押入れコックピット改造前に、膨大な資料のやまを断捨離

お問い合わせ 自己紹介 mokuji

今日は、押入れパソコンの資料の山を片付けました。私は、居間の押入れを自分のパソコンスペースにしています。一応見られるところなので来客があるときに一時的にダンボールに入れて別の部屋に移動させとくとか姑息な手段で切り抜けておりました。だからアポ無しでお客様が来られたときは、相当パニクって慌てます。

パソコン空間に置いてある資料は、縦置きにしており1年に2~3回は、捨てるか捨てないかのチェックしています。これ以上増えないようにブックエンドを置いていますがメタボ肥満のようになってギューギューに押しこんでいました。あまり増やしていないつもりでしたがひろげてみたら膨大な量になりました。

押入れ改造

私は、資料や書類の整理整頓ができません。散らかさないように努力はしています。左側の縦置き資料は、これ以上増やさないためにブックエンドを置きインデックスをつけて何の資料が入っているか探しやすくしていますがひろげてみると大事な資料のはずなのに・・今となっては、情報が古くなっているものもありました。

パソコンに近い場所に縦置きしている資料は、「今すぐやるつもりの資料」です。写真で見るより厚みがあり膨大な量でした。平積みにしてみたらかなりのもの。最終的に「今すぐやるつもりの資料」は、5分の1くらいまで断捨離しました。

「いますぐやろう」「今すぐやらなけれな」と思っている資料にたいして圧倒的に時間が足りない私。しかしこれを見るたび毎日「やらなければいけないことが進まないグズでノロマな自分」を自覚させられストレスになります。やらなければいけないのにできない自分にたいして無意識に焦ってしまうのか仕事にも集中できません。

資料を片付ける

資料を分類したり見極めるのに時間がかかりました。今、仕事に必要不可欠なものと過去に必要不可欠だったものは違います。今できないこと=たぶん今日もできない、今月もできない、今年いっぱいできないままで終わります。これから先、資料を使うことがあるか??そんな自問自答しながら物を捨てていきます。新聞の切り抜きや関連記事、本をプリントアウトしたものと格闘すること3時間。

資料を片付ける

捨てられネーゼは、そうそう簡単に断捨離できない。時間がかかります。(2時間経ったとこ~床が見えないw)

散らかった資料

ようやく床が見えてきました。とりあえず小学校から息子がかえってくる前にキレイにしておかないと!ここからスピードアップしました。

資料を片付けられない

パソコン内のフォルダ分けと同じで分類やカテゴリー分けを迷ってしまう資料が多い私。捨てられないけど分けられないものは、未分類資料にしました。でも時期断捨離候補ですね。

なにもない

左側の資料は、3分の1以下に減らしました。打ち合わせの資料も別の場所に移動させたらもう少しスッキリしそうです。今回も写真撮影しておいて良かったです。主婦って家の掃除をしても料理を作っても子どもを育てても子どもに読書感想文や工作で賞がとれるくらい頑張らせても誰からも褒められないし達成感がありません。私は、結婚して20年掃除・・いや・・生まれてこの方、片付けが楽しいなんて思ったことがありませんでした。今は、とてもお片付けが楽しくて仕方がありません。siryou201609

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA