ごんおばちゃまの生前整理の本「あした死んでもいい片づけ」を読んだ感想レビュー

こんにちは!西ちゃん(プロフィールはコチラ)です。

アマゾンの欲しいものリストからごんおばちゃまの本「あした死んでもいい片づけ 実践! ―覚悟の生前整理」をいただきました。ありがとうございます。

ごんおばちゃまの「あした死んでもいい片づけ」

数多くのお片付けブログの方々がごんおばちゃまの「抜く」というキーワードを書いておられましたが、本を読む前はイマイチぴんと来ませんでした。

しかし本を読んだら自分にも出来そう!と思えたから私の中のどこかに刺さったのだと思います、私は、お裁縫も料理も掃除もやたら時間がかかる人なので、ごんおばちゃまが本で言っていた30分なら頑張れると思ったのも大きな理由です。

ごんおばちゃまの「抜く」を意識してみる

忙しいのよ!忙しい!!みんなと同じように忙しい!家にいる主婦ですら自分の時間が無いと感じるいるほどですから。世の中の女性たちは、パワフルに子育てをして家事をして仕事をこなしえ何足ものわらじを履いているんですね。

でもごんおばちゃまの30分という時間を決めて取り掛かる方法は魔法のことばみたいに感じましたよ。うちの場合、本家(ほんや)と隠居があるのでどこから片付けるちょっと悩んでしまいました。

お片付けカレンダーを作り計画をたてる意味

まずは、ゴミの日(可燃ごみ)を記入してゴミの回収日の月曜日と木曜日を記入します。頭で理解するのではなく文字で書くことでインプットしていきます。ゴミ回収日があることで、片付けの期限が決まりますす。理解していますがカレンダーに記入していくことで片付ける期限が決まってきます。

続いて不燃ごみ資源ごみの収集日も記入します。明日ゴミの日だから片付けなきゃ~と思うことはあっても収集日にむけて片付けていく発想がありませんでした・・それより部屋のどこからどの場所から片付けていこう??となります。たとえば居間は、人が出入りするので1回2回で終わりそうにもありません。反対に客間には、下の子の荷物だけなのでスンナリ片付きそうです。

あれもこれもやらなきゃ!とあちこちに目が行く割には、集中しないからイマイチキレイにならないのかも?と思いました。リサイクルボックスは、溜まったころを見計らって持っていっていますがごみ収集日の前に持っていけば全部フラットに片付いて良いかもしれないと思いました。だから雑誌・新聞・トレイ・発泡スチロール・ダンボールなどは、日曜日(月曜日の朝)までにまとめておいてリサイクルボックスに持っていくようにしました。

どこから片付けるかで悩む

家のどこから片付ける?

家の中には、片付けたい場所がいっぱいあって・・みんなそこそこキレイになったけれどもう少しスッキリさせたい。いつかやろうと思いながらまっいいか・・永遠に手付かず・・でもあした死ぬかもしれないと思うと「やらなければ!!」という気持ちにさせられます。いったいどこから片付けたらいいのか?悩んでしまう・・お片付けカレンダーは、片付ける場所の計画をたてていくので時間割みたいに決めた場所だけ30分やればOK。

2月は、確定申告があるので忙しくなりそうなんだけど30分だけなら忙しくてもなんとかなりそう。片付ける場所は、ぐるっと時計回りで着手することにしました。1ヶ月先の計画しかたてていませんがダイレクトにその場所の物と向き合う時間を作っていきたいです。またbefore after写真を撮って楽しみながらお片付けの成果を確認していきたいです。ちなみにあした死んでもいい片づけ 実践! ―覚悟の生前整理は、西ちゃんのほしいものリストから贈っていただいた本です。必要なときに必要な1冊の本と出会うタイミング。絶妙なタイミングでした。読んでヨカッタ!!と思いました。

片付けに通知表があったら「がんばりましょう」の私

もともと片付けが苦手な人生を送ってきた私。片付けられない女には違いありませんが掃除をしていないわけではありません。

朝は8時から8時15分までドラマを見ながら遅い朝食を摂って新聞を読み8時半ぐらいから9時半か10時ぐらいまで散らかった荷物を元の場所に戻したり掃除機をかけています。

頑張っているわりには、努力が感じられないというか通知表だったら「がんばりましょう」のレベルです。

頑張ってるのにイマイチ片付かない

自分では、時間をかけているつもりですが・・時間をかけている割には、キレイに片付いていない気がします。どことなく散らかった部屋なのが残念すぎます。

こんな私ですが、9時半に来客があると分かっていたら前日から気合をいれて頑張るはずです。

来客がイケメンだったら化粧だってするし30分前にお香だって焚くかもしれない。しかし片田舎にたずねてくる男もなし。笑。ふいな来客なんてそうそうありません。

と油断をぶっこいてるときに限って机や棚の上に何か置いてある状態を見られてしまう慌てふためく私。

しかし前と比べれば、少しはマシになったんですよ。マシにはなったけどザンネンなところは変わりません。だけど残念な女で終わりたくない!スキのない女でいたい!(実際スキだらけw)

西ちゃん

自分が持っている物の量と片付けやすさをグラフにするとこんなかんじ。

で・・何の話かっていうと・・ものが多いと片付かないよねという話。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA