MAWAハンガーで衣類の断捨離

ハンガー 収納・整理整頓

嫁いだとき持ってきた洋服クローゼットは、長男の部屋に置いたままです。大きすぎて移動できないからです。中はスカスカなので、今後どうしようか思案中です。婆さんのタンスは、あっさり大型ゴミで捨てましたが自分で買った家具だと思うと、捨てられないものです。クローゼットが大きすぎて部屋のスペースが狭いです。死ぬまでにどうにかしなければ。

家で使っているハンガー

家で使っているハンガーは、結婚したとき買い揃えたプラスチック製の黒と白と赤です。買った当時は、ハンガーの色は3色だけと決めていましたがクリーニングを出したときについてきたハンガー、スーツを買ったときに付いてきたハンガー、景品でもらったハンガー、針金ハンガーと形も色もバラバラです♪

プラスチックより使いやすく干しやすかったので最近は針金ハンガーを良く使っていました。23年間で増えに増えた色とりどり(色の暴力)のハンガー。笑。

西ちゃん
ハンガーの総とっかえを過去に何度も挑みたせいで中途半端にハンガーが増えていました。たくさんあるからたくさん必要と思いこんでいました。
ハンガー

寒い季節(11月、12月、1月、2月)は室内干し。3月、4月5月は花粉症で室内干し。6月は梅雨で室内干し。外で洗濯物を干すのは7月、8月、9月、10月の4ヶ月間だけです。外では、針金ハンガー。クローゼットは、プラスチック製と使い分けてはいるものの室内干しが色とりどりの針金ハンガーなので目がチカチカします。

存在感ありすぎな洗濯バサミ

洗濯バサミ

洗濯バサミも、「黄緑色や白い色で統一しよう!」と思いつつ・・景品でもらううちに色の統一感もなくなりゴチャゴチャ感してきました。針金ハンガーに洗濯バサミの使い勝手は悪く無いのですが薄手のカーディガンの肩にあとがつくのでやっぱりイマイチです。

MAWAハンガー注文した理由

以前からずっと欲しいと思いながら高くて手が出せなかったMAWAハンガーを注文することにしました。理由は、針金ハンガーの色の暴力に耐えきれなかったからです。ドイツ製の滑らないハンガー!!生協で注文したのが5月6日、即日発送だったようで5月7日に届きました!鬼早)

MAWAハンガー注文

MAWAハンガーを買う前に、安価なニトリのハンガーの統一も考えていました。しかし、お金が無いくせにMAWAハンガーほど心を揺さぶられないのです。IKEAにも無印にもMAWAハンガーの似たようなハンガーがありましたが結局MAWAに心を持っていかれ買うことにしました。

MAWAハンガーの色(カラー)

MAWAハンガーの色(カラー)は、黒(ブラック)、白(ホワイト)、ラメシルバー、ゴールド、ピンク、ブルー、ラメブルー、ラメレッド、パステルカラーと色々あります。通販サイトなどでは、白、ゴールドを取り扱っているところが多いので売れ筋は、白、金、黒なのだと思います。形も微妙に違うしどれも便利そうなので全部そろえたくなってきます。

人体ハンガー、レディスハンガー、ボディフォーム(スーツ、コート、ジャケット用)、コンチーハンガー(スカートやパンツ用)などがある中で、私は、サビに強いステンレス製で室内でもそのまま使える洗濯(ランドリー)用を買うことにしました。洋服がズレ落ちず非常に便利そうですが、値段が高いのでめちゃくちゃ悩みました。

値段が高いと買うのを躊躇する

MAWAハンガーは、普通のハンガーと比べると値段が高いので購入ボタンを押すまで悩みました。うちの家族4人~5人で60本の針金ハンガーとクローゼットのプラスチックハンガーを合わせると100本ぐらい使っています。MAWAハンガーを総とっかえすると何本?ってか・・いくらかかる? 検討もつかないです。ランドリー(洗濯)用は、30本組で9600円、60本買い揃えると1万5900円。おっそろしい金額になり毎日使うとはいえ総とっかえは、無理だとあきらめました。

洋服の断捨離がすすむかも?

タンスはスカスカで入れるものが無いためジャージやウィンドブレーカーを入れています。小さなプラスチックケースにはシワになっても良いもの下着、普段着、部屋着(パジャマ)を入れています。コートやブラウスやスーツはクローゼットに収納しています。クローゼットのほうがシワにならずそのまま着れて便利だからです。ただハンガーの数に比例して「捨てられない洋服やスカート」も増えています。

西ちゃん
洋服の数だけ、ハンガーを買う発想を止めてMAWAハンガーに合わせた数だけ着たい洋服を厳選する、本当に着たい服だけを掛けるようにして断捨離をすすめたい

黒色にするか金色にするか白色にするか?

MAWAハンガーですが、最初は、汚れが目立たないように黒色のハンガーに統一するつもりでいました。でも黒色を買ってから金色を買った人のレビューを読んでいたら「クローゼットを開けた時、黒よりも金色のほうが明るいです!」と書いてありゴールドに決めました。

西ちゃん
家にあるハンガーの総とっかえは、お金がかかるので難しいです。クローゼットに収納している洋服には、微妙に捨てられない洋服もあります。服の数にハンガーを合わせるのではなくハンガーに合わせて衣類を断捨離していくほうがスッキリした生活に近づけそう

洗濯で面倒なのは干すこと

洗濯は、掃除と比べると頭も使わなくて良いですし洗剤入れてスイッチ押すだけなので簡単な家事です。洗濯を溜め込むのは嫌なので1日に何回も洗濯機を回します。好きだから洗濯をしまくるというより溜めこむのが苦手なだからこまめに洗うだけです。

洗濯物は、家族3人だと極端に少ないのに家族5人いると2人増えただけなのに干すのに時間がかかります。男の数、女の数でも量が変わります。「みんな干すの手伝って!!」「どうしてお母さんばかり」と不平不満を言ってばかりでした。

手伝わない旦那は「洗濯する量を減らせば良いのに」と言っています。毎日パジャマを洗わなくても平気な人なのです(不潔)。脱いだパジャマを洗濯機に入れずに私の防具袋の上に置いて会社に行きます。(よけい臭くなるだろうよ)笑。私は、パジャマは毎日洗わないと落ち着かないし子どもたちのパジャマもジャージも速攻で洗いまくるので結果干す量も増えてしまいます。(旦那のもついでに洗えってw)

まとめ買いがお得なMAWAハンガー

MAWAハンガーは、10本よりも30本、30本より60本とまとめた方がお得に買えます。悩んだあげく30本組にしました。普通のハンガーと比べると値段が高いので何を買うべきかすごく悩み購入ボタンを押すまで100倍の勇気が必要でした。笑。色はゴールドです。洗濯の革命が起きると良いなと思っています→MAWA/マワ 洗濯ハンガー 人体スリムハンガーゴールド30本組

コメント

タイトルとURLをコピーしました