肉離れ予防に医学博士のテーピングスパッツ買ってみた!

医学博士のテーピングスパッツ
こんにちは!週3剣道の稽古をしている西ちゃん(プロフィールはコチラ)です。

いったいどこに向かっているのか謎ですが、剣道の稽古にハマっています。

長女を剣道教室に通わせはじめた翌日、次男を出産。

長男を剣道教室に通わせ始めて心配のあまり自分も始めたという・・始めたタイミングはバラバラですけど我が家では一番長く続けているのが、私です

50代!運動不足による ふくらはぎの肉離れ

30代のときも40代のときも運動会シーズンに突然走って太ももの肉離れ起こしたりしたのは運動不足だったからなんですね~陸上部だったので脳みそは、走れると指令を出すけど筋肉が衰えているからピキっとなるのです。

脳みそと体のバランスが取れるようになってきたのでカゲンして走るようになりましたよ。ただ50代に入ってからは、ふくらはぎが肉離れを起こすようになりました。

運動前のストレッチと運動用スパッツで肉離れ予防

運動前のストレッチやウォーミングアップ。運動用スパッツを履くことで肉離れ予防は解消できます。

西ちゃん

50代60代の指導員も、運動用スパッツ必須と言っていたな

剣道やってる指導員の先生たちは50代、60代、70代ちょっと年齢疑うぐらい動きがスゴイんですよね。

運動用スパッツは、スポーツメーカーの高いの買ったほうが良い!履かないと怪我する!と全員口を揃えていたので私も履くようにしましたよ。

低価格のセルヴァン 医学博士のテーピングスパッツ

とくに真冬は寒いし怪我しやすいですからね。でも高いは買えないから、2000円のスパッツにしました。

西ちゃん

まわりは、みんな1万円代の高いスパッツ履いてる!

私が買ったのは、医学博士のテーピングスパッツ

医学博士のスパッツ

ユニクロの極暖とは違う

スパッツは、2000円。ユニクロの超極暖や極暖も1500円?値段は同じぐらいですが機能が全然違います。ユニクロは、熱がこもるけど医療用スパッツは、ピタッとしていて、余分な熱が加わりません。

スポーツ用と温める機能と目的が違うので当たり前といえば当たり前なんですけどね。

前後ろがわからない
西ちゃん

どちらが前か後ろかよくわからなかったのでセルヴァンスパッツで検索して調べてみた。忘れてしまうのでBACKの文字を書いてみたw

全然関係ないけど最近うちの男たちのパンツには誰のパンツかわからない問題が発生しているのでタグに名前を書いています。

前後が分からない
西ちゃん

スカートのフォックは右左後ろのどこかでも迷いませんか?。私みたいな人もいるので、後ろとか前とか、ちゃんと書いてほしいものだわ

話しは戻ります。熱がこもらず汗を放出できるのはスポーツ用のスパッツだから。

動きを邪魔せず動きやすいのが特徴といえます。

普通のスパッツとも違う

生地はタイツみたいですが膝など可動域が必要な部位は生地が薄くなっています。

薄いけどタイツよりしっかりした生地なので破けたりしないんですね。筋肉の動きを妨げない工夫が施されているようです。

真冬しか履かないですが耐久性も良いですよ。

医学博士のテーピングスパッツ
値段
高い
安い
耐久性
弱い
強い
締めつけ感
ソフト
ハード
運動のしやすさ
イマイチ
良い

ラダートレーニングで筋肉と身体を意識する

YouTubeでやっているようなラダートレーニングも剣道の稽古前に取り入れています。ラダートレーニングでもセルヴァンのスパッツは大活躍

、バランス、体幹トレーニングを取り入れています。初めては、全員上手く出来ない・・運動神経が良い子は飲み込みが早いのは体の動かし方を脳が覚えているからなんですね。

早い遅い差はありますが、全員1回目より2回目、2回目より3回目とスムーズに動くようになっていきます。

平成生まれ、令和生まれの子どもたちの運動能力

意外なことに平成生まれ、令和生まれの子どもたちと比べると昭和生まれの自分たちのほうが動きがスムーズなんですよ。もちろん子ども時代の経験にもよるので昭和生まれが全員優れているわけではないですが・・子ども時代、外遊びをよくしていたような子は大人になっても体が動かし方を覚えているとのこと。

子どもたちは飲み込みが良く吸収するのも早いのですが、四足歩行の競争や、駆け上がり逆立ちなどは昭和生まれのほうが出来ていましたからね。ジムの先生曰く、昭和世代は外で木登りやかけっこなど遊びを通じて動いているので「できる動き」「できない動き」を身体が覚えているとのこと。

平成生まれ令和生まれの子どもたちは、「やったことがない動き」に戸惑っているんですね。

運動神経は遺伝ではなくて伝え方

身体が動かない子や運動神経が悪いのは、親から子供に伝わっていないからで性格も影響します。

最初から何でも器用にこなせるタイプと何をやってもうまく動かせないタイプ、バランスが下手だけど柔軟性がある子、柔軟性はあるけど瞬発力が無い子、足の裏や体幹も鍛えることで筋肉が動くようになります。

剣道だけやっていたら特定の筋肉だけに偏ってしまうし、歪みが生じたままパフォーマンスをしようとしても軸がぶれてしまうのだそうです。スポーツのパフォーマンス向上には、フィジカル(筋肉や身体)、メンタル(精神)に体幹バランストレーニングが欠かせません。

西ちゃん

3年ぐらい使っているけど、今のところまだ全然現役!

買ったときと比べるとお腹が出てきたせいか、スパッツ単体だとずれ落ちてしまうので下着→スパッツ→ガードルで下がらないようにしています。そろそろ高いのに買い換えようと思っていますよ。

西ちゃん

ワコールのCW-Xは、評判が良いみたいなので今度買い換えるとしたらコレかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

西ちゃんchokobank
岐阜県田舎村在住ブログ歴15年のブロガー。押入れを改造したパソコン部屋が私の仕事場♪当ブログは2016年8月に開設。 整理整頓が苦手で片付けられないまま一生終えそうだったけど、家族の葬儀をきっかけに、暮らしを整えるようになりました。カメラ、食べ歩き、ウォーキング、ラコニック手帳を愛する50代。 詳しいプロフィールはコチラ