パソコン音声入力でブログ記事を書き上げる据え置き(卓上)マイク

買って良かったもの

ブログ記事を早く書くには??

断捨離で最高の終活ブログの記事数は、全部で720記事。2016年8月に開設した積み重ねです。でも気がついたら1000記事に到達していたらうれしいです。ブログを開設した当初収益化が目的ではなかったせいか緩く長く続けてこられました。このブログとは別にサイトやブログを持っており収益化するのは、別です。箸休め感覚と備忘録を兼ねた記事を書いているのでスピードを上げてブログ更新を目指しています。日頃からブログ記事を早く書き上げたい願望と思っていました。

マイク

スマホやiPhoneの音声入力

スマホやiPhoneの音声入力は、便利です。最近の機種は、滑舌が悪くてダミ声の私の音声もちゃんと聞き取ってくれて優秀な認識性能です。文字をチマチマを入力するより早いし便利です。私の周りには、ガラケーからスマホやiPhoneに切り替えた人が何人かいますが、入力に手間取っている様子が伝わってきます。便利な反面困ることもあります。Androidのせいか音声入力では句読点や丸、改行ができません。(一旦音声入力を止めれば点や改行を入れれますけど)。だから短文だったら面倒なので句読点も丸も改行もない文章を送ってしまいますw。Androidなら、Edivoiceというアプリを使えば改行や句読点が簡単に入れられるみたいですが、アプリすら面倒w

パソコン(Windows10)の音声入力機能

パソコンにも同じように音声入力機能があります。実際に、音声入力でブログ記事を書いてみようと思い試してみたところマイクが認識されませんでした!というのもマイクを付けていないから認識するはずもありません。ノートパソコンにはマイクが内蔵されていることが多いのですがデスクトップパソコンには内蔵されていないことが多いようです

パソコンにマイク内蔵の確認方法

お使いのパソコンにマイクが内蔵されているかどうかを調べる方は、スタート→コントロールパネル→右上にカテゴリと表示されていたら(小さいアイコンか大きいアイコン)を選択。サウンドをクリックしサウンドのプロパティで録音タブを選択するとマイクが内蔵されていれば、マイクが表示されます。マイク表示が無かったら内蔵型ではないので数千円のマイクを用意しなければいけません。

マイクを用意して音声入力をする

スカイプを使わなくなったのは数年前のこと。将来的にも使わない気がします。ワイヤレススピーカーとワイヤレスヘッドフォンを入手したとき「もういらない」とマイク付きヘッドフォンを処分しました。断捨離したことを軽く悔いたものの新しいマイクのリサーチを開始しました。マイクにはジャック式とUSB式があり値段は2000円から4000円ぐらいでした。

据え置き(卓上型)が便利

使用目的にもよりますが私は、ブログ記事を書くときに使いたかったので据え置きの卓上スタンドを中心に探しました♪ヘッドフォンは持っているので今回は、マイク単体の購入です。マイクヘッドフォンセットはスカイプを使う人には便利ですが、ヘッドホンを耳にあてていると耳が痛くなるのであまり好きでは無いんですよね。

単一指向性マイク

詳しことは、分かりませんが単一指向性のマイクだと音をクリアに拾い周囲のノイズが入りにくいようです。単一指向性のマイクはPS4のボイスチャット用に使う人も多いそうです。(雑音やノイズが入りにくくなるのでマイクスポンジも一緒に買ったほうが長持ちするようです。)

パソコンで音声入力をする方法

パソコンで音声入力をするには、Googleドキュメントからツール→音声入力で下書きができます。記事が書けたらコピペでブログ記事の投稿やサイト記事の作成が可能です。

格安でレビュー評価が高い単一指向性マイク

値段があまり高くないものでレビュー評価が高いもので単一指向性マイクを探してみました。

音声入力

サンワサプライ USBマイクロホン 単一指向性 フレキシブルアーム MM-MCUSB25

まったまたパソコンまわりがゴチャゴチャになってきました。音声入力

ソニー SONY コンデンサーマイク モノラル/PC通話用 マイクスタンド・ホルダークリップ付属 ECM-PC60

設置台USBポート

超タコ足配線のUSBハブです。何でもかんでも認識するわけではないですし動作が不安定になることもあります。私も早速取り付けてみたのですがマイクのスイッチがONになっているのに最初は、認識しませんでした。認識しない理由は、起動してから挿し込まなかった、あるいは、途中でUSBハブポートの挿し直したりしたからです。仕方ないので再起動をかけて起動してから挿し込んだところ、認識されるようになりました。マイク私が購入したマイクは、サウンドカードもドライバも不要でした。

時は金なり、限りある時間を大切に

ブログ記事を早く書き上げるために、タイピングに燃え練習しまくったのは去年の話。キーボードを見なくても記事が書かるほど成長しました。また執筆環境の改善(良い道具を揃えること)も大事です。マイクロソフトキーボードからリアルフォースのキーボードに変えてからのタイピングの心地良さは格別です。マウスもトラックボールマウスにしたらいろいろなストレスから開放されました。タイピングが早ければ音声入力は必要ありません。頭で考えているスピードがそのまま文章になったら文字で書くよりもっと記事が書けそうです。ときは金なりなのです。どうしたら効率よく出来るかを常に意識するのって大事なことです。

音声認識

 

マイク

西ちゃん
今回は、楽天市場のJoshin web 家電とPCの大型専門店で購入しました。以前購入したUSBハブポートが使いやすかったので再び購入しました。Josh購入履歴を見たらソニー BluetoothワイヤレスステレオヘッドホンロジクールのワイヤレスマウスもJoshin webで買ってました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました