Evernoteは、本の断捨離に役立つかも?

お問い合わせ 自己紹介 mokuji

私は、感化されやすい人です。友人が玄米食べて痩せたら、すぐに玄米を炊いてみます。仕事のできる人が、モレスキンの手帳は、最高!と言っていたら自分もモレスキンを使うことで仕事のできる女になったと錯覚します。エバーノートも仕事のできる人が使っていたので使い始めました。プレミアプランは、1年間で4000円のお支払い。毎年更新の時期が来るとそういえば使ってなかったなと思い出います。1ヶ月あたり333円なので、高くはないですが使いきれていないのは、確かな話。

きっかけは、1冊の本でした。

エバーノート

HTMLポケットリファレンスを断捨離する

勝手に心の師匠と尊敬しているうさたなさんが私と同じHTMLリファレンスをお持ちだったのでうれしくなってしまいました。私のHTMLポケットリファレンスは、2冊めで1冊目は、使い倒しすぎてコーヒーをこぼしてめちゃくちゃのボロボロになったので買い換えました。この本のレビューに買い替えたというひとがいたのでみんなに役立つ内容だということがわかります。

1冊めは2001年(平成元年)に購入し2冊めは、2007年(平成19年)にヤフオクで中古品を購入しました。

ヤフオク

今年は、2016年(平成28年)なので「大事で捨てられない1冊!」と思い込み10年近く持ち続けていたことになります。

HTMLポケットリファレンス

大事と思っていた理由は、1年に1回くらい、特定のページを開くからです。調べたいことは、毎回決まっていて123ページ。123ページには、「同じページの指定箇所にジャンプさせるHTML」の説明が載っています。319ページあるのに必要な箇所が1ページだけっていうね。

HTMLポケットリファレンス

大事な本だから捨てられないや!と自分自身に刷り込んでいたせいか数少ない私の本の中でも、この本だけは捨てられない1冊となっていました。カラーネームもカラーコードもCSSもネットで検索すればすぐに解決します。本には、索引があるけどネットは検索機能がある!!Bookmarkの整理整頓もしたほうがよほど自分の役に立つと思いました。(Bookmarkもゴチャゴチャしていますけどね。)旦那のことだって、大事な存在と思い込んでいるだけで実は、全然大事なんじゃないかという気持ちにさえなってきます。笑。断捨離を始めた人が最終的に夫を捨てるっていうのもなんとなく分かる気がします。何の話だっけか?

必要なページだけコピーすれば済むし、なんなら1ページ破って保存しておけば良い。タグを、エバーノートに保存すればいつでも見れる!!・・とここまで書きながらevernote をちゃんと活用していないことにも気づきました。一応最初から最後まで目を通し123ページだけを残すことにしました。

HTMLポケットリファレンスを断捨離しようと決めたときちょっとウルっときました。ホームページの作り方もスタイルシートの意味もわからなかった頃に「できる喜び」「作る楽しさ」を教えてくれました。検索の仕方も右も左も分からないド素人の私を支えてくれました。ホームページビルダーを使っていたのでHTMLやCSSの意味はわからなくてもなんとかなりますが、自分の思い描く理想に近付けるためにWEBサイト制作に欠かせないものでした・・ネットの情報は、便利だけど基本はアナログで抑えておかないと前にはすすめません。

私が持っている本

絶対に捨てられない!と思っていたけど、WordPressもCSSもHTMLもCGIも10年前と比べて理解できるようになったし知識もついたから今が捨て時のタイミングだったのでしょう。独学でも学ぶ気があれば何歳になっても吸収できるってことをHTMLポケットリファレンスから教えてもらいました。思い入れの深いタグのページをビリリっと切り離して、サヨウナラしました。エバーノートには写真で残すことができます。HTMLポケットリファレンス

エバーノートを整理整頓してデジタルを便利に活用する

エバーノートは、便利です。外出先でもメモができるしスマホやiPhoneとも連動できカメラで撮影した写真やWebサイトを丸ごと保存することもできます。検索機能があるので普通のノートより情報が見つけやすく探し出せます。私は、外出先で確認したい家電の情報【交換インクや電池など】をメモしたりチェックボックスで確認作業や連絡先のデーターなどEvernoteにメモして使っていました。よく使うCSSとかタグも保存するとコピペするだけで便利なのです。

しかし大事な情報もめちゃくちゃに放り込んでいたので今回整理整頓からはじめることにしました。普通のお片付けと同じで不要なものを捨てる。必要なものと不要なものを分ける。そしてカテゴリーごとに分類する。エバーノートを確認したところ2015年に整理整頓した形跡がありました。61ページのうちわけのわからないページが33ページもありました。そういうのを1つ1つ断捨離してカテゴリーごとにわけてみました。

アナログとデジタルを有効に活用する

外出先でパッと思いついたアイデアをメモしたり自分のプランは、アナログに手描きや手書きにしたほうがイメージを広げやすいです。アナログなノート(手帳)は、必要不可欠なアイテムですが忙しい現代人にとって、アナログと同じくらいデジタルを駆使することも大事…Evernoteは、自分の仕事を効率化させるために活用したり画像やページまるごと保存や音声ファイルや動画も保存できるので、webサイトのデザインを参考にしたいときなどに役立てたりと・・使い方は、工夫次第で広がります。あまり使いこなしていないので偉そうなこといえませんが勿体無いのでこれからは、バリバリ使いこなすつもりです。

Evernoteは、本の断捨離に役立つかも?” への2件のフィードバック

  1. いつも拝読しております。
    WEB制作などの仕事したいなと転職活動をしているのですが、未経験で知識を証明できるものがなく難航しておりました。
    IllustratorとPhotoshopは使用したことがあるもののHTMLやCSSがさっくりできるようになる何かはないかな…と本屋やamazonでうめいていましたので、今回の記事で断捨離された(笑)リファレンスというものを私は買ってみようと思いました…!

    涙を流すほど本書に感謝されるということで、こういった形でご紹介いただくとどれだけ有益な書籍かよくわかり、助かりました!
    ありがとうございます。

    1. はなこのこさん、こんにちは!!コメントありがとうございます。WEB制作のお仕事を希望されているのですね、IllustratorやPhotoshopを使いこなせるなんてスゴイです。私はPhotoshopは、持っているだけで宝の持ち腐れでイマイチ使いこなせていません。(;´Д`)HTMLやCSSもネットで知識を得られますが、本を見ながらいじっていくと面白いものです。最初は、時間がかかりますがスタイルシートなど理解するとデザインや背景を自分の好みに変えることができるの楽しいです。HTMLとCSSだけでメモ帳からホームページを作ろうと思うと相当時間がかかってしまいますが、理解すると本当に面白いと思います。HTMLリファレンスは、わかりやすい言葉で書いてあるので良いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA