2018-02

理想の自分になるために

私のウチにはなんにもない4、自分が死んだとき棺桶に入れてもらいたいものを考えてみた

今日は、「物は最低限、幸せは最大限」という本を読みました。活字よりも写真が多いのでミニマムな暮らしにしなきゃな・・って思いながらすぐに散らかる台所をちょこちょこと片付けました。今、誰かが死んだら!!っていう危機感がないせいか雑然としています...
認知症

爺さん、すげえよ。認知機能検査の結果は青紙

世の中が羽生くんの金メダルと宇野くんの銀メダルにわいているとき、爺さんはポストをあけてソワソワ。爺さんが言っていた「例のぶつ」が届きました。チラッと見たら赤紙ではなかったのでホッと安心。 49点以下が赤紙。50点から75点までが白紙。そし...
めんどうくさがりのずぼら主婦

「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」というハガキが届いた

「法務省管轄支局民事訴訟管理センター」から「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」というハガキが届きました。宛名を確認したら私宛てでした。東京都千代田区の場所が書いてあり電話番号も記載されています。しかし板橋が消印になっています。なんじゃ...
認知症

爺さん、高齢者講習前の認知機能検査に行ってきた。来るか来ないか?赤紙(召集令状)

爺さんが75歳以上が受けなければならない「認知機能検査」を受けに行ってきました。爺さんは、ちょっとボケをかますけど年齢よりしっかりしています。私が上の子、真ん中の子、下の子の予定を言えばちゃんと覚えていてくれます。私は、忘れっぽいので手帳に...
大家族のこと

死んだ魚のような目になったワタクシ。介護者、心の闇

今日は、介護者の集いに行きました。精神科病院の精神保健福祉士の立派な先生がいらっしゃっていました。予約がとれにくい先生ということでいくらか気持ちが晴れやかになるような淡い期待とともに参加、う~~んどうなんだ??この先生の言われることは、介護...
断捨離で人生は変わる

小物入れを断捨離、見えないところっていうのは油断するよね・・

子供たちが帰ってくると・・荷物は、増えるんだけど学校に行ってしまえば、まあまあ片付くようになりました。先日、地曳いく子さんの脱「若見え」の呪い “素敵なおばさま"のススメを読んでいたら自称エリ子さんのことが書いてありました。自称エリ子さんは...