DVIとHDMIとDisplayPort(ディスプレイポート)の違い

DisplayPort 買って良かったもの

分離型デスクトップPCを使っています。一体型PCは、液晶ディスプレイの画質に不満があっても簡単に買い換えられません。分離型ならパソコン本体(15~20万円)+液晶ディスプレイモニタ(4万円)+キーボード(2万円)+マウス(6000円)と個々に購入するので自分が使い慣れた道具を使い続けることができます。2011年に買ったEIZOの液晶ディスプレイも8年以上使い続けています♪低価格なのに長寿命で長持ちしています。

昔は、アナログ接続(D-Sub )とデジタル接続(DVI)だけだった

昔は、液晶ディスプレイとパソコン本体を接続するのにアナログ接続(D-Sub )とデジタル接続(DVI)を知っていれば良かったので「青のコネクタは青、白のコネクタは白」と鼻歌を歌いながら挿し込んでいました。アナログ接続(D-Sub)+デジタル接続(DVI-D)2大巨頭?時代を経てアナログ接続→D-sub(D-subminiature=ディー・サブ)は、廃止傾向です。

新しいパソコンにはアナログ出力端子すら見当たらず「アナログ端子が無いけど、どうすれば良いの?」と焦りました。

西ちゃん
HDMIを使ったことがなかったために、最初はデジタル端子(DVI-D)が1つしか無いけどどうしたら良いの?と焦りました。HDMI端子分かりにくいですよね??デジタル接続みたいに色を付けてくれればわかりやすいのに。

デスクトップパソコン背面

PCをマルチディスプレイ環境にする

1台のパソコンに1台のディスプレイをつなげるだけなら簡単です。マルチディスプレイ環境にするために古いパソコンからは、アナログ接続とデジタル接続と両方のケーブルでそれぞれつないでいました。

だからアナログ端子が無いので「え?間違えたっ?」と慌てました。電話相談のお兄さんには、マルチディスプレイにしていることとアナログ出力とデジタル出力にしていることを伝え「アナログケーブルとデジタルケーブルしか無い・・」といった記憶がありました。電話相談のお兄さんも「HDMIケーブル・・変換ケーブル??1000円ぐらい・・」と言っていたことをうっすら思い出しました。知識が無いためHDMI端子の意味すら分からなかったのです。お恥ずかしい。

西ちゃん
時代の流れにについていけてないわ~備忘録としてまとめることにしました。

お兄さんは、液晶ディスプレイの製品名で検索して端子の種類も確認してくれたのでHDMIケーブルでつなげばOKと判断されたようです。富士通のお兄さんグッジョブ!

アナログ接続より高画質なDVI(デジタル接続)

アナログ接続はデジタル信号をアナログに変換するため画質が劣化しやすいです。デジタル接続はデジタル信号のまま伝送するので画質が劣化しません。だからアナログは低画質。デジタルは高画質となります。デジタル接続のDVIは、Digital Visual Interfaceの頭文字の略でです。コネクタは白色で左右にネジがついているため固定がしっかりできます。白と白の端子を接続するなだけで簡単ですし、細かくいえば DVI-D:DVI-D (シングルリンク対応)ケーブルやDVI-D: DVI-D (デュアルリンク対応)ケーブルでつなぐこともできますが、こちらもシングルリンクは低画質でデュアルリンクは高画質なので端子にはシングルリンク対応、デュアルリンク対応どちらにも挿し込めますが将来的なことを考えると、あえてシングルを買う必要は無いかなと思います。DVIモニタ解像度に合わせて1920×1200ならシングルリンク、2560×1440や1600ならデュアルリンクを選べば良いのですが足りなくなるより合ったほうが良いというのがデュアルリンクをおすすめする理由です。DVI

西ちゃん
ディスプレイモニタのメーカーが違うため単純に比較はできませんが、アナログ接続(ディスプレイ)とデジタル接続(ディスプレイ)、明るさやカラー調整をしてもまったく色が違ってみえます。(まあ見れないことはないのですが見えにくいです。)

入力端子の確認

デジタル接続とHDMI接続

アナログ接続は廃れる一方でデジタル接続の2枚看板として登場したのがHDMI接続です。私は、HDMIの知識がなかったので挿し込んだこともなかったのですが(HDMIケーブルも持っていなかったですしね。)アナログ接続やデジタル接続のように左右のネジでガシガシ締めていかないのでちょっと物足りないです。また挿し込み口も、簡素?質素?地味ですよね!

HDMI

こんな簡単な挿し込みで良いの?と思いますよ。ピンぼけ写真でさらに見えにくいです。

HDMI

パソコン本体にHDMI出力端子、モニタ側にHDMI入力端子があればHDMI-HDMIケーブルで接続できるのです。8年前に買った液晶ディスプレイには、アナログ端子、デジタル端子、HDMI端子の3つありました。

入力端子

でも去年買ったばかりの液晶ディスプレイにはデジタル端子とアナログ端子しかありません。一概に新しいディスプレイモニタだからHDMI端子が付いているとは言えないので確認しておかなないといけないんですね。入力端子の確認

DisplayPort(ディスプレイポート)

続いて、DisplayPort(ディスプレイポート)です。新世代のインターフェースでアナログよりデジタル・・デジタル(DVI)の後継として登場したDisplayPort(ディスプレイポート)。新しく購入したパソコンにもDisplayPortがついていました。(祝)

新しいもの好きなのでディスプレイポートを試してみようと思いましたがモニター側にDisplayPort端子がないのであきらめました。変換アダプタ Displayport-DVI などを使えば問題なく見ることができます。アダプタはコネクタが足りない問題も解決できるので便利です♪

古いタイプのEIZO FlexScan ディスプレイ モニターには、HDMI端子、デジタル(DVI)端子、アナログ(D-Sub)端子がついていましたが、新しいEIZO FlexScan ディスプレイ モニターには、HDMI端子、デジタル(DVI)端子、アナログ(D-Sub)とDisplayPortがついていました。おまけにUSB3.0ハブ機能まで搭載されていました。EIZOにしてはお値打ち価格EIZO FlexScan 23.8インチ ディスプレイ モニター (フルHD/IPSパネル/ノングレア EV2451-RBK

DisplayPort

新しく買ったパソコンにはDisplayPortがついていましたがディスプレイモニタにはDisplayPortの入力端子がありませんでした。この場合、DisplayPortケーブルは買っても使えません。どうしてもDisplayPortの穴をふさぎたいというか使いたいなら変換アダプタを買ってDisplayPortからHDMIやDVIに変換して接続します。ただ変換アダプタを使ってもDisplayPortもHDMIもデジタル接続も大差が無いようです。アナログ接続と比べたら3つは同じぐらいの映像表現です。

DisplayPort

西ちゃん
2画面3画面4画面などマルチディスプレイ環境にするならDisplayPortが便利といわれる理由はディスプレイ同士を数珠つなぎで接続できるからです。パソコン本体に端子が無くても、液晶ディスプレイどうしで接続できるからなんですね。私は、2画面のマルチディスプレイ環境なのでDisplayPort変換アダプタは買わずにHDMLケーブルで接続することにしました。エレコム ハイスピード HDMIケーブル

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました