女性用の数珠(念珠)の選び方

念珠選び方
こんにちは!西ちゃん(プロフィールはコチラ)です。

ブログを立ち上げたとき「終活」がサブテーマでした。でも私は正式な数珠を持っていません。フォーマルバッグと数珠のセットで買い求めたもので低価格でした。

低価格だけあってバッグは、パカっと開いてしまうし数珠も安っぽいです。10年前に買ったときは、カワイイ数珠だと思いましたが50代のわたしが身につけるには安っぽく「ちゃっちい」気がしていました。

女性の念珠(数珠)の選び方

宗派ごとに相応しい数珠があります。「宗派 数珠 女性」で検索して決められると良いですね。

  1. 宗派の確認(浄土真宗、日蓮宗、真言宗用、浄土宗用、曹洞宗用、天台宗用、臨済宗用、八宗兼用
  2. 本式数珠か略式数珠を選ぶ
  3. 女性用か?男性用か?
  4. 房、紐、梵天房を決める
  5. 価格帯を決める
  6. 玉の素材、好きな色の房
  7. 数珠、気に入った数珠を選ぶ

地域によっては女性の数珠の色が決まっていることもあります。

数珠掛け
数珠の決まりは地域ごとで違うよ
東海地方、北陸地方の念珠の使い分け
  • 東海地方や北陸地方(特に名古屋、金沢周辺)では葬儀と法要で念珠を使い分ける。
  • 葬儀の場合・・・水晶や白珊瑚など玉色も無色で 房色も白い振分念珠が使う
  • 法事やお墓参り、お寺参りの場合・・・色のついた玉や白以外の色房念珠を使う

50代になったら買い替えのタイミング

私が最初に購入した数珠は、安価でしたが30代、40代のうちは葬儀や法要の機会は少ないので全然安いので良いと思います。でも50代になったらある程度値段がするものを買うのに良い年齢です。

30代、40代より50代になると同世代の親や、そのまた親が高齢になっているため葬儀に出かける機会が増えるからです。

年齢が上がったら「ちゃんとしたもの」「ちゃんとしたかっこう」をしないと恥ずかしくなります。

30代40代より50代60代の人が、高そうなものを持っているのは、お葬式や法事の機会が増えていくからです。

いろいろなショップがありますが私が利用するのは、ココばかり→仏壇 盆提灯 数珠の仏壇屋滝田商店

数珠掛け
西ちゃん

旦那の数珠、房が紐になっていてシワにならない紐房です。梵天房もコロコロしていてカワイイ。くしゃくしゃにならないのは、ズボラな私にとって魅力的なんですよね。

数珠やバッグの値段は、はためには値段が分かるわけではありませんが年齢相応のものを選びたいですね。

四十九日法要に向けて数珠を買う

余命1年と宣告されていた婆さん。数珠を買うつもりだったのに葬儀には間に合わず・・

婆さんの葬儀を終えました。ただ四十九日法要があるので、新しい数珠を買い求めることにしました。数珠は、宗派によって違い値段もピンきりです。石や色も女性としては気になります。。簡単にまとめてみたので数珠を買おうと思っている方、参考にしてみてください。

念珠選び方

宗派による数珠(念珠)の選び方

仏教の宗派は華厳宗、法相宗、律宗、真言宗、天台宗、日蓮宗、浄土宗、浄土真宗、融通念仏宗、時宗、曹洞宗、臨済宗、黄檗宗の13宗あります。

真言宗は真言宗の、浄土宗は浄土宗の、曹洞宗は曹洞宗の、本式数珠を持つのが本当です。楽天市場などで【○○宗、女性用、本式数珠】で検索するとお探しの念珠が見つかります。

般若心経

どの宗派でも使える略式数珠なら低価格ですし本式数珠は、お値段高めです。

お数珠の値段

安い略式数珠だと3000円~5000円。

爺さん

俺の数珠は100円ショップ

西ちゃん

ジイジ、こだわりが無いんだね~~

爺さんは、もう80代だけど年齢相応にもう少し高いものを持てば良いのに100均大好き人間なので・・ちょっとヤバいです。本当にお金をかけないので数珠も100均、老眼鏡も100均、印鑑登録も100均だし銀行員も100均。

爺さん

俺は、もうすぐ死ぬからお金はかけない

西ちゃん

まあ良いけどさ・・お金で残してくれるならコレ幸い

こだわりが無い人もいますが高い数珠は1万円~8万円売れ筋は5000円~1万2000円の価格帯です。値段的に1万円ぐらいの数珠なら恥ずかしくない数珠なので・・予算はそれぐらい見ておくと良いと思います。

数珠は自分で買うものではない?

数珠は自分で買うものではない、人からいただくもの

地域によっては、そういった風習があるところもあるかもしれませんが・・私はバリバリ自分で買いました。でも運気が下がったといったことは一切ありません。自分が気に入った数珠が買えて良かったと思っていますよ。

長男

今まで育ててくれてありがとう。これで何か買って!!

うちは、社会人になった長男が、初給料でお金をくれたので、念珠を買わせてもらいました。(頑張って働いた初給料ですが、ありがたく念珠に生まれ変わります♪)

西ちゃん

念珠の予算は1万円!!予算を決めたら、ピピピっとくる念珠を選びますよ。

お数珠の石の選び方

天然石は、石の持つ効力や意味があります。女性らしいのはローズクオーツや藤雲石。本水晶やオニキス、瑪瑙(メノウ)、紅水晶などです。

  • ローズクォーツ(柔らかいピンク色で女性に人気)
  • ロードナイト(濃いバラ色=薔薇輝石)
  • 藤雲石(美しい薄紫色)
  • 本水晶(透明感が美しい)
  • オニキス(男女問わず絶大な人気、艶が美しい漆黒の黒オニキスも人気)
  • メノウ(家族を深い愛の絆で結びつける、縞メノウは年輪のような模様が特徴、黒メノウも人気)
  • 星月菩提樹(使うと飴色に変化する、男性用の数珠には、天竺菩提樹や龍眼菩提樹などもあります)
  • 七宝焼(伝統工芸)
  • 深海珊瑚(女性らしいサーモンピンク、価格が高い)

数珠の色の意味

ピンク系、透明、赤、黒、紫、黄色、白、茶色、オレンジ、緑、青など色々です。色の持つイメージや、お好みの色の数珠を選びます。私は薄い色の数珠しか持っていないので長年使い続けると汚れが目立ってくるので汚れが目立たない数珠を選びます。

本連数珠とは

本連数珠とは、二輪数珠(二輪念珠)とも呼ばれ二重になった数珠のことです。片手数珠は、略式数珠と呼ばれており本連数珠や本式数珠と比べてコンパクトで価格が安いのが特徴です。

梵天房とは

代表的な数珠の房は、「頭付房」、「梵天房」、「紐房」の3種類です。頭付房は一般的な数珠についている房です。「かがり房」は、頭付房に似ていますが房之丞部に編み込みがされておりオシャレ。頭付房に似ているもので頭付松風房は編み込みが繊細で上品なものです。

「紐房」や「梵天房」は房がくしゃくしゃになるのが嫌な人向け。私は、くしゃくしゃにしてしまうので梵天房か紐房にしたいのですが今回買うのは略式数珠ではなく本式数珠なので、頭付房を選ぶつもりです。私みたいなズボラ女用にいっそのこと房とか無しにしてほしいものです。

女性用数珠玉のサイズは7ミリ玉?8ミリ玉?

女性用の数珠は、7ミリと8ミリとみかん玉があります。

  • 5ミリ(本連数珠に多い)
  • 6ミリ(略式数珠に多い)
  • 7ミリ(女性らしく上品な見た目、小柄な女性向き、若い方向き、一般的なサイズ)
  • 8ミリ(しっかりした存在感でボリュームがあります。お数珠の輪がキレイに見えるので人気)
  • みかん玉(高級感)

数珠ランキング(女性用)

星月菩提樹念珠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

西ちゃんchokobank
岐阜県田舎村在住ブログ歴15年のブロガー。押入れを改造したパソコン部屋が私の仕事場♪当ブログは2016年8月に開設。 整理整頓が苦手で片付けられないまま一生終えそうだったけど、家族の葬儀をきっかけに、暮らしを整えるようになりました。カメラ、食べ歩き、ウォーキング、ラコニック手帳を愛する50代。 詳しいプロフィールはコチラ