古い玄関の再利用を考える

玄関の再利用
玄関の再利用

こんにちは!西ちゃん(プロフィールはコチラ)です。

築24年の我が家の玄関です。樹脂シートが剥がれてみすぼらしいのと、多少重くなり開閉がしにくいだけで、まだ全然現役で使えています。

今回は水回りのリフォームがメインだったので玄関は「お金が余ったらお願いしま~す」と言っていました。

しかし大工さんの大工工賃って「日当」なんですよね。1日あたりいくら・・という計算になるので、ちょこちょこお願いするより、ある程度まとめて頼んだほうが良いみたいなんですね。

新しい玄関になる前に古い玄関の再利用を考える

家の顔となる玄関の引き戸も新しくしてもらうように大工さんにお願いしました。玄関の引き戸が新しくなると、古い引戸はいらなくなります。使いにくいけど再利用できればいいなと思っていたところ再利用するのに良い場所がすぐ近くにありました。

玄関:平成8年(1996年)築24年
玄関:平成8年(1996年)築24年

うちの玄関横の開き戸が、ものすっごく開きにくくて鍵かかってるんじゃないの?というレベルなんですが、玄関横の引戸もすっごく開け閉めしにくいんですよね。ものすごく力がいるのです。

玄関の再利用
玄関の再利用

ものすっごく開きにくい開き戸は、素人大工の爺さんがつくったものでしてガラスには白いスプレーしており「なんちゃって擦りガラス風」です。

玄関の再利用
玄関の再利用

爺さん・・何でも色々考えて創意工夫も創作意欲も盛んですが、やることが雑なんですよね。玄関横の結構目立つ場所なのに爺さんは「横だから良い」と思っているようなのです。

玄関の再利用は我ながらグッドアイデアでした♪

壊れたモノは処分しますが、壊れてないなら一応再利用を試みます。古いモノをただ処分していくのではなく別の場所でもう一度使えればモノも喜ぶような気がするんですね。

玄関を再利用するイメージ画像

古い玄関を再利用するイメージ画像をつくってみましたよ。

玄関再利用
玄関再利用

家自体は築24年と古くはなっていますが人生折返し地点の今、終の棲家を居心地良く整えていきたいと思っていますよ。爺さんには、もう一仕事がんばって欲しいですね。

玄関のリフォームが完了したら爺さんには早速再利用にとりかかってもらうつもりです。

 

網戸の前でフリーズする旦那

旦那は、いつもツッコミどころ満載。とりあえず、足が数字の4になってるよな・・w

ただ見てるだけ
ただ見てるだけw

直す気は無いけど、とりあえず開け閉めしにくいのでボ~と見ています。

戸車は壊れてない模様
戸車は壊れていない

戸車はこわれていないようです。(たぶん)

網戸も開閉しにくい
網戸も開閉しにくい

何がどう壊れているのか分からないですが、底の部分は酷いことになっていました。

西ちゃん
なんか良くわからないけどさ、とりあえずグリスかけちゃいな
潤滑グリスをスプレーしまくる
潤滑グリスをスプレーしまくる
網戸の開閉
網戸の開閉

開閉しにくい場合、とりあえず潤滑グリスをスプレーしまくれば直ることもあります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA