amazonほしい物リスト、住所氏名をバレずに送ってもらう方法(設定の書き方)

お問い合わせ 自己紹介 mokuji
  1. amazonで西ちゃんの欲しいものリストを作成してみた
  2. Amazonほしい物リスト公開、届かないと思っていたらプレゼントが届いた【感謝】
  3. amazonほしい物リスト、住所氏名をバレずに送ってもらう方法(設定の書き方)(この記事)

amazonでほしい物リストを公開した私ですが、心配だったのは自分の住所や氏名がバレないかってこと。いやバレてもバレなくても半分晒し気味のブログなのでどうでも良いとも思ったのですが私の趣味とかあんなことやこんな秘密が晒されるのは、ちょっと心配。笑。ま~自分は良いにしても思春期の子供たちの手前・・恥を晒すのは、避けたいところw

amazonのほしいものリストを公開しても物欲MAXの成金だか貧乏だかわからないような私に誰も何も送ってくれないだろうな~~という私の予想に反してお届け物が届きました。もし商品が届くようなことがあったら設定方法の説明記事を書こうと思っていたので実際に自分の住所の書き方とかを公開することにしました。ちなみにお届け先は、以下のような形で届きました。私の方では、送り主の方のお名前も住所も何もわからない状態でただただ感謝をしている次第でございます。

さて・・この喜びを、皆でわかちあいたい!と思った私。ダメ元で欲しいものリストを公開してみてはいかがでしょうか??って話です。まずは、amazonの画面でほしい物リストを作成するをクリックします。サインインはしていてもしていなくてもどっちでも大丈夫ですがamazonアカウントがある方はサインイン(ログイン)します。amazonアカウントが無い方は、amazonアカウントを作成をクリックします。

ほしいものリストの作り方

ほしい物リストを作成するをクリックするとサインインの画面があらわれます。

ほしいものリストの設定

住所氏名の入力方法

新規作成するをクリックすると以下のような住所登録画面が出てきます。

住所氏名をバレたく無い人はチェックを外す

第三者の出品の商品の発送同意書のチェックを外すことをお忘れなく。チェックをはずせば送っていただく方に住所氏名がバレる心配はなくなります。

ほしい物リストの販売元は、amazonにする

ほしい物リストの商品は、販売元がAmazonにします。。amazonは、素晴らしいサービスを思いついたものです。結婚した友達にお祝いを贈りたいというときも新生活をはじめた人にも活用できます。赤ちゃんを産んだばかりの女性は、お買い物に行けないけれど欲しいものや必要なものがいっぱい出てくる。ほしいもののリストがあったらプレゼントが贈られてくる・・amazonだから配送が早い!リクエストした人も欲しいものが届くからHAPPY!赤ちゃんのオムツ一つをとっても新生児用を買い置きしてるかもしれないし他のお祝いとかぶるわけでもないし大きな赤ちゃんでビッグサイズが必要かもしれない。どこのメーカーを使いたいのか??相手の希望にあわせた贈り物なら、送られた方も贈った方も被ることものいしHAPPYなことです。自分でコレが欲しいってリクエストしてるわけだから本気で感謝するとおもうしよろこばれるはず。

今回は、ブログで公開だったのでハンドルネームを使った説明を書きましたが良いサービスだなと思いました。

ほしいものリストの商品コメントを書いてみる

ほしいものリストにコメント欄があったので書いてみました。どうして欲しいのか?何に使いたいのか?理由を考えて書いてみました。そしたら自分は認知症の婆さんのうんこ臭い洗濯にゲンナリしているということがわかりました。笑。

8万4480円のミラーレスカメラも載せていますが、いつか宝くじが当たったりしたら買いたいと思っているもの。笑。まあ自分の立場をわきまえて公開しないといけないなとは思いました。欲にかられて欲しいものリストに入れていたらカメラの販売元amazonじゃなかったので変更してきます。

バレないか心配だというそこのあなた・・こういうことらしいです(まとめ)

公開・非公開は、途中でも設定が終わってからでもOKですが、私は全部の設定が終わってから公開ボタンを押しました。ちなみに私のほしいものリストは、こちら↓↓

ほしい物リストの商品のお届け先

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA