私の弱点、欠点、苦手、不得手、嫌いなことをリストアップ

他人のことはよく見える、自分のことは見えにくい
他人のことはよく見える、自分のことは見えにくい

うちの旦那は、テレビを見ていて美味しそうな料理をやっていると「よし今からあれを作ろう」と秒速で再現を試みます。わざわざ買いにいかなくても家にある食材を使えば良いのに、わざわざ買い物に行き私が作るよりも美しく盛り付けるため、子どもたちからも好評なのも腹が立つポイントです。笑。

長所と短所は背中合わせ
長所と短所は背中合わせ

子どもが小さかった頃は、突然ハイキング行こう!とお弁当を作りはじめたこともありました。

西ちゃん
フットワークが軽いのは長所のようですが、いつも「思いつき」で行動するため心の準備ができないのでモヤモヤしました。

食費も○○○円以内とやりくりして段取りを決めているのに平気で反故(ほご)にする旦那。突然庭でBBQしよう!と言い始めます。BBQに罪はありませんが、調理の予定が狂うのでイライラします。

BBQ
BBQダイスキな旦那。

バーバキューコンロを嬉々として準備する旦那。ええ?何がそんなに楽しいの?と毒づく私。

BBQが楽しくない理由

台所仕事は、楽しい日もあれば面倒な日もありますが365日エンドレスです。庭先でBBQが始まると、皿が足りない、折りたたみ椅子が足りないと雑用が増えるので面倒という理由が1番です。

旦那は、ビールをグビグビ飲みながら超ゴキゲン!「私は全然楽しくない」と苦々しい思いでいっぱいになります。

西ちゃん
(野菜が焦げてモッタイナイ)(ウィンナー焦がす前に皿に入れてほしい)(脂でギトギト)(後片付け面倒)(子どもたちに肉は行き渡った?)色々頭をめぐって疲れてしまいBBQは全然楽しめないのです。

自分と旦那の性格が違いすぎるのか?考え方や感じ方が25年間でズレてきてしまったのか、なぜBBQが苦手なのか旦那には伝わっていません。

自分の苦手や弱点をリストアップし自己分析すると苦手なことを無理してやろうとしてストレスが溜まっていたことに気づきます。

私の弱点

弱点も欠点も苦手も不得手も嫌いなことも同義語かもしれませんが・・私は、段取り通りに行かないとイライラしがちです。いつもの予定調和に安心します。いつもスムーズなのに想定外のことに対応するのが苦手です。自分が自覚している弱点を挙げてみました。

  1. 整理整頓
  2. 捨てる判断能力
  3. 美しく料理を盛り付けるセンス
  4. 気圧が下がる日(気象病で体調を崩すから)
  5. 貧乏性
  6. ビッフェで食欲をコントロールできない点
  7. 想定外な出来事に慌てる、パニクる。
  8. パニクると行動がフリーズする

私の欠点(短所)

自覚している性格的な欠点も挙げてみました。

鏡に写った自分
鏡に写った自分は、本来の自分ではないのかも?
  1. おっちょこちょい
  2. 自分に自信がない
  3. ガサツ(雑)
  4. 八方美人(周りから指摘される)
  5. 数字、数学、計算が遅い
  6. 暗算(買い物のとき計算できなくて困る)
  7. 浪費(最近は控えているw)

私が苦手なこと、不得手なこと、

苦手なこと不得手なことも挙げてみました。

  1. 電話で話すこと
  2. 細やかな細工
  3. 手先の器用さを要求されること
  4. カニ料理(無言でホジホジするのが嫌)
  5. 鍋料理で取り分けられること(ネギはいらないとか、肉多めにとか希望が言えないから)
  6. 料理の取り分けるが苦手。(相手に盛り付けても残されたら凹むw)
  7. 具材の順序にこだわりが強すぎる鍋奉行がいること(順番などどうでも良い)
  8. 火加減強すぎる人も苦手(焦げるの嫌ん)
  9. 他人の子どもをあやすこと(泣かれる自信あり)
  10. 漫画を読むこと(登場人物を把握するのに時間がかかるから)
  11. ゲーム(いつも攻略できない)
  12. 粉薬、錠剤(サプリ)を飲むこと
  13. パソコンデスクが散らかること
  14. 列車や新幹線に乗ること(乗り場が合っているか不安)
  15. 運転が荒いドライバーが運転するバスや車に乗ること(車酔いする)
  16. イヤミを言われても即座に反応できない(反撃もできないので落ち込む)
率先して鍋を取り分ける人も苦手
率先して鍋を取り分ける人も苦手

料理を取り分ける女子はモテるらしいです。(どうでも良いかっ?w)

私が嫌いな人

  1. 常に上から目線
  2. やたら声が大きい人
  3. 人の悪口ばかり言う人
  4. わざと聞こえるように嫌味をいう人
  5. お金、時間、女性に対して、余裕がない人(とくに男性)
  6. 親しくないのにパーソナルスペースにズカズカ入り込んでくる人(とくに男性)
  7. 要領が悪い人
  8. 人を羨む人
  9. 約束を守れない人
  10. デリカシーがない人
  11. ご飯を食べるペースが、全く合わない人
  12. 自分で注文した料理をやたら残す人
  13. 食べ物の好みに癖がありすぎる人
  14. 必要以上に秘密主義の人
  15. 人のことを詮索しまくる人
他人のことはよく見える、自分のことは見えにくい
他人のことはよく見える、自分のことは見えにくいby公益社団法人ACジャパン

苦手な人の顔が思い浮かびました

私が嫌いなこと

  1. 食器洗いが面倒
  2. 洗濯物が溜まること
  3. 洗濯物が乾かないこと
  4. 豆腐料理(今までテンションが上がるような豆腐料理に出会ったことがないから)
  5. 男女兼用トイレ
  6. 楽しみにしていたオヤツを勝手に食べられること(犯人はいつも娘)
  7. 長距離走(短距離走やウォーキングは好き)
  8. 自分の椅子や座る定位置に他の家族が座ること

私が最近、困っていること

  1. うたた寝していて自分のイビキで目が覚める(恥ずかしい)
  2. 人の名前がすぐでてこないこと
  3. コタツですぐ眠ってしまうこと

自分の性格を棚卸し

自分のダメな部分と向き合うと自分自身の棚卸しができます。私の弱点、欠点、苦手、不得手、嫌いなことをリストアップすることで旦那にBBQをするなら、あらかじめ伝えて欲しい、後片付けは苦手、(そこんとこヨロシク)と言えたらストレスが溜まらないと思いました。

自分の苦手をうまく伝える

夫婦だから言わなくても分かることもあれば、夫婦でも相互理解が難しいこともあります。一方的にNOを突きつけるより、理由を明確にした上で説明すればお互いに分かりあえる気がします。身近な人には、「止めて欲しいこと」より「してほしいこと」と伝えると良いと聞いたことがあります。

西ちゃん
「杏さんが好きか。唐田さんが好きか」と質問されて沈黙した東出昌大さん。妻としては、1番か2番かは重要な問題です。旦那に「私って1番2番?」と聞くと何の質問か分からないくせに「1番」と答えます。(ある意味正解)

他人同士、性格は真逆

もともと赤の他人同士の夫婦、性格は違って当たり前ですし似ているところもあるけど基本、真逆のタイプです。

性格真逆の円満夫婦
性格真逆だけど円満夫婦

相手に対して不満に思っても、何に(どんなことに)苛立っているのか、何が(どこが)許せないのかしっかり伝えないと夫婦の間に溝が生じます。自分の苦手なこと、嫌いなことを改めて書き出したことで自分の性格の棚卸ができました。

2 件のコメント

  • ご無沙汰しています。やっと帰還して復活です!

    西ちゃんさんにも弱点や欠点があるんですね
    私の想像の西ちゃんさんは、真面目で勉強家、家事もササッとこなす素敵な女性です。
    自分のこともよく分かっていて、やっぱり素敵な女性ですね。

    私が自分の欠点などを書き出すと、超長文になります 笑
    でも、記事になりますね 笑

    これからも、よろしくお願いします(^o^)

    • obasann51さん、こんにちは。うんうん、自分のダメなところを見つめ直す記事にしました。でも全然反省しないので前に進んでいかない私です。笑。

      >私の想像の西ちゃんさんは、真面目で勉強家、家事もササッとこなす素敵な女性です。
      自分のこともよく分かっていて、やっぱり素敵な女性ですね。

      おおお~~うれしいこと言ってくださるじゃないですか??ダメなところもいっぱいあります~いつの日か年齢相応のオトナの女になりたいです~~♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA