エレコム USB3.0 ハブ 7ポート ACアダプタ付 セルフパワー 良い点、残念な点

USBハブ
USBハブ

こんにちは、押入れを改造してパソコンにむかっている西ちゃんです。(プロフィールはコチラ

注文していたUSBハブが届きました。私が購入したのはエレコムU3H-T706SBKです。写真を見てお気づかもしれませんが、USB3.0(青)が3ポート、USB2.0(黒)が4ポートのハブを購入してしまいました。

次世代規格

【U3H-T706SBK】USB3.0ポートは3つだけ

私は、購入ボタンを押したあとに7ポート全部がUSB3.0ではないことに気付きましたが、商品が届いてから気付いたというかたも何人もおられたので注意は必要です。

USBハブ

アマゾンのU3H-T706SBKのレビューを読むと「USB3.0 ポートは3つだけで残りはUSB2.0対応」と書いてあるのに見落としまったのです。USBハブ

納得して購入されるなら良いのですが私のように全部USB3.0と思い込んでいると、ガッカリ感は否めません。

西ちゃん
USB2.0とUSB3.0のポートを何故に混在させているのか分かりません。
USBハブで接続
USBハブで全部を接続すると、こんな感じ。

USBハブでスピーカーもキーボードもマウスもカメラもヘッドフォンもマイクもペンタブも全部接続できました。

エレコムUSBハブ【U3H-T706SBK】残念な点と良かった点

Amazonで「エレコム+セルフパワー+7ポート」で検索したら、【U3H-T706SBK】が表示されます。

USB3.0 青い
青いのがUSB3.0
USB2.0

私は、間違えて購入しましたけど概ね満足が行くハブでした。【U3H-T706SBK】の残念だった点と良かった点をまとめました。

エレコム 7ポートUSBハブ【U3H-T706SBK】残念だった点

  • USB3.0対応が3ポートのみだったこと

エレコム 7ポートUSBハブ【U3H-T706SBK】良かった点

マグネットで吸着
マグネットで吸着できるのでデスクがスッキリ(本体は軽量)
  • 値段が安い
  • 強力マグネット(磁石)が点いているのでパソコンデスクにくっつく
  • ケーブルが直付けで紛失しにくい点
  • ケーブルの長さが1メートルでちょうど良い
  • ポートが縦に並んでいるので、機器同士がぶつからない
USB機器同士がぶつかる
以前使っていたUSBハブは、USB機器同士がぶつかる
縦にポートが並んでいる
縦にポートが並んでいる
ケーブルが直付けなので紛失しにくい
ケーブルが直付けで紛失しにくい(ケーブルの長さは1メートル)
西ちゃん
全部USB3.0じゃなくてガッカリしたけど、マウスやキーボード、カメラ、マイク、ヘッドフォンなど高速転送が必要ない機器は、USB2.0/1.1ポートに挿し込めば問題無しです。
デスクの上で邪魔にならない
デスクの上で邪魔にならない

【U3H-T706SBK】USB3.0 3ポート+USB2.0ポート 4ポート

3ポートがUSB3.0対応、4ポートがUSB2.0対応のUSBハブはコチラ

7ポート全部がUSB3.0【U3H-T719SBK】

7ポート全部USB3.0 対応のUSBハブはコチラ

全部のポートがUSB3.0対応のエレコム製のハブは、USB2.0 やUSB1.1とも互換性があるのでUSB2.0 やUSB1.1でも問題なく接続可能です。

外付けHDDと接続するなら、コチラのほうがオススメです。

中国のブランドAnker(アンカー)とatolla(アトラ)はどうなの?

Amazonには海外メーカーのUSBハブも多く出品されています。メーカー名で検索したらAmazonに出品しているAnker(アンカー)とatolla(アトラ)は中国メーカーだと分かりました。

2つのメーカーは、多くのブログで紹介されてはいたものの実際に買って使っている記事は見当たらず実際どうなの?と心配になりレビュー探偵で調べてみることにしました。

レビュー探偵で調査する

レビュー評価に信ぴょう性があるのか、レビュー探偵で調べてみることにしました。

「やらせレビュー」「さくらレビュー」を調査しました。

西ちゃん
レビュー探偵 はChromeの拡張機能でインストールすると「やらせレビュー」「さくらレビュー」を調べてレビューの信用度を判定しするツールです。

Made in China全て粗悪品というわけではないですけど「やらせレビュー」は信頼できません。

レビュー探偵で調べた結果、Anker(アンカー)のレビューは信頼でき、atolla(アトラ)のレビューは信頼できないと表示されました。

海外メーカー

他のメーカーも調べてみましたが「高評価レビュー」なのに「危険!」「最低」のマークが出ていて驚きました。

国内メーカーが安心

結局、国内メーカーが安心という結論に達しました。国内メーカーでは、バッファロー BUFFALO、エレコム ELECOM、サンワサプライ SANWA SUPPLYが有名です。

国内の名が知られたメーカーは、レビュー探偵で調べても「安心」と表示されました。さすがMADE IN JAPAN

ポートが余る
ポートが余る
西ちゃん
高速転送が必要ないものはUSB2.0 ポートに挿し込みました。ポートが足りなくて困っていましたがウェブカメラや照明用のUSBも挿し込めます。

実際、ペンタブもヘッドフォンもマイクも毎日使うわけでは無いですし「価格とポート数」のバランスが取れたいい商品だと思いました。

7ポート全部USB3.0対応のハブが欲しいかたはコチラですに。エレコム USB3.0 ハブ 7ポート ACアダプタ付 セルフパワー マグネット付 U3H-T719SBK

USBハブ

USBポートが足りない!7ポートハブ(セルフパワー)でポート不足解消

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA