キーボードタイピングの疲れを軽減する木製「パームレスト」

お問い合わせ 自己紹介 mokuji

6月もタイピング練習に明け暮れる予定でしたが「今月の目標クリア」、「中旬の中だるみ」、「婆さんの入院」が重なり後半だらけました。

西ちゃん
パソコンまわりの三種の神器(トラックボールマウス・パームレスト・キーボード)がもまもなくコンプリート(全部揃う)できると思うと興奮しますよ。

私の目標と欲しいものリスト。

  • 5月末までに150回達成したらFILCO漆塗りパームレストM(5480円)購入
  • 6月末までに200回達成したらトラックボールマウス77353750円)購入
  • 7月末までに250回達成したらキーボード(2万606円)購入
  • 8月末までに300回達成したらウォールナットのイス(デスク用)(1万4800円)購入

ほしいものリスト

パソコン作業を疲れにくくする工夫

続けることで速度も正確率も上がり正しいホームポジションで打つと中指と人差し指だけで打っていたときとは、くらべられないぐらいスピードがあがりました。

今月は、パソコン作業で疲れにくくする方法ばかり考えていました。椅子の高さ調整、机の高さ調整、足置き台の高さ調整、正しい姿勢、肘の保護・・1つずつ改善すると長時間のパソコン作業の疲労を軽減できます。

タイピング練習

何でも没頭するようで記事書き、イラスト描き、タイピング練習のしすぎで肘も腰も痛くなり困りました。肘が痛いからパームレストが欲しいのかパームレストが欲しいからタイピング練習を頑張っているのか分からなくなります。笑。

最終目標は、東プレのキーボードをゲットすること!ゲットする前ですがFilcoのパームレストを注文することにしました。先日届いたトラックボールマウスもそうですが東プレRealforce(キーボード)もパームレストもヨスさんが著書で紹介していたものです。信仰心厚い信者のような崇拝ぶりです。

ヨスさんが実際に使っていらっしゃったのは、無垢材のパームレストで3888円もします。私は、たいした稼ぎでもないのに・・自分みたいなショボい奴がこんな高級な板を買っても良いものやら?としばし悩みました。だってどう見てもただの板切れにしか見えません!普通にそのへんの板を削ってペーパーでこすればお手製のパームレスが完成しそうです。手作りでも良さげな板切れに何千円も支払う勇気もなければ買う意味はあるのか?とかなーり躊躇しました。

どっちを選ぶ

木製ウッドパームレストの魅力
  • 東プレ Realforceテンキーレスキーボードと合わせるとピッタリ
  • Majestouchのテンキーレスモデルと合わせると幅も高さもちょうどいい
  • filcoのキーボードと合っている
  • 生産性があがった
  • たかが木の板なのに凄い!
  • キーボードを打ちやすい
  • あると無いでは大違い
  • もっと早く購入しておけばよかった
  • 上質
  • 疲れを緩和でき快適で楽。
  • 木製では無いパームレストを試したけどこれ以上のものはない
  • 毎日1時間以内の人は必要ないけどそれ以上パソコンの前にいる人には必
  • 手首にフィットし負担が減る
  • 長時間同じ姿勢でキーボード操作をしても疲れない
  • 木製だと固くて疲れにくいと思っていたけど逆だった
  • 手触りが良い
  • 無いとすごく打ちづらいし疲れる
  • 表面が滑らか
  • 値段以上に価値がある
西ちゃん
filcoのキーボードMajestouchや東プレRealforceと合わせて使っている人が多く見受けられました。Amazonでも、93件の高評価レビューを獲得したいます。天然堅木製の以下のサイズ展開。

漆塗りパームレストの魅力
  • 使い続けたらビンテージ感が出そう
  • 安いキーボードに合わせると釣り合いがとれない。
  • 高級キーボードにこそ合う
  • 柔らかいパームレストはすぐにくたびれる
  • 黒色が渋い
  • 何年も持ちそう
  • 東プレRealforceとの相性抜群
  • 高級感がある
  • 長く持ちそう
  • 汚れにくそう
西ちゃん
摺漆塗りパームレストMサイズの値段は5480円。高い!!高すぎますよね!ただの板なんですけどね。でも漆黒のキーボードと合わせたらめちゃくちゃ格好良さげじゃないですか?想像したら後戻りできなくなりました。「ビンテージ」「渋い」コレ買ったら「高級」な私!「知的」で「大人の女」になれそうな予感。勇気百倍アンパンチ!「清水の舞台から飛び降りる気持ち」で購入を決めたのです。

今使っているキーボードは、キーボード自体に傾斜がついています。パームレストを買うべき買わなくても良いものか?悩みました。

手作りでも簡単に作れそうだと思ったし爺さんに頼めば百均の板でチョチョット仕上げる と思ったからです。

摺漆パームレスト

キーボードに斜めのパームレストがついていても付いていないタイプ(⬅普通コレ)あるとぜんぜん違います。

でっかい箱の中に摺漆塗りパームレストの箱が入っていました。うやうやしくとりだすワタクシ。

摺漆パームレスト

西ちゃん
テンキー付きのキーボードをお使いの方は、Lがピッタリサイズです。フルキーボードならL。テンキーレスならMを選ぶとドンピシャです。個人的には、ちょうど良いのと大きすぎるのはOKだけどサイズが小さいと使いにくいでしょうね。サイズが大きくなると値段もそのぶん高くなります。

摺漆塗りパームレスト

漆塗りパームレスト

西ちゃん
使いはじめて秒でコーヒーをこぼしましたが黒色なので汚れが目立たず問題無し!摺漆塗り(黒)を選んで正解でした。腕を置くと姿勢が決まり疲れにくくなるものなんですね。こんな板切れのくせに、すげーです。パソコンデスクのコーナーガードクッションと合わせて写真のような置き方をしているのでズレることは、ありません。滑り止めシールは、新しいキーボードに合わせて使ってみるつもり。

自作でできそうな板切れですがみんなわざわざ高いお金を払って使ってる意味がわかりました。使って納得です。「パームレストは、あると無いでは雲泥の差」。今年買ってよかったものベスト3に入りそうです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA