剣道の垂れネーム3000円分浮いた件

垂れネーム
お問い合わせ 自己紹介 mokuji

小学校から中学校に上がった下の子。家族の中でも一番下っ端でパシリをさせられることも多い。笑。よく動いてくれるし下っ端なので使いやすい・・笑。しかし最近の口癖は、「中学生だから」というもの。やたら小学生ではなく中学生だから一人前的な発言が多い。しかし家族の中では、下っ端には違いない。それで小学生から中学生に上がると剣道の名前も「○○○」から「○○○中」に変わります。この垂れネームは、意外と高くて3000円弱かかります。うちの子は、上も真ん中も剣道をやっていたので小中高合わせると7枚ありました。同じ小学校中学高校に進んでいるので本当なら3枚で事足ります。買い換える必要がないといえばないのですが・・なんとなく新しく買い与えていたのです。

垂れネーム

同級生の子も皆新しく買い換えるし・・買ってあげるのも親の愛かな・・とか思っていたんだけど・・最近は、なんだか「捨てる」ことを考えるようになってしまいお金があってもお金がなくても先のことを考えるようになりました。結局何でもかんでも新しいモノを買い与えるだけがすべてじゃないぞと。ちょうど同級生で剣道部入る子もいないみたいだし。それに整理整頓するようになったら、何枚も垂れネームがあちこちから出没する罪悪感みたいなのもあってさ・・。

今は、剣道の胴着も袴もひとまとめにしているけど少し前まであっちこっち置きまくりだったというのもあるんだけどお兄ちゃんとお姉ちゃんの垂れネームが出てきたので「どっちにする?」と聞いてみたらお姉ちゃんの方を指さしました。お姉ちゃんは優しいけどお兄ちゃんは怒りん坊なので何かと虐げられている下の子にとってはお姉ちゃんの垂れネームを選択するのも自然の流れなのでしょう。「あ」っていう文字がはがれていたので「取る?」と聞いたら「ボンドでつける」というのでボンドボンドで3000円分浮いたぜ~ラッキーと思ったのですが・・まさかのボンドのフタが開かないっていうね。でも中が固まってるわけでは無さそうなので頑張ってフタを開けてみるつもり。あくかな。

垂れネーム

書体(字体)が小学校の垂れネームと変わったせいか「中学生っぽい」とご満悦でした。お古なのに・・w

いつまでたってもずっと下の子は、カワイイ。実家の母親が「下の子は、いつまでたってもカワイイ、30歳位になっても膝に座らせたい」と言っていましたが分かるな~それ。笑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA