サブスクに いくら使ってる?何を使ってる?固定費を見直そう

サブスクを見直す
サブスクを見直す
こんにちは!細かいことは気にしない西ちゃん(プロフィールはコチラ)です。

固定費を見直す

先日読んだヒトデさんの本固定費の見直しについて書いてありました。

今まで私は、月額利用料がかかるサービス経費と割り切り気にとめたこともありませんでした。

西ちゃん

ドンブリ勘定だと思わぬ出費になってるよ。

「かかるものはかかる、仕方ない」と思っていたのです。

サブスク(サブスクリプション)とは何?

サブスクとは、サブスクリプション(subscription)の略定額料金を支払って利用するサービスのことです。

西ちゃん

サブスク・・気がついたら増えてるものね。

サブスクって真綿で首をしめられてるようなものよね
サブスクって真綿で首をしめられてるようなものよね

頒布会システムとサブスクの違い

サブスクと頒布会は違います。頒布会は毎月いくらかのお金を払い続けると毎月商品が届き1年で完結します。1年単位の頒布会と違いサブスクは解約しない限り月々の支払いが続きます。

西ちゃん

1つ1つは、そんなに高くないんだよね。

私が利用した頒布会(25年前)

頒布会はカタログから注文して毎月、1ヶ月おきに商品が届きます。今もありますが私が頒布会を利用したのは25年前。

料理本、お菓子の本、アルバム(毎月写真を貼るアルバムが届く)、写ルンです風カメラ(魚眼カメラ、ワイドカメラ、セピア調写真になる)を利用しましたが料理本やお菓子の本(全12巻)は、古本屋でも二束三文でしたよ。

アルバム12冊処分
アルバム12冊処分

頒布会システムは1年で支払いが終了しサブスクとは全く別もの。

西ちゃん

毎月1冊ずつ届いた頒布会のアルバム。台紙が劣化して変色したので12冊全部処分したよ。

絵本の定期購読

子どもが保育園の頃、福音館の絵本が届く「こどものとも」を利用していました。コチラは半年、1年ごとの定期購読。次の年、継続するかしない決めることができます。

福音館の絵本が届く「こどものとも」安価なペーパーブックが届く
西ちゃん

うちの子みんな「こどものとも」利用してたよ。「ぐりぐら」「ばばばあちゃん」「おおきなかぶ」、「だるまちゃん」、「わにわに」「せなけいこさんの絵本」などロングセラー作家の絵本が届くんですよね。

一定期間の区切りがあり支払いが終わる頒布会や定期購読。解約しない限りコンスタントにお金を払い続けなければならないサブスクとは別に考えないといけません。

私が利用しているサブスクリプション(subscription)

私が利用しているサブスクは以下です。

本は紙で読みたい人
本は紙で読みたい人
私が利用しているサブスク一覧
  1. Amazonプライム、Amazonで配送料無料、お急ぎ便が利用できる
  2. dヒッツ、音楽聴き放題サービス
  3. Evernote (エバーノート)情報整理整頓ノート、情報の保存
  4. Dropbox(ドロップボックス)クラウドサービス、WordPressバックアップ保存用。最初はBasic(無料)を使っていたけど容量が不足したので2TBのPlusを利用。
  5. 写真ACイラストAC(写真素材、イラスト素材のサブスク)
  6. プロバイダ・・
  7. スマホ・・
  8. あすけん・・
  9. COOKPAD・・
  10. オンラインサロン・・ヨッセンスクール
  11. オンラインサロン・・
  12. サーバー利用料・・ロリポップ
  13. サーバー利用料・・エックスサーバー
  14. ロリポップバックアップバックアップオプション・・
  15. ドメイン利用料・・(複数)

一般的に見て多いのか少ないのか、よく分かりません。またブログやサイトをいくつか運営しているのでサーバー代やドメイン代もサブスクに含めました。

サブスクに毎月いくら使ってる?

ところでサブスクの合計金額計算したことありますか?私は今回、初めて計算します

サブスク利用料を合計する
サブスク利用料を合計する

手取り20万円で毎月3000円」が相場みたいよ。

サブスク利用料金
  1. Amazonプライム・・月額500円、年額4900円(1ヶ月あたり408円)
  2. dヒッツ・・月額500円
  3. Evernote (エバーノート)・・月額600円、年払い5200円、1ヶ月あたり433円
  4. Dropbox(ドロップボックス)・・月額1500円、年払14400円、1ヶ月あたり1200円
  5. 写真AC、イラストAC・・月額1066円(値上がりする前に入ったのでかなり安い)
  6. プロバイダ・・ぷらら月額5800円~6500円
  7. スマホ・・5Gギガライト、1GB~7GB→3150円~6150円+本体料金
  8. あすけん・・プレミアム会員、月額475円
  9. COOKPAD・・月額308円
  10. オンラインサロン・・ヨッセンスクール月額4980円
  11. オンラインサロン・・ABCオンライン月額1980円
  12. サーバー利用料・・ロリポップ 月額270円+月額270円
  13. サーバー利用料・・エックスサーバー 月額1100円
  14. ロリポップバックアップオプション・・月額324円
  15. ドメイン利用料・・(複数)月額2200円
西ちゃん

月額で計算すると2万7000円

年間で32万4000円よ・・

サブスク貧乏になってない?

私のようにドンブリ勘定になりがちな人は、使用頻度が低いサブスクは随時見直し、解約しないとサブスク貧乏に陥ります

西ちゃん

合計金額計算するとギョッとするわっ!

使用頻度の低いサブスクを見直す
  1. Amazonプライム・・ドコモギガプランでついてきたAmazonプライムに申し込んだため1年間は無料で利用。早く商品が欲しいときに便利なので引き続き利用すると思う。期間が過ぎたら中部電力のカテエネforAP経由で申し込む予定。(安く利用できる)
  2. dヒッツ・・車内やウォーキング中に音楽を聞きたいCDを買うより安上がり、金額も妥当なので継続。
  3. Evernote (エバーノート)・・RoboFormでパスワードを管理するよりEvernote (エバーノート)のほうが検索が便利なので継続利用。
  4. Dropbox(ドロップボックス)・・WordPressバックアップ用に利用。無料版では容量が不足したため2TB(有料)に切り替えた。今後も継続利用。
  5. 写真AC、イラストAC・・商用利用可能、自分の手元にない写真イラストシルエットなどダウンロードし放題。2017年当時の料金で利用できているので継続
  6. プロバイダ・・サポートが良いので引き続き継続。
  7. スマホ・・必需品なので継続。機種の支払い早く終わってほしい。
  8. あすけん・・ダイエット時に利用。有料サービスのほうが使いやすい。当時の料金で利用できるので継続
  9. COOKPAD・・月額308円←(利用していないので解約
  10. オンラインサロン・・ヨスさん主催のヨッセンスクールは、居心地が良いので引き続き継続。
  11. オンラインサロン・・ヒトデさんのABCオンラインに入会。
  12. サーバー利用料・・ロリポドメイン→解約ロリポップ独自ドメインは継続
  13. サーバー利用料・・エックスサーバーは継続
  14. ロリポップバックアップオプション・・DropboxにWordPressのバックアップを保存しているので解約。
  15. ドメイン利用料・・随時見直す
西ちゃん

見直してる途中で新たにヒトデさんのABCオンライン入ってしまったよ~wヒトデさんの本が面白かったのでついつい入会しちゃったんですよ。

安かったし!

ミイラ取りがミイラになったみたいな・・w

時間とお金を天秤にかけてみる

時間とお金を天秤にかけて自分に必要であれば継続利用。不要ならば解約をしたほうが良いのでしょう。

西ちゃん

サブスクの月額利用料は、それほど高くないのに合計金額を計算するとクラクラするよ!

みんなが利用しているサブスク

便利なサブスクは増える一方です。以下のサブスクを利用している人も多いのではないでしょうか

  • Amazonプライム・ビデオ、U-NEXT、Hulu、Netflixなどの動画サービス
  • LineスタンプPremium Lineのクリエイターズスタンプや絵文字を使い放題できるサブスク
  • スポティファイ、Lineミュージック、Amazonミュジックアンリミテッド、dヒッツなどの音楽サービス
  • dマガジン、コミックシーモア、キンドルアンリミテッドなどの漫画雑誌のサブスク
  • ブルーミーライフ(Bloomee LIFE)などお花のサブスク
  • コーヒー、ラーメン、焼き肉屋、餃子店など飲食店や居酒屋で展開しているサブスク。
  • DROBE (ドローブ)などスタイリストが選んだ洋服をレンタル(購入)できるサブスク
  • subsclife(サブスクライフ)などブランドバッグをレンタルできるサブスク。
  • KINTO、カルモ、NOREL、日産マイリースプラン、コスモスマートビークルなど自動車のサブスク
  • ワールドライブラリー パーソナル(WorldLibrary Personal)、チャイルドブック、福音館の「こどものとも」など絵本が届くサブスク
  • リネット(Lenet)などのクリーニングサービス
  • ベアーズなどのハウスクリーニングや家事代行サービス
  • subsclife(サブスクライフ)などオフィス家具のサブスク
  • ダイソン テクノロジー プラスサービスなど家電メーカーのサブスク
西ちゃん

AmazonやLineのサブスクは利用者が多いですよね?

一度全部書き出し1ヶ月いくら使っているか合計を出しましょう。

利用料金は払っているのに活用しているか活用しないか、今、現在必要か不要か、これから必要か不要か?

サブスク利用料はチリツモで家計を圧迫しがちなので見直さないといけません。

無料サービスの落とし穴

初月無料、3ヶ月無料で利用できるサービスは意外な落とし穴。最初はお試しで利用しているのに途中で課金して有料に移行する人も多いと思います。

無料は入りやすい入口ですが、使い始めると容量が足りない。便利なサービスを使うには課金が必要となると有料に移行しがちなのです。

無料のGoogle Driveもいずれ有料に移行?

例えばGoogleフォト。容量無制限で無料が魅力だったのに、2021年5月で終了します。私は外付けハードディスクに写真を保管していますがグーグルフォトの便利な点はスマホでもパソコンでも共有できるので便利なんですよね。

現在Googleフォトを無料で利用していますが15GB中3.2GBを使用しており、いずれ容量が足りなくなったら、有料のGoogle One プラン(月額250円)を利用しなければなりません。

するとサブスクの費用が増加します。

月額利用料は真綿で首をしめるように気がついたら家計をしめつけています。

Microsoft 365は1ヶ月に利用料はかかりますが、使い方によっては他のサブスクを止める選択も可能です。サブスクは1年に1回整理整頓する!!自分にとってプラスになるサービスを利用し不要なサブスクを見直すことが大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

西ちゃんchokobank
岐阜県田舎村在住ブログ歴15年のブロガー。押入れを改造したパソコン部屋が私の仕事場♪当ブログは2016年8月に開設。 整理整頓が苦手で片付けられないまま一生終えそうだったけど、家族の葬儀をきっかけに、暮らしを整えるようになりました。カメラ、食べ歩き、ウォーキング、ラコニック手帳を愛する50代。 詳しいプロフィールはコチラ