ブログのプロフィール(自己紹介)で読み手の心をグッとつかむ

お問い合わせ 自己紹介 mokuji

2016年8月にブログ「断捨離で最高の終活」を開設しました。そして2018年6月にプロフィールを3日かけ全力で書き直しましたよ。

西ちゃんについては、こちら。スピーチでの自己紹介は短くコンパクトに印象を残す話し方が大切です。ブログのプロフィールは、(全部を書く必要は無いですけど)名前(ハンドル名)・年齢・性別・住んでいるところ・出身地・家族構成・長所・短所・趣味・特技・好きな言葉・性格などの基本情報を交えたながら過去→現在→未来と生い立ちから今につながる書き方、そして理想の未来に向かう姿勢が大切です。

企業や学校の面接では、長所より短所を質問されるようです。理由は、自らのウィークポイントを分析し苦手を克服しようとしているか?欠点を補う努力や工夫をしているか?という点が大事だからです。人の心をグッとつかむためのストーリーの黄金律とは、、、?

ストーリーの黄金律

  1. 何かが欠落した、もしくは欠落させられた主人公が、
  2. なんとしてもやりとげようとする遠く険しい目標・ゴールをめざして
  3. 数多くの障害・葛藤・敵対するものに立ち向かっていく

独裁者の最強スピーチ術』より引用

before after写真

西ちゃん
ストーリーの黄金律にあてはめて片付けができなかったクズな過去を掲載してみました。とても恥ずかしいです。笑。

パソコン周り

西ちゃん
もしかしてそのへんの?イケメンが私のブログを見ていたら・・とても恥ずかしいですが完璧主義で整理整頓ができる人のブログだったら興味を持たれなかったかもしれないです。全力で汚いクズな女を演じて良かったです?(爆)セルフ・プレゼンテーションで人から見られる自分をアピールの仕方を考えるのは、重要です。

面接にしても自己紹介、ブログのプロフィールページ、お見合い(婚活)でも自分のアピールする場所では数多くあります。セルフ・プレゼンテーションさえうまく行けば自分が好きな人にだってふりむいてもらいやすいとか・・良いことづくめなんですね。私はもう30年ぐらい面接をしていないし振り向かせたい相手は、いないけど・・いろいろな場面で活用していけます。

自己紹介は短くコンパクトにまとめる

スピーチや自己紹介で「何か一言」と言われると困りませんか?苦手な方多いのでは無いでしょうか?私も緊張しやすいので焦ります。頭の中で「何しゃべろう?」と構えてしまいますし白けたら恥ずかしいなとドキドキムネムネです。

メモにしゃべる内容を箇条書きにして頭の中で反復しながら汗をかいて順番を待ちます。好印象を与えるには、話は短くコンパクトにすることです。生い立ちからダラダラ語り始めたり自慢話を長々したら興味が無いと、眠くなってしまいますからね。短くするといっても短すぎると印象に残らないばかりか名前すら覚えてもらえません。上のストーリーの黄金律をあてはめた自己紹介文を考えると良いかもしれないです。

好印象を与えるブログのプロフィールとは?

ブログのファンの方が、もっとその人のことを知りたいと思って進むページがプロフィールページ。でも自己紹介ページは、最初に書いたまま放置してる人が多いのでは無いでしょうか?私は、3年か5年かたったところで「こんなこと書いてら~」とギョッとして直すこともありますが基本放置プレイです。ブログからプロフィールページにたどりつくまでには・・以下のような流れがあります。

  1. 自分に似ているところがある
  2. 考え方に共感できる
  3. ブログがすごく面白い
  4. 癖やあくが強いブログ

4番は興味本位というか怖いものも見たさ。笑。何かに関してものすごく怒っていたりアクが強いブログを見かけますが・・・いったいどんな人が書いてるんだろうと思うとプロフィールも一癖も二癖もあることが多いです。個性的なブログといえばそれまでなのですけど。そして多少長くてもついつい読んでしまうプロフィールというのは・・以下のようなプロフィールです。

  1. 文章が読みやすい
  2. 写真やイラストを適度に配置
  3. ブログのファンであること
  4. 自分と共通項があること

プロフィールの中に何か1つでも読者と書き手の共通項が見つかると親近感がわくものです。朝ドラを見てると感情移入できるヒロインと全然できないヒロインがいます。「ひよっこ」にしても「とと姉ちゃん」同じです。「純と愛」も「まれ」もストーリーの黄金律から大きくかけ離れてしまったり視聴者置いてけぼりで評価が芳しくなかったですよね。ブログのプロフィールも同じで読み手との共通項を意識して書くようにしています。

自己紹介(プロフィール)で、セルフプレゼンテーションを磨く

突然ですがAKB48総選挙ご覧になったことありますか?私は毎年AKB48 総選挙を最初から最後まで見ています。過去の総選挙のYouTube映像も何度も見てしまいます。スピーチが上手いのは、大島優子・前田敦子・渡辺麻友・指原梨乃などでセルフプレゼンテーションに長けているように思えます。スピーチが上手だから印象に残るのか?だんだん上手になっていくのか?はよく分かりませんが人柄(性格)までにじみ出てきますよね?

2018年の総選挙はSKEの須田亜香里(2位)、HKTの宮脇咲良(3位)、STU48の岡田奈々(5位)のスピーチが上手で安心して聞いていられるなと思いました。彼女たちに共通していえることは、観客との呼吸の合わせ方だと思いました。適度な「間」のとり方って大事なんですね。聞いていて放送事故?と思ったのは、NGT48荻野由佳(4位)。ネコムスメみたいでルックスでカワイイのですが正直「呼吸してる?」と思えるような話し方で引きました。ファンにとっては、「ひたむきな子」ととらえられているのかもしれないし印象に残ったという意味では誰よりも爪痕を残した気がしますけど文字数詰め込み過ぎだろうよ!と思ってしまいました。1位の松井珠理奈も炎上する理由がわかるような気がしました。

西ちゃん
ブログのプロフィールは、最初の組み立てが大事。いつもながら長文になってしまい削れるところを読み直し書き直し削る作業が大変でした。当たり前だけど過去があるから今があって、今があるから将来への理想を描けるってことですよね?将来の夢は、億万長者なんですけど?(嘘)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA