【ストーク19】プラグイン不要!ショートコードでブログカードをサクッと表示

ブログリンクカード

ストーク19を使い始めて驚いたのは、URLを直打ちすると大きなリンクカードが表示される点です。普通ブログカードを表示させるためにプラグインをインストールするか、function.phpにブログカード化するコードを貼り付けないといけないのでURL書いただけで簡単にサムネイル付きのリンクカードが出来るのは、衝撃でした。

【ストーク19】プラグイン不要!ショートコードでブログカードをサクッと表示

ストークやストーク19のブログカードは、PCで閲覧すると大きな表示ですがスマホやiPhoneから閲覧すると調度良い大きさで表示されます。

ストーク19のブログカード

URL直打ちだけで表示されるので使わない手は、ありません。私は、今までPz-LinkCardというプラグインを使いブログカードを表示させていました。Pz-LinkCardは、ショートコードにURLを入力するだけなので、こちらも簡単といえば簡単です。

またブログカードのデザインもたくさんあるので自分のサイトデザインに合わせたブログカードを表示させたいなら、Pz-LinkCard(プラグイン)をインストールします。

余分なプラグインは減らしたい

ストーク19を使い始めてから余分なプラグインを削除できることに気づきました。プラグインは便利ですがPHPのバージョンUPに伴い使えなくなるリスクも出てくるので極力少なめにしておいた方が良いと考えています。

現在記事数が800近くあるため全部を見直すのは大変なことですがプラグインは少ない方が表示速度も上がるので少ないに越したことはありません。

ストーク19で関連記事を表示させる方法

[kanren postid="記事id"]

ストーク19では、関連記事を表示させるには、サクっとショートコードに記事IDを入れるだけで先程の大きなブログカードより、小さなブログカードが表示できます

ブログリンクカード

【ストーク19】プラグイン不要!ショートコードでブログカードをサクッと表示

WordPress記事IDを調べる方法

記事IDの調べ方は、記事一覧ページから該当する記事の上にマウスを置くと下の方に表示されます。post に続く数字が記事IDになります。

WordPressカテゴリIDを調べる方法

同様にカテゴリIDは、カテゴリ一覧ページから調べたいカテゴリの上にマウスを置くとID=に続く数字がカテゴリIDになります。固定記事も同じように調べることができます。

記事IDカテゴリIDの調べ方

編集画面でも記事IDを調べることができる

編集画面ではURLにpost=・・・数字が表示されますが記事IDとなります。

編集画面でIDを調べる
西ちゃん
記事数は800なのに記事IDは、5桁になる理由は、リビジョンにもIDがあるからです。何回もページを開いて編集をしているのもデータとして保存していくので数字が記事数より大きくなっていまうんですね。リビジョン数を制御する「WP Revisions Control」というプラグインもあるようです。私はインストールしていませんけどね~~。



2 件のコメント

  • 西ちゃんさん、お久しぶりです。
    私は長男からうつされた風邪で寝正月状態で、やっと復活しました。
    西ちゃんさんの記事をまとめて読みました。

    いつ読んでも、分かりやすくて丁寧に書かれていて尊敬します。
    私はなかなか記事のネタがなく、熱でうなされながら何を書こうかと考えていました。
    西ちゃんさんの記事を読んでいて、私も2019年を振り返ったり今年の目標などを
    これから書きたいと思います。
    すみません、真似させてもらいます。

    そして、今年の目標でWordPressに挑戦します。

    去年は、プレゼントやコメントをいただきありがとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    • obasann51さん、風邪から復活されて良かったです。私も記事ネタ・・・どうしよう?と思うことがあります。2019年版の10大ニュースを書いたら2020年版、2021年版も書くというネタ&データが蓄積していきますし、昨年のランキングはコチラみたいにリンクもはれます。

      同じように買って良かったモノ ランキングも2019年、2020年と蓄積していくと良いのかも~~と思い年末年始に書いてみました。手抜き記事といえば手抜き記事だったりw何でもお役に立てたり参考になれば幸いでございます。

      >そして、今年の目標でWordPressに挑戦します。

      うお~~すごい!WordPressのインストールは、拍子抜けするぐらい超簡単です。私も未だに分からないこと多いのですが皆さん説明記事を書いていたりするので何とかなっています。今年も一緒に頑張っていきたいですね。私も頑張ります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA