自分のスペック(偏差値)を客観的に知る、自己分析してみよう

自分スペック
こんにちは!西ちゃん(プロフィールはコチラ)です。
西ちゃん

自分のことは、分かっているつもりでも意外と分かっていないものなんですよ。

自分のスペック表を作成する

私は、ゲームをやらない人なのでドラクエ何それ?なんですけど、自分用のスペック表を作ってみました。ヨッセンスのヨスさんが、スペック表を作っていたのでパクら・・(参考)にさせてもらいました。

西ちゃんのスペック表

レベルは年齢に合わせて50にしました。下の子に見せたらゲラゲラ笑いながらナニソレ、お色気って何?とつっこまれました。頭の良さと力はありません。

自分スペック

旦那(チャン)のスペック

チャン(旦那)のも作ってみました。私の知らないことをよく知っているんですよ。中国語の発音すごく良いし、変なことスゴク知ってる!それなのに1%も威張らないんですよね。

全然頭良さそうに見えないけど、頭の良さはMAXにしてみました。

旦那スペック

車や家電、パソコンにスペックがあるように人にも自分で気付いていない強みや能力があるものなのです。人から見たらスゴイことなのに本人は分かってないことが多いんですね。

西ちゃん

自分のスペックを作成して自己分析すると何が苦手で何が得意でどこを伸ばしたら良いか明確になりますよ。

脳のスペックは5項目

最初は脳のスペック。ここでいうスペックは学歴ではありません。

どんな変化球にも柔軟に対応でき臨機応変に動ける人です。

どんな事柄でも1を聞いて10理解できる人は「地頭が良い人」です。

脳のスペックは5項目に分けました。

  1. 分析力
  2. 処理能力
  3. 脳の容量
  4. 回転力
  5. 判断能力
自分のスペック(脳)

頭の回転は悪くないと思いますが・・脳の容量が少ないため処理能力は低いです。判断能力も驚くほど低いです。優柔不断なので、決めるのが苦手なタイプです。だから決断力が高い人が近くにいると、とりあえず依存しています。

テクニカルスキル(業務遂行能力)の高さ

テクニカルスキル(業務遂行能力)は、5項目

  1. 持続力
  2. 集中力
  3. 発想力
  4. 行動力
  5. 思考力
テクニカルスキル(スペック)

一般的にテクニカルスキルとはパソコン操作ができる、ワードやエクセルが使えるなどの能力をさします。しかしどんな業種や職種であっても経験値が乏しいと業務遂行能力は低いままです。

発想力が低いのは臨機応変に行動するのが苦手だから。

身体スペックの高さ

身体のスペックは、次の5項目

  1. 健康
  2. 身体能力
  3. 筋肉量
  4. 見た目
  5. 体力

最近太ってきたので見た目の評価は下げました。体力はあるはず。(たぶん)身体能力や筋肉量は、同年齢の人と比べると高い方ですが運動能力は年々低下しています。

体のスペック

コンセプチュアルスキルの高さ

続いてコンセプチュアルスキルについてです。こちらも5項目。

  1. 知的好奇心
  2. 受容性
  3. 柔軟性
  4. 探究心
  5. 多面的視野
スペック表

多面的視野は、容量が少なく処理能力が低いのと周りに引きづられる傾向が強いから。何でも興味を持ちますが飽きっぽい性格です。経営者には向いていません。

婚活(恋愛)偏差値

婚活偏差値・・既婚者なのであまり関係無さそうですよ?笑。こちらも5項目。

  1. 性格
  2. 年齢
  3. 年収
  4. 顔、体型(見た目)
  5. 相性

相性が合う合わないは、相手にもよりますよね。男性も女性も年収や職種、仕事内容なども加味されると思います。というか出会う場面が仕事内容によっては極端に少ないことってありますよね。

男女ともに恋愛経験、離婚歴、子供の有無・・私はわずかな貯金はありますが50代という年齢ともう子どもは作れないし今から恋愛して結婚生活を始める体力気力がかなり低いです。

主婦(主夫)スペックの高さ

主婦(主夫)としての偏差値。私の周りの50代は子育ては母親任せの家庭が多かったです。でも40代、30代の子育て世代は育児に協力するのが当たり前の風潮です。

  1. 家計管理が得意
  2. 掃除(整理整頓)が得意
  3. 洗濯が好き
  4. 料理が上手
  5. 裁縫上手
西ちゃん

個人的には料理や掃除は才能がなくても毎日続けてるだけでも価値あることだと思いますよ。

結婚生活は、映えも萎えも無く毎日365日の継続力が大事。二人ともズボラなら掃除をしてもしなくても誰も気にしませんし。ホコリでは死なないって言いますもんね?

西ちゃん

スッキリきれいに片付いていると気持ちが良いですが掃除は苦手。

主婦(主夫)は社会適応能力が高いんですよ?

私は、専業主婦歴がすごく長いです。会社勤めから長いこと遠ざかりブランクがありました。だから特定の分野では、人よりも優れていますが社会生活に適応できない気がしていました。

ただ、コミュニケーション能力だけは鍛えられましたね。乳幼児や保育園児の頃から、ママ友があって、小学校、中学校でのママ友、地域との交流など適応していかなければいけません。

主婦スペック

子どもを育てる能力

子どもはどんどん成長します。赤ちゃんのころと保育園小学校中学校と接し方も成長に応じて変わっていきます。年齢に応じた教育やしつけをしながら子どもを育てていきます。

(勝手に育つんだけど)。第一子第二子第三子ともに性格が違います。それぞれの注文に応じて臨機応変に対応しなければいけません。嫁に入れば家に順応します。そうやって考えると主婦は忍耐力や適応力がすごく高い優れた人材だと思いませんか?

自分のスペックを書き出すと、不足している部分を再認識できます。人としてのスペックは、経済力があるとか、貯金が多い少ないで決まるものでもないし凸凹しているから良いのですし総合点が何より大事なのかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

西ちゃんchokobank
岐阜県田舎村在住ブログ歴15年のブロガー。押入れを改造したパソコン部屋が私の仕事場♪当ブログは2016年8月に開設。 整理整頓が苦手で片付けられないまま一生終えそうだったけど、家族の葬儀をきっかけに、暮らしを整えるようになりました。カメラ、食べ歩き、ウォーキング、ラコニック手帳を愛する50代。 詳しいプロフィールはコチラ