事をしたようです。
下の子が「お母さん言ってたのは違うよ」と言ってくれたようですがホントダメな男。ダメなやつ。もうすぐ結婚記念日っていうのにムカついてきました。笑。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ

ニトリで激安コルクボードを買い求める” への2件のフィードバック

  1. おはようございます~
    ウチでは強力両面テープ、とは言っても耐久性が?なシーンばかり遭遇しました。
    重さがあると肝心な時に落ちちゃったりしました…大丈夫かな、心配。

    コルクボード、イオン系スーパー文具売り場でもナチュラルカラーだけでしたが格安でありました。ウチはそちらで買いました。
    ほどほどの時期(5~6年かな)にボロボロしてくるので、買い替えも使い方やサイズ見直しの良いチャンスかなと。

    実家の片付けなどを手伝うと、
    ケースに入れて仕舞って・冷蔵庫の扉に貼り付けてそのまま長期間経ったものが多くて。
    学校に通う子供がいる間ならば年度の初めに見直して貼り替えますけれど、年取ると見直す時期も無くなっちゃうのかな
    …大掃除みたいに手を入れる時期を決めるのも良いかも…って思いました。

    1. ちゃーちゃんさん、こんにちは。家庭訪問中落ちてくると困るので釘で打ち付けました。もちろん旦那の使った両面テープは、普通の紙用です。軽いので落ちないのかもしれないけど・・ま~最近のコルクボードの軽さには驚きました。

      今日は、旦那に障子を張り替えてもらって私はアズマの黄緑色のホコリ取るやつでホコリを落としました。1年で結構溜まるものですね。結局1年に1回しかホコリ取りをしないんですけど。笑。コルクボードは高くて重いイメージがしみついていましたがこの値段なら気軽に張替えができますね。このあたりにはイオンはないのでニトリばかりになってしまいますが・・ま~ま~安いってことは良いことです。笑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA