葬儀・法要(四十九日・一周忌)の準備

葬儀・法要(四十九日・一周忌)の準備

房がヨレヨレにならない数珠掛け(念珠掛け)

葬式や法事のとき必要な数珠(念珠)。終活ブログを運営しているせいか、隣の人の喪服や数珠を何気に気になります。嫁いで20年間、葬儀や法事が無かったので私と旦那の数珠が1つ(一連)で足りていましたが子どもたちも大きくなったので1人1つ(一連)持...
葬儀・法要(四十九日・一周忌)の準備

ニトリでオーダーカーテンの注文

ニトリで居間と仏間と客間(南側)のカーテンを注文しました。いつか替えなければと思いつつ先延ばししました。でも余命1年と診断された婆さん(義母)の通夜では、弔問客が家を訪れたとき「散らかった家=だらしない嫁」と思われたくありません。当たり前に...
葬儀・法要(四十九日・一周忌)の準備

喪服の背中ファスナーは、一人で上げ下げできない

私の喪服は、背中ファスナーです。前から見るとスッキリしていますが一人で着替えられません。背中チャックは、上げ下げが大変です。50代に近づき手が回らない、肩が上がらない、体がかたくなった!と感じます。「背中ジッパーの喪服なんて誰が考えたんや?...
葬儀・法要(四十九日・一周忌)の準備

田舎で身内葬や家族葬は難しいのか?

今日も病院、明日も病院です。輸血やら透析やらの同意書を書きにいかなければいけなくて病院療養と在宅介護とは、また違った多忙な毎日です。 今日は、「家族葬」にした場合に最低限来てもらう方の確認をしました。しかし田舎で家族葬が行えるのか、悩むとこ...
葬儀・法要(四十九日・一周忌)の準備

足が悪い人のための正座椅子【お座敷椅子】を買ってみた

正座ができない人のための座椅子を購入しました。自分の家族は、全員正座ができますが膝が痛くて座れない人や正座ができない人がいらっしゃったときのために準備しました。2つ購入したのは、1つは、実家の母用。もう1つは、ご近所の高齢女性の方用。前回は...
葬儀・法要(四十九日・一周忌)の準備

大発の線香臭くないお線香、香り、煙の量、長さ、メーカーなど選ぶポイント。

お線香は、自分の不浄な心を清めたり鎮めたりしてくれます。最近「お香」にはまりはじめた理由は、お彼岸のとき香りが良いお宅にお邪魔したからです。家庭訪問や来客時は、「家の顔」の玄関を水をじゃぶじゃぶ洗い流し。それから部屋に入ったときに座ってもら...
葬儀・法要(四十九日・一周忌)の準備

LED仕様の盆提灯を購入、あかりを頼りに極楽浄土か?地獄行きか?

地元ではお盆に飾るあかりを「提灯(ちょうちん)」と呼んでいますが「普通は「盆提灯」と呼ぶようです。うちにあるのは、葬儀屋さんで購入したものでLED仕様。20年前曽祖父が亡くなり古いものは、提灯の灯りがつかなくなり破れてしまったので処分しまし...
葬儀・法要(四十九日・一周忌)の準備

通夜・葬儀・四十九・一周忌、お客様のためのおもてなし座布団

通夜や葬儀のときは、20年前から使っているお客さま用の座布団を使いました。昔っぽいデザインの座布団カバーのお客様用座布団だったので、うちでは大事に使ってきましたがつぶれてペッチャンコでした。 今の座布団と厚みも重さも大きさ(サ...
葬儀・法要(四十九日・一周忌)の準備

刺繍が美しい袱紗ずぼら主婦でもコレがあれば安心

祝儀袋や不祝儀袋をさっと入れるだけの便利な金封を購入しました。まもなく50代。年齢のせいか知人のお子様のお誕生祝いや結婚祝いが増えました。知人の親のご不幸の知らせも届きます・・マナー講座には、行ったこともないので正式なマナーをネットで調べて...