卒業式の翌日にランドセル・教科書・副読本・卒業証書を断捨離

登下校中の子供
お問い合わせ 自己紹介 mokuji

下の子が小学校を卒業しました。卒業式の翌日には、教科書と卒業証書とランドセルを断捨離しました。

卒業式の翌日が「ごみの日」下がいないので「捨てるのは、今だ!」と思いました。教科書は、リサイクルボックスに持っていきランドセルは可燃ゴミに出しました。下の子は、チャレンジ(進研ゼミ)を整理整頓して持ってきました。家族の中でお母さんが1人がお片付けを頑張っても子供や旦那が変わらない限り片付いていきません・・断捨離をはじめて半年経ったころから言わなければ動かなかった家族が窓を拭いてるし!裏の砂利を平らにしてるしペットボトルのラベルはがしてくれてるし。みんな言われなくても変わってきたのが実感できました。

登下校中の子供

捨てにくいランドセル

うちの子のランドセルは、ペラペラなので迷うことなく捨てられましたが赤や黒の革のランドセルだったら勿体無くて捨てられなかったかもしれません。小学校のランドセルをリメークして記念に残す人もいるようですからね。【楽天ランキング1位 往復送料無料ミニランドセルケース付 高級感あるアクリルケース付】

3人の子どもを育てた知人女性は「3人分のランドセル保管してるよ!」と言ってましたが3人はすでに社会人。中学校時代に乗っていた自転車も3台残しているそうですが3人とも車の免許を持っているし自転車は、乗ることはないでしょう。片付けが行き届いた家なので無問題なのかもしれません。我が家は、不用品を断捨離しまくっていてもまだなんか汚い雰囲気が漂っている気がします。とにもかくにも片付けられない私は、ものを減らすことが第一関門です。

我が家は、卒業式の翌日に断捨離しました。

小学校1年生から6年生までの教科書と中学校1年生から3年生までの教科書と副読本とノートを兄弟の数だけ保管していたママ友。「教科書どうしてる?捨てれないんだよね・・資源回収で教科書を捨てるのも常識がないみたいで捨てられない」と言うので「子どもたちって教科書読み返すことはしない毎年捨てているけど何の問題なかったよ、廃品回収で捨てにくいならリサイクルボックスに捨てにいけば良いと思うよ」と話すと数日後「全部捨てた!スペースがあいたよ!悩む前に早く捨てておくんだった!ありがとう」とはなしてくださいました。教科書を捨てるときは名前の部分が見えないようにすれば問題ないかな。実際リサイクルボックスに行ったら、教科書捨てている家があったので節目はスッキリするのに最適だと思いました。

義務教育ってありがたい

子供が大きくなると思うのは、義務教育ってありがたいということ。教科書だって無料でもらえるし小学校中学校なんてそんなにお金もかかりません。高校も義務教育になれば良いのに、なんなら大学も義務教育にしてほしい。毎年勉強もしないゲームばかりしている子供のために教科書を買うのは心底もったいない。うちの子勉強しないからよけいにそう思うけど、どうして勉強にどん欲にならないのかそっちのほうがもったいない!

制服や体操服は、知人に譲る。

結局お古は、お古なのでのぞまれれば持っていくけどほぼ処分します。セーラー服は、ほしいと言ってくださった方がいたのでお譲りしました。地元では制服は、1年間に数回しか着用しないのでみんな使いまわしているので、ほぼ譲り合い。(たぶん)うちの子は、小さいので買いましたけど。

体操服もどうしよう?と思っていたら「全部ほしい」と言ってくださる方がいたのでまとめて全部持っていきました。廃品回収の前に持っていったので不用なものは、捨ててもらえます。サイズが合わなかったり着ないものも捨ててもらえるから持って行くタイミングも大事です。

節目は断捨離絶好のタイミング

小学校から中学校という節目は、断捨離するには絶好のタイミングです。

去り際の美学。

桜散る

私は常々去り際を大事にしたいと思っています。最初の印象や途中どうであったかより最後の最後の別れ際が無様だと「器」や「本質」「本性」が見えてしまうからです。恋愛も同じですよね?他に好きな人が出来たとしても感情のもつれだったり気持ちが冷めたとしても・・最後の最後に相手を思いやった別れ方ができれば恋人との思い出は、ぐっと心に刻まれるものになります。

子どもたちには、折りにふれ「もし恋人と別れることがあったら最後を大事にしなさい」と別れの美学を伝えています。恋愛にとどまらず春は、卒業という節目のとき。新しい出会いの前に別れの季節です。日本人が1番好きな花は、春に咲く「桜」です。満開の花よりもその潔い散り際に心惹かれるからなのだそうです。「終わりよければすべてよし」というシェイクスピアの言葉がありますが不様な散り際や去り際をすると「その人の値打ち」が露呈します。いろいろな感情があったとしても自分の感情を押し殺しいかにかっこよく去っていくか、散っていくかが大事なのかもしれません。

100歳の曽祖母が寝たきりになり看取ったときも人して老いて死んでいくとき、こうありたいと思いました。私もこどもたちにも最後の最期に死ぬまでに出会いと別れを繰り返します。一期一会(いちごいちえ)自分が去るとき誰かが心から涙してくれたり惜しまれるような生き方が出来ているのか自問自答の毎日です。物事にはすべて終わりがあります。「終わり」にたどりつくまでの毎日を大切にしていこうと思いました。

卒業式の翌日にランドセル・教科書・副読本・卒業証書を断捨離” への4件のフィードバック

  1. こんにちは~
    中学校の制服・体操服は、卒業式の前に「予約」の電話がありました。
    小学生の間は町会の子供会でママたちとつながりがあるので、みんな今年はだれが卒業だって把握しているためです。
    こちらの中学は制服が「式服」(学校行事で必要な時に着るだけ)で、普段は部活ジャージや私服で通学可なのでとてもきれい。
    すべて3月中に引き渡しました。
    教科書は…連休頃に処分したかな…次の物を受け取って、パラパラ全体を見て「理解が怪しそうなところ」を振り返ってから捨てたと思います。
    5月の連休で、天気悪くて出かけない日に紐でくくる、のがパターンですね。
    マンションだと「古紙置き場」があるので(思い立てばいつでも置きに行ける)そこは便利です。

    1. ちゃーちゃんさん、こんにちは。卒業式前に譲り合いのシステムが整っているといいですね。私は、自分からは「下さい」と言えない人なので普通に「ください」と催促できる言ってる人を「すげ~な」と思って見てしまうほうですがちゃんと予約などができるようになっていてうらやましいです。こちらでも体操服を日常的に着用して制服は、式典とテストのみなので新品に近いです。

      さすがちゃーちゃんさんのお子様は優秀です。ちゃんと見直すんですね。うちはポポポのポイでした。w

  2. 追加です~
    卒業証書は、こちらはA4サイズでふかふかの二つ折り台紙に挟まれているのですが、
    中身だけ検定試験の合格ファイルに入れています。
    台紙はきれいなので今のところアルバムスペースにありますが、隙間が無くなってきたのでそろそろ処分対象かな。
    色がシャーベットグリーンで、好きな色だから捨てづらいって本人は言ってます。

    1. ちゃーちゃんさん、いつもコメントありがとうございます。シャーベットグリーンなんてステキですね。こちらは、ありきたりの「筒」です。先日掃除していたら保育園の卒園証書も出てきたので燃えるゴミに出しました。子どもが大きくなるにつれ物が減っていってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA