マウス
ブログのこと私のこと

女性の小さい手でも使いやすいトラックボールマウスm570tの魅力を語るよ

今までマイクロソフト ワイヤレス キーボード マウス(Wireless Desktop 3000)を使っていました。ワイヤレスなので線が無いだけで普通のマウスとキーボードと同じです。パソコンデスクの上もケーブルが無いだけで配線のごちゃごちゃから解放され見た目もキレイ、スッキリしています。

手が小さく指が短めの私ですがキーボードは、テンキー付き(使ってないけど)のフルキーボードなので大きめ。マウスも女性の手には、ズッシリ大きいサイズを使ってきました。長年大きいマウスを使ってきたせいか小さい女性向けのコロンとしたカワイイマウスは、使いにくいです。あまりにも今のマウスが手になじみ「コレ以外のマウスを買う」という選択肢がないほどでした。

マウス

マウスもキーボードは、壊れたら同じものを買うつもりでいたし貧乏性なので基本古い物を使い倒し成仏させてから次買い換えるようにしています。反応が鈍い、重い、遅いといった不満がないのに買い換えるのは珍しいことなのです。トラックボールマウス

 

トラックボールマウスのメリット・デメリット

仕事も家事も雑用も出来る限り時短がモットーです。普通のマウスでも使えるのにトラックボールマウスを選んだのはパソコン作業の効率化です。「マウス1つでそんなに変わるものなの?」と最初は半信半疑でしたが騙されたと思って使ってみることにしました。きっかけは、1冊の本でした。

西ちゃん
ヨスさんの著書「効率化オタクが実践する 光速パソコン仕事術」の中で機械を良くすると効率化につながるとヨスさん自身お使いのアイテムが東プレRealforceのキーボード・LogicoolのトラックボールマウスもFilcoのパームレストの3種でした。

西ちゃん
普通のマウスしか使ったことがなかったので「トラックボールマウスって何?」「私で使いこなせるの?」「オタクの人に必要なだけ?」「女の私では使いこなせない?」と不安ばかりでしたがメリットとデメリットを考慮して購入を決めました

メリット

  1. ワイドディスプレイでも移動がスピーディ
  2. デュアルモニター間の移動が楽で早い
  3. マウスの置き場所も省スペースでOK
  4. コピー・ペースト・ページアップ・ページダウンを拡張ボタンに割り当てられ便利
  5. アプリケーションごとにショートカットを割り当てられ自分の使い方に合わせたカスタマイズ(自由度)が可能
  6. 手首を動かさないので負担が少なく疲れにくい
  7. イラストの線がなめらか。スムーズに絵を描きやすい

 

トラックボールマウス
西ちゃん
ゲームや3DCGなどのゲームとの相性抜群のトラックボールマウス。私は、ペンタブを持っていないので普通のマウスでイラストを描いていましたが普通のマウスは動かしにくく線がガタガタになります。でもトラックボールマウスは、イメージ通りのイラストを描くことができました。

描いたアイコンがコレ→トラックボールマウスの絵 ペンタブとも干渉しあわないのでペンタブ愛用者向き。私は、マウスで絵を描く人ですがオールマイティーに使いやすいです。

デメリット

  1. 慣れるまで操作しにくい。
  2. 普通のマウスと比べて値段が高い
普通のマウスからトラックボールマウスに変えると時短につながる

以前ロジクールのマウスを購入したときワイヤレスのレシーバーをが無反応でペアリングがうまくいかったようでロジクール使えんわ!とマウスを捨てた記憶があるため、ロジクールマウス<マイクロソフトマウスからのロジクールトラックボールマウスです。目的は生産性を上げること。作業効率を上げ時短をはかることです。仕事に家事に子育てに介護に何足も草鞋を履くことが多い女性たち。時短できることは、何でも省力化したほうが良いに決まっています。

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

普通のマウスは、手首でぐるぐるカチャカチャ移動させなければいけないのでスペースが必要ですがトラックボールマウスは、手首も腕も肘も動かさないので親指と人差し指の小回りで完結できます。小さなスペースがあればOKという便利な点ばかりではありません。トラックボールマウスを使い始めた初日は、正直元に戻してしまいたいという激しい後悔と普通のマウスとの違和感しかありませんでした。←慣れるのは、2日目以降です。トラックボールマウスは、2日で慣れる!慣れると手放せないとレビューに書いてありますが本当に二日間を乗り超えればあなたもきっとトラックボールマウスの虜になります。

初めてのトラックボールマウス、使いこなせない。使いづらい。

西ちゃん
過去最高価格のLOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t。店頭で試して「手のフィット感最高!!」と思いましたが、実際に使いはじめると慣れない!使いづらい。使いこなせない!困りました。本当に使えるようになるのか不安になりました。普通のマウスより値段が高いから意地でも使いこなさなきゃと思いました。

コピペするときもスクロールを下ろすのも慣れていないとすごくすごく時間がかかります。普通のマウスのようについつい動かしてしまう癖が出ます。マウスを動かしたところで普通のマウスのような反応にはなりません。初日は誰でもテンパります。トラックボールマウスの使い方の説明ページが無いと無理だと思い検索しようにも時間がかかってしまうという・・かなり悪戦苦闘しました。「マウスポインタ消えた?」「どこ行った?」とアタフタしながら過ごしましたが2日の辛坊、合言葉は二日で慣れる!です。

トラックボールマウス

パソコン作業の効率化をはかるために「キーボード」「パームレスト」「トラックボールマウス」を全部一緒に注文するつもりでしたがトラックボールマウスだけ最初に注文してよかったです。まずは、一つずつ慣れれば効率化や時短につながるはずです。

西ちゃん
マウスをぐるぐる動かさないので、狭い省スペースでも作業が可能。コピーも貼り付けもドラッグもその場で完結するという超便利なトラックボールマウスですが、慣れるまでは、とにかく使いづらいです。スムーズに使えるようになるには、慣れるのが一番。あとは自然に体(手)が覚えてくれます。

電池が意外と長持ちするっぽい

マウスの後ろにはスイッチのONOFFがあります。使わない時はOFFにしておけば電池が長持ちします。ってOFFにすることを忘れがちなんですけど。笑。スイッチオフにしておけばMicrosoftワイヤレスマウスよりは電池が長持ちしそうです。

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

ONにすると数十秒間だけ黄緑色の電気が点灯します。

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t使う時は消えますが乾電池が長持ちする仕様なのだと思います。皆さん1年ぐらいで電池交換をされるようですがマイクロソフトワイヤレスマウスは、2~3ヶ月おきに交換していました。

レシーバーは、こんなに小さい

キーボードのシールが貼ってあるのは、Microsoftのレシーバーです。Logicoolは小さいから引っかる心配がありません。小さいことは良いことですね。

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t
西ちゃん
トラックボールマウスを使いはじめて初日と二日目と三日目では、感想がまったく異なります。初日使いづらい、二日目慣れる(デュアルスクリーンでマウスを移動させるときの反応が早いな・・とかマウスを動かさなくてもいいから便利だな)と感じる、三日目拡張ボタンを自分の使いやすいようにショートカットを割り当ててカスタマイズする、「何これ相当便利!ヤバイわ」となります。

 

 

 

女性の小さい手でも使いやすいトラックボールマウス
女性向けトラックボールマウス

 

 

西ちゃん
私は周りより手が小さめですが、M570t(マウス)は、すっぽり手におさまります。「m570tは、手が小さい女性向きではない」「女性には小型のトラックボールマウスが良い」「絵も描きにくい」という書き込みを見かけましたが心配ご無用です。慣れるまで苦戦しますが2日か3日で「買って良かった」となるはずです。Logicoolのm570tは、店頭で確かめられのでフィット感を確かめほしいです。手のなじみやすさや疲れにくさの点でロジクール圧勝とおわかりいただけるはずです。ロジクールm570tと比較検討されるDigio2 Q 小型 トラックボール Bluetoothマウス 静音 5ボタン レッド 48376は、M570tは14.5センチと比べて5センチ。ただ小さいというだけで選ばないで欲しいです。機能面や操作性は、m570tがダントツ上です。
トラックボールマウス 自分仕様にカスタマイズ
西ちゃん
追記:初日二日目は、慣れていないこともあり正直こんなモノか?という感想でした。三日目に拡張ボタンを自仕様にカスタマイズしました。スクロールバーを上げるとか下げるなんです・・めちゃくちゃ便利で感動しました。マニアックなオタクっぽいのですがM570t の醍醐味は、拡張ボタンを自分の好きなようにカスタマイズできるところです。イラストを描いたりブログ記事を書いたりアフィリエイトやアドセンス、アマゾンアソシエイトなどをされている方・・アプリケーションによってよく使うショートカットって違いますよね?例えばエクセルの時はコレとかワードのときは、コレとか好きなように変えてしまえます。コピーペースト(コピペ)とか、よく使う人は、めちゃくちゃ時短につながります。以上m570tの魅力を語ってみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com