災害に遭う前に生活のための備蓄

停電・集中豪雨・台風・地震・大規模な地滑り・土砂崩れ、山間部の危険な山崩れ・山津波、想像もつかないような大きな災害が多発しています。

災害が発生したとき物が溢れていると危険が伴います。

2020年過去に経験したことがない世界規模のパンデミックにより人々は買い占めに走り普段必要としていたものが買えない状況となりました。

わが家は、家族の人数が多いため非常に焦りました。

不要な物を溜め込まず、もしもに備えて備蓄しながら消費していく考えは大事なことですね。