コンパクトで場所を取らないプリンターCANON PIXUS TS8430

CANONプリンター
CANONプリンター
こんにちは!西ちゃん(プロフィールはコチラ)です。
西ちゃん

プリンターが故障したのでPIXUS TS8430に新しく買い替えました。

古いプリンター
古いプリンター

私は、サイドワゴンの上にプリンターを置いています。大きくて圧迫感もあるプリンター(CANON MG6730)購入したのは2015年のこと。

しかし直後の2016年にCANONからコンパクトなプリンター登場し羨ましく見ていたのです。

西ちゃん

次は、絶対小さいのを買うぞ~

低価格のプリンターでしたが、6年も使えたので寿命が長くコスパは、良かったですが故障しないと買い替えできないですもんね?

そして念願?の故障の日を迎えました。

一応ダメ元で直したのですが直らなかったので買い替えることにしたのです。

西ちゃん

仕方ない買うしかないね・・(←新しいの買えるワクワクw)

ついに!コンパクトサイズのプリンターがやってきました!

新しいプリンター
新しいプリンター

待ち望んだコンパクトサイズのプリンターようこそ!我が家へ~~~♪

プリンター選びの条件

プリンター選びの条件は、いくつかありましたが納期が早いことも重視しなければなりませんでした。

あとは昔からCANONなのでCANON一択。

プリンター選びの条件
  1. CANON製
  2. スキャン機能
  3. Wi-Fi対応
  4. サイズがコンパクトなこと
  5. デザイン(見た目)がシンプル
  6. 納期が早い
  7. 色は黒か白
  8. A4サイズ
  9. 5色インク
  10. 予算は1万~3万円

実店舗でサイズ感を確認する

故障する前に次に買うならコレと候補に上げていたCANONのTS6330とTS8330。

最近のプリンターはコンパクト
最近のプリンターはコンパクト

でも実物を確かめたくて実店舗に行ってきたんですね。店内にはエプソン、ブラザー、CANONの3メーカーが置いてありCANONはモノクロプリンターのほかに超コンパクトなモバイルプリンターなどもあり個性的なラインナップでした。

CANONの場所を取らない小型化プリンターではTS6330、TS7430が良かった。

西ちゃん

実店舗に型落ちのTS6330、TS7430が置いてありました。この2つはサイズも小さくて良い感じ。

型落ちをネットで購入!?

TS6330TS7430は型落ちだったので実店舗でも低価格で販売していました。でもポイントで消費したかったのでネットで購入しようと思い「TS6330」「TS7430」とメモだけして帰宅したんですね。

西ちゃん

Amazon、楽天で販売されてなかった~納期に時間がかかる~値段も高くなってる~

型落ちをネットで安く買うつもりだったのに値段が吊り上がっていたり、納期が1ヶ月先、2ヶ月先なのでアテがはずれてしまいました。

自宅から家電量販店までは小一時間かかるのに・・ネットで最安値を見つけて買うつもりだった私はガッカリきました。

型落ちは実店舗で即買いすべきだったのです。

液晶画面(ディスプレイ)が小さいTS7330、TS7430

TS7430を買うつもりで帰宅したらネットのクチコミ・レビューではディスプレイ(液晶画面)が小さいと書いてあります。じゃ・・型落ちのTS6330にしようと思ったら納期が2~3ヶ月先!!

お店で見たときはプリンターの大きさにしか目が行かず「小さくてコンパクト」という印象だけだったのでディスプレイ(液晶画面)が小さいと見えづらくて困ると思い直しました。

西ちゃん

50代の目には表示が大きいに限ります~

プリンターの用途は、パソコンの写真を印刷する、パソコンのデーター(pdfなど)を印刷するがほとんどで、コピー機能やスキャン機能は少なめなんですが・・表示が小さいと見えにくいですもんね。

ディスプレイのサイズは、1.44インチ(3.6576センチで私の小指より短い(小さい)んですよ!

プリンターは、小さければ小さいほど良い!と思っていたので液晶画面(ディスプレイ)の大きさまで注目していなかったのです。

液晶画面が小さいタッチ操作もしにくいだろうし・・TS7330、TS7430を候補からはずしプリンター選びもゼロから振り出しに・・戻ってしまいました。

プリンター本体は小さく、液晶画面(ディスプレイ)は大きい

プリンター本体のサイズは小さく、液晶画面(ディスプレイ)が大きいものの中から選び直すことにして最新式のTS8430にしましたよ♪

プリンターTS8430
プリンターTS8430

買って良かった!TS8430

コンパクトサイズのプリンターを新しくできて良かったです。

西ちゃん

横を見ると小さいプリンターがチョコンと置いてあるんですよ♪見るだけでテンション上がります。

CANONプリンター
CANONプリンター
西ちゃん

プリンターの横幅は37.3センチ。子ども用の学習机のサイドボードの幅は39センチ。ピタッとハマりました。

TS8430の6つのメリット

(1) コンパクトサイズMG6730と比べると、ひとまわり、ふたまわりも小さい!

MG6730の本体重量が8キロなのに対しTS8430は6.6キロ。前のプリンターは移動するたび「よっこらせ」と持ち上げなければいけなかったけど1.4キロ分軽いので持ち運びながら「軽っ」と言っていました。

西ちゃん

古いプリンターの上に新しいプリンターを乗せてみたよ!

一回り小さくなったプリンター
一回り小さくなったプリンター
MG6730と比べるとこんなに小さい
MG6730と比べるとこんなに小さい

(2)液晶パネルが大きく表示が見やすい

西ちゃん

見やすいのって正義だね!

(3)操作が簡単で直感的で分かりやすいPC周辺機器に弱い人でも安心。

西ちゃん

説明書見なくても分かりやすいのが良いね!

PC周辺機器に詳しくなくても直感的で分かりやす
PC周辺機器に詳しくなくても直感的で分かりやす

(4)QRコードを読み込むだけで、接続が完了する

西ちゃん

「QRコードダイレクト接続」がありスマホで読み込むだけで「あれよあれよ」というまにスピーディに接続が完了し拍子抜けした!

6年前のプリンター(MG6730)が接続するまでの手順が分かりにくく面倒だったことを思うと直感的で分かりやすいのは嬉しい点でした。

(5)プリンター側面は鏡面仕上げで高級感がある、プリンター上部はつや消し仕様で指紋が目立ちにくい

西ちゃん

鏡面仕上げは周りが映り込むデメリットでもあるけどね。

(6)排紙トレイが自動で伸縮しスムーズに動きます

排紙トレイ
排紙トレイ
西ちゃん

排紙トレイが自動で飛び出してくるよ!

ちなみに排紙トレイの収納は、設定すれば自動で収納できるようになっています。

前に使っていたMG6730は排紙トレイに補助トレイが付いていて収納もしづらく使いにくかったので良い点だと思いました。

サンプル品でしたが付属で6色インクが入っていました

セットアップ用のインクが付属している
セットアップ用のインクが付属している

CANONの説明によると初回はインクの消費が多いとのことですが余り入ってないお試し品のインクだと思うので

インクは高いのでちょっと得した気分ですがインクをつけるぐらいならプリンターの価格下げて欲しかったな・・

Windows用のセットアップCD-ROM(プリンタードライバー)ソフトが付いていましたが、TS8430セットアップページからダウンロードしあっという間にインストール完了。

TS8430のデメリット

  1. 値段が高い!(サンプルインクつけるぐらいなら価格を下げて欲しかった)
  2. 側面が鏡面仕上げなのでプリンターを撮影する場合散らかった部屋が丸見え。
  3. 電源コードは付いていますが、USBケーブルとLANケーブルは付属していません。LANケーブル、USBケーブルを使う人には不便かもしれません。
電源ケーブル(付属)
電源ケーブル(付属)

プリンターの寿命

プリンターの寿命は、3~5年といわれていますが昨日まで使えていたのにある日、突然天国に召されるんですよね。

3~5年経ったら壊れるようにプログラミングされているんじゃないかと疑いたくなるレベルです。笑。

B200エラー
B200エラー

私の場合出てきたエラーは、B200。ネットではB200エラーが出ても直った人もいたのでプリントヘッダーを取り出し洗浄をしてみましたよ。

プリントヘッドを取り出す
プリントヘッドを取り出す
歴代プリンターの寿命
  • 2005年 1台目 CANON
  • 2008年 2台目CANON
  • 2011年 3台目CANON PIXUS MG5130
  • 2015年 4台目CANONPIXUS MG6730
  • 2021年5台目CANONPIXUS TS8430

互換インクが寿命に影響?

印刷する機会が多いせいか1台目も2台目も3台目も4年で寿命を迎えています

3台目のプリンターは値段が高かったのに互換インクを使ったら、一発で使えなくなりましたもん。

値段が高かかったプリンター
値段が高かかったプリンター(MG5130)

4台目も互換インクを使っていたら一回故障したので気持ちを入れ替え互換インクを使わず純正インクだけを使っていたんですね。

安いプリンターを6年も使うことができたのは純正インクを使っていたからだと信じています

古いプリンターの処分方法

私が住んでいる地域では、プリンターは「燃えないゴミ」の袋に入るなら不燃ごみとして出せます。不燃ごみの袋代は45円なので安くてホッ!

環境センターに持ち込むと100円、粗大ごみとして出すと500円もかかるので安上がりの方法で処分します。

買ったばかりのインクは売る

1ヶ月前に大容量サイズのインクを買ったばかりだったのでインクに合うプリンターを選ぼうとも思ったのですが、古い型は大きなプリンターばかりだったんですよね。インクはブックオフの買取サービスを利用することにしましたよ。

備忘録、購入履歴としてのブログ記事

無料ブログを2006年の2月に開設し当ブログは2016年の8月に開設しています。PC周りのもの、ガジェットは、楽天市場、Amazon、Yahooで買い家電は家電量販店で買うのです数年後故障したときに「あれいつ買ったんだっけ」となるので記事にして書き残しているんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

西ちゃんchokobank
岐阜県田舎村在住ブログ歴15年のブロガー。押入れを改造したパソコン部屋が私の仕事場♪当ブログは2016年8月に開設。 整理整頓が苦手で片付けられないまま一生終えそうだったけど、家族の葬儀をきっかけに、暮らしを整えるようになりました。カメラ、食べ歩き、ウォーキング、ラコニック手帳を愛する50代。 詳しいプロフィールはコチラ