軽トラ5杯分の角材を処分(親世代の断捨離)

お問い合わせ 自己紹介 mokuji

お風呂の焚きつけに角材が欲しいというかたがおられたので軽トラで2杯運び入れました。

木材撤去

途中で、ご近所のMさんにお会いしたらMさんも角材が欲しいとのこと、「欲しい分だけ持ちに来ます!」と言ってくださいました。

木材処分

軽トラ2杯分の角材でここまで減りました。Mさんもやってき角材を運ぶのを手伝ってくださいました。有難いことです。Mさんもお風呂の焚き付けにするそうです。もらっていただけて本当に良かったです。産業廃棄物処理施設に持っていっても角材も木の廃材も全部お金を支払わないといけないので有難いことだと思いました。

ありがたやありがたや。普段合わない人に、ばったり会うっていうのもネ申がおりてきているとしか思えません。

角材を断捨離

 

木材

軽トラ2杯分に軽トラ3杯分を運び込みました。

軽トラ

旦那も下の子も頑張りました。さっそくビフォーアフター写真を撮りに行くと爺さん腰掛けて休んでいました。お年寄りだからね。笑。

木材

私がカメラを構えると自分なりにカッコイイポーズを決めてみる爺さんでした。「おおおお劇的BeforeAfterだわ!素晴らしい!こんなに早くキレイになるなんて」と褒め称えて今日の作業を終わり・・と思いきや長い木材を軽トラに積んでいました。長い木材は産業廃棄物行きのようです。木材は、角材だけでなく長い板もたくさんありもっと大きな材木も置いてあります。別に木材業者とかではなくて一般人なのにです。笑。

写真の載せているのは、ごく一部で、裏庭のお片付けは終わりそうにありません。年をとっているのに率先して片付けてくれて本当に大助かりです。(全部爺さんが作った物なんですけどね。)

木材の処分

お片付けには、体力も労力もお金も時間も必要です。日曜大工が趣味のせいか、家の周りは、相当ヤバイことになっています。少しずつキレイになっていったら最高です。旦那には、車庫の片付けをお願いしました。1つ片付くと今まで気にしなかった部分が見えてきます。汚家(おうち)といわれないようにしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA