ホワイトデーのお返しは、チョコレート?

バレンタインデーのチョコ・・義理チョコにしても本命にしても絶妙なさじ加減で「お返し」をしなければいけません。食べてなくなるものが良いな。チョコとかクッキーとか。子どもたちもバレンタインデーのチョコは、普通に売ってるチョコのほうが美味しいよね~といいます。私もそう思います。もっと言ったらチロルチョコ最高。笑。


もともとホワイトデーは銘菓「鶴乃子」で有名な福岡市の老舗菓子屋「石村萬盛堂」が「君からもらったチョコレートを僕の優しさ(マシュマロ)で包んでお返しするよ」とチョコマシュマロを「マシュマロデー」として売り出しはじめたのがきっかけ。1977年3月14日から売り出し始めたものだそうです。最近は、「あなたが嫌い」という意味になっているみたいです。キャンディは、あなたのことが好き、付き合ってください。クッキーはサクッと軽い関係のお友達でいましょう。マカロンは、あなたは特別な人という意味。でも私の周りの女性たちは、マカロンやクッキーキャンディやマシュマロが好きってわけではありません。むしろチョコ好き。私もそうだけど。

だからバレンタインデーにチョコをあげてるけど本当はお返しにチョコが欲しいと思っている女の人が多い気がします・・なんだこの記事?笑。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
西ちゃんchokobank
岐阜県田舎村在住ブログ歴15年のブロガー。押入れを改造したパソコン部屋が私の仕事場♪当ブログは2016年8月に開設。 整理整頓が苦手で片付けられないまま一生終えそうだったけど、家族の葬儀をきっかけに、暮らしを整えるようになりました。カメラ、食べ歩き、ウォーキング、ラコニック手帳を愛する50代。 詳しいプロフィールはコチラ