トヨタシエンタを買う(人生100のリスト)

シエンタ 買って良かったもの

3月5日長女の卒業式の日にシエンタが納車されました。認知症の婆さんに尿や便を漏らされたこと、大型ゴミを積んだことも今では良い思い出です。今年は、長男と長女が揃って学校を卒業をむかえ就職します。子どもたちの車を買うタイミングで私と旦那も車を買い替えたのですが4台とも納車が3月になるのは想定外でした。

恵那保健所

西ちゃん
恵那保健所で写真を撮ってきました。恵那保健所に行ったら生まれ故居の飛騨高山と山の景色が似ていました。一発で「ここ好き」と思いました。

透析をしているおじさんの療養病院がなくなるため、3月から送迎が始まる予定でした。おじさんの車椅子を載せやすい車を選び注文して納車前に療養型病院が1枠空いたため急遽転院が決まりました。金銭的な負担は増えましたが1日おきに通わなくてもよくなったので精神的な重荷や負担は減りました。

西ちゃん
友人が、頑張っていればいつか良いことがあるよ!と労い慰めてくれていたように療養型病院への転院が決まったのは、本当によかったです。おじさんの介護負担は減りましたが、婆さんもいるので介護は続きますけど。

人生の100リストの達成

人生100のリスト22番目を達成しました。自分で書いていて達成しなければならないリストと、叶えられなそうにないリストも正直あります。子供たちの卒業のタイミングで車が2台必要なこと、私と旦那の車がオンボロになってきたことなど、ある程度将来を見据えてお金を準備しておかないと借金をして買わなければいけないものです。(新車を買っても10年程経ったらまた買い替えなければいけなくなります。)

スマホも住宅も車もローンを組みたくありません。奨学金すら、借りずに済むように貯金を切り崩します。ローンは追われる?気分になるからです。それよりも将来見据えて準備しておこうという発想です。

人生の貯金のチャンスを逃さない

人生で貯金がしやすいタイミングがあり貯蓄のゴールデンエイジは人生で4回あります。

  1. 社会人になり結婚するまで(独身で金銭的に余裕があるから)
  2. 結婚してすぐ(子供ができるまで)
  3. 子供が小さい時(保育園、小学校、中学校、高校)
  4. 子供が巣立ったあと、50代から60代(教育費がかからなくなるから)

1は、もう30年前の話。2も15年から20年前の話。3も。子供が小さければお金がかからないので子ども名義で通帳を作り児童手当を貯めていく、子供の学資保険に入り半強制的にお金を蓄えていくなどしていけば良いんですね。私は、内職やアフィリエイトをしながらそういうお金もバンバン貯金していきました。

4番目の子供が巣立ったあとも人生の貯め時です。子供の年齢に応じて計画を練り直し貯めていくのが大事です。我が家も春からは二人分の教育費がかからなくなります。それぞれがクルマを持つので私の時間もできてきます。もう少し収益が上げていきたいですし60歳まで貯め時人生最後の貯金のチャンス頑張りますよ♪

シエンタ

西ちゃん
予定が立て込んでいて自宅オンボロ車庫での撮影です。本日最初の任務、車椅子とおじさんを乗せてS病院からM病院に転院しました。

フロアマット(デラックスタイプ)は、消臭抗菌効果が高いものに交換してもらいました。車用クッションは、前の車で使っていたものを使いまわしています。背が低くて前方が見えにくいので運転席だけ値段高め厚みがあるクッションを購入予定でいます。

フロアマット

11月に注文し3ヶ月近く待ちました。「2月中旬に代車をお持ちします」と連絡をもらっていましたが、引っ越しの荷物を運び終えてからにしたいとお願いして、予定より遅くなりました。古いステップワゴンに引っ越しの荷物を乗せて運ぶことができたので「たくさん荷物も詰めたし良かった、良かったイイシゴトをした」とねぎらいながらのお別れでした。走行距離も14万~15万キロに達していました。古い車と入れ替えで新車を納車してもらう流れですが岐阜県は、身体障害や精神障害の本人(介護する家族)は、障害の等級によって自動車税の減免対象になります。

ただ最初に所有者を障害者本人にしなければならないので「代車期間」が必要だったようです。最初は、運転席の低い車に酔いながら車を返す頃には、小回りがきく車の乗心地にうっとりしていました。

代車

古いクルマを持っていってもらうついでに、車庫のスタッドレスタイヤも持っていってもらいました。秋になったら新しいスタットレスタイヤを届けてもらうことになっています。同じ岐阜県でも飛騨地方は寒冷地なので「スタットレスをつけてもらって買う」人が多いようです。

私の住んでいる地域では、古いタイヤやスタッドレスタイヤは、ゴミに出せません。だから持っていってもらって助かりました。

自動車保険

自動車保険の更新日は5月なので納車と同時に新しい保険に入り直します。今回トヨタの人が車検証のコピーを用意してくださったのでスムーズに新しい保険に移行できました。差額5600円+新しいクルマの保険料6万4000円で7万円支払ってきました。

家族4人分4台納車

長男→自動車学校入校(30万円)→2月に自動車購入(100万円)→自動車保険加入(30万円)に長女→3月に自動車学校入校(30万円)→3月に自動車購入(108万円)→自動車保険加入(30万円)、私、11月に自動車購入(275万円)→自動車保険加入=20等級(7万円)今まで5万円弱でした。!!旦那、12月に自動車購入(123万円)→自動車保険加入=20等級(6万円)今まで4万円台!買った時期は、バラバラですが3月に家族4人の新車が次々と納車されていくという・・笑。納車日は、私3月5日(大安)、旦那3月8日(先負)長男長女3月28日(友引)となりそうです。六曜にこだわっていないのは、旦那だけ♪初心者マークが家に二人もいてドキドキします。

旦那の軽トラ

西ちゃん
病院の 帰り道、旦那の軽トラを発見!「○○様」(←うちの名前)って書いてありました。想像していたよりカッコイイ色で良かったです。

旦那の軽トラ

追記:翌日旦那の軽トラが納車されました。以前乗っていた軽トラ写真はコチラ。眩しいです♪

初心者マーク自動車保険がバカ高い

長男と長女は、初心者マークなので等級が低く年齢も若いので保険料は、すごく高いです。新車は、新車割引がありますが、車両保険が高くなるので支払い金額も高くなります。爺さんと旦那がChubb損害保険、私は三井ダイレクト損保に入っていますが、車を購入したお店でおすすめしていた東京海上日動に入りましたよ。バカみたいに高いとは思うけど背に腹は変えられません。事故をしないように運転してほしいです。

Bluetoothで音楽を聴く

車内で音楽を聴くためにBluetooth接続もしてみました♪代車でもペアリングして聞いてみましたが同じdヒッツなのに音が全然違って良かったです。音楽だけは、良い音で聞きたいと思っていたので本当に良かったです。20年前トヨタ自動車博物館に行ったときステレオがめちゃくちゃ良い車が置いてあって「しびれた」ものですが・・20年前の私、CDもカセットもなくても車で音楽が聞ける時代が来るなんて想像すらできなかったです。

西ちゃん
新元号元年に車の買い替え。新しい時代、新しいクルマ、新しい自分に生まれ変われそうな気分ですよ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました