即席うどん(おむすびころりん本舗)試食!非常食体験レポート

即席うどん
お問い合わせ 自己紹介 mokuji

消費期限が近づいている非常食を食べてばかりいる今日このごろです。今日のお昼ご飯は、「おむすびころりん本舗」の「即席うどん」です。即席ラーメンもあるそうですが、うどんの方が好きなのでうどんを注文しました。保存期間は、3年。カロリーは1食199kcal。ダイエットにも良さそうです。

もうすぐ賞味期限切れ おむすびころりん本舗の即席うどんを食べてみた

即席うどん

袋の底は、マチがあり持っていなくても自分で立っています。

即席うどん

カロリーが低いと安心。

即席うどん

ジッパー式でハサミ不要の袋が多い中、ハサミで開封しました。東日本大震災の被災者の方が、非常持ち出し袋の中に小さくてもハサミを入れていた方がいいですよ。と仰っていたことを思い出しました。中には、うどんと粉末スープと乾燥わかめ&ネギがはいっていました。

超簡単!お湯を注ぐだけの非常食、即席うどんの作り方

即席うどん

即席うどんを食べた感想が書いてあるブログを見つけましたが「普通に美味しい」という感想ばかり。マズイとか美味しくないと書いてあると非常にやる気が出るのですが・・逆にガッカリになると嫌だなと思いました。

即席うどん

うどんが美しい

なんだか汚れていないかんじ。

即席うどん

麺を戻してから味付けかと思いきや最初から粉末スープを入れるようです。

即席うどん

 

少量の乾燥ネギと乾燥わかめを入れます。

即席うどん

即席うどん

今日もお湯がアチチです。こういうの食べてて思うんだけど意外と計量カップも防災グッズの中に入れておくと便利かも。いざとなったら適量なんだろうけど、もし袋に余裕があればカップも入れたら心強いかな。あと。ハサミもね!今回頂いた即席うどんは、ジッパー式ではなかったので洗濯バサミで留めてみました。

即席うどん

この袋のままでも食べれるといえば食べれるんだけど、うどんなので汁もすすりながら一緒に食べたいと思ったのでお椀に移し変えました。お雑煮とか入れて食べる大きめのお椀に入れました。

即席うどん

このまま7分待つと書いてあったのですが、3分も待たなかったような気がします。2分くらいでもう出来てた!(気がします)というわけですぐ食べ始めることが出来ました。普通のインスタントのカップうどんと比べると麺の戻りかたがすごい早い気がしました。

即席うどん

即席うどんの感想

良い点

  • 普通に美味しかった。
  • 麺は、つるつるしていてお湯で早く戻る
  • わかめやネギが入っていて食事というかんじがした
  • 登山やキャンプにもいけると思う
  • 意外にも腹持ちが良い
  • あたたかい状態で食べるので美味しく頂ける

イマイチな点

  • このままでも食べられると書いてありましたが丼や容器があったほうが便利
  • ジッパー式ではないこと
  • 値段が高め
  • ハサミや箸なども必要

【訳あり】おむすびころりん 即席うどん しょう油味 1食分[おむすびころりん本舗 非常食 保存食 防災グッズ]

非常食は試食が大事

非常食なので災害などが無い限り食べることはありません。食べること無く過ごすことが出来て感謝感謝です。でもいつどこで発生するかわからないのが災害。賞味期限がせまってきたので試食をすることにしましたが自分の口に合うもの、高齢者が食べやすいもの、小さい子が食べやすいもの、好みや量、実際に食べることで気づきが見えてきます。家族の人数や年代に応じた備えが大切だと思いました。賞味期限が近いと400円ぐらいで購入できますが、3年保存は、540円。一食のうどんが540円というのも割高だなと思いますが、うちなんかは、家族の人数だけはやたら多いので色々買い揃えておこうかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA