高校生の修学旅行のお小遣い相場はいくら?じゅじゅじゅうまんえん?

沖縄

高校生の修学旅行のお小遣いの相場っていくらなのでしょうか?3年前娘のときは、5万円渡しました。3泊4日なので3万円で良いか?思っていましたが周りの先輩お母さんに聞いたところ5万円もたせたというので足りないとカワイソウだと思い5万円もたせました。娘に(同じ高校行き先も同じ)に「○○(息子)にお小遣いっていくら持たしたら良いの?」と聞いてみたら3万円持っていけば余裕。とのことでした。息子は、あらかじめネット通販で沖縄のお土産を買っていたのでマイナス1万円差し引くか?と思いつつ3万~4万円持たせるつもりでした。

遠足や修学旅行のお小遣い

  • 小学生の修学旅行(京都奈良1泊2日):5000円~7000円
  • 中学生の修学旅行(東京2泊3日):1万5000円~2万円
  • 高校生のバス遠足(金沢、上高地):5000円~1万円
  • 高校生の修学旅行(沖縄3泊4日)5万円

記憶は曖昧ですが仲の良いママ友に聞いて同じぐらいの金額を持たせているので、うちの子はこんなかんじです。

お小遣い金額が決まっている

お小遣い金額の目安が5000円程度だった場合、7000円程持たせています。1万5000円程度って決まっていたら2万円ぐらい持たせていたような覚えがあります。検索したら少ないお金でやりくりすることを覚えさせる良い機会だ!という声がありました。私は、お金が無いと心配な性格なので素晴らしい考えに賛同はしてもやっぱり持たせてしまいます。

修学旅行は、遊びじゃない・・そうでしょう。そうでしょう。ごもっともです。笑。少ないお金でやりくりする経験は、いつの日か貧乏になったときに学べます。娘が中学校のとき修学旅行に決められたお小遣いキッチリ持っていった子がいてましたが「タクシーを乗って電車に乗り間違えたりするうちに最後は足りなくなってた」・・・と話をしてくれました。まあ経験といえば経験なのですけど。

沖縄

先輩に持っていったお小遣いの金額を聞く

息子に「先輩にいくら持って行けば足りるか聞いてきて!でも何人かの先輩に聞いてね!家計もいろいろだから」と言うと先輩方に聞いてきました。先輩は、「4万円あれば余裕」「5万円もいらない」と答えがかえってきました。だから4~5万円が相場なのだと思いました。男の子なので気楽に気軽に聞いてきましたが女の子は、言わないような気がします。

先輩お母さんに小遣いの相場を聞いてみる

男子の先輩ママに会ったので「修学旅行のお小遣いっていくら持たせたら良いの?相場はいくら?」と聞いたら「みんな片手よ!」と答えが返ってきました。自分にとって両手は1千万円という感覚だったので(片手って500万円?)と一瞬ぎょっとしました。

5万円10万円でも片手とかいう意味?感覚がよくわかりません。笑。私が驚いて「え?」と聞きかえしたら「5万円持たせないと」といわれました。先輩ママの息子さんが修学旅行に出かけたのは今から6年前です。田舎だから修学旅行は、一大イベントでたくさん持たせるのかもしれません。

高校の修学旅行に10万円!

高校生の修学旅行なのに10万円持たせる親もいるみたいです。貧富の差なんてものじゃないですね。高校生でも格差社会なのでしょうか?息子の話ではタクシーでの自由行動は行き先が決まっておらず、行き当たりばったりだそうです。息子の無計画な人生そのもののような半行動計画。

自由行動の時間も限られていますし中継地点も決まっています。だから下手に調べるよりタクシーの運転手さんに相談して行ったほうが無駄がないのかもしれません。私は、わりとるるぶとかを見て行きたい場所の計画を立てて行動する方なので性格のちがいだなと思いました。

子どもの修学旅行は、移動のタクシーと食事とオヤツを買うぐらいなので娘がいうように3万円あれば余裕なんだと思います。それに10万円持っていくツワモノに比べたら3万か4万か5万円で悩んでいた自分は、何だったんだろう?笑

金銭感覚が麻痺してきた私は、5万円持たせることにしました。息子は私に似て貧乏性なので残してきそうだし、残ったからと返しそうです。(実際残して返してくれましたw)

自分が沖縄行ったときいったいいくら持っていったか全然覚えていませんが(すでに社会人だでしたし)。旅行は、どこに誰と行くか?で楽しさが決まります。息子はタクシー研修も班も最高に良いメンバーと言っていたので楽しんで来てくれると思います。

修学旅行の行程表

1日目:バス-中部国際空港-那覇空港-研修-那覇市ホテル

2日目:ホテル-平和祈念公園-ひめゆりの塔-糸満市ホテル-ビーチマリン研修

3日目:ホテル-グループ研修-美ら海水族館-宜野湾ホテル

4日め:ホテル-首里城-那覇空港-中部空港

私の沖縄の思い出

沖縄へは会社の同期と行きました。レンタカーを借りてぐるぐるまわったりコテージに泊まってオリオンビールを飲んだりとても楽しかったです。女の友情はハムより薄いと言いますが30年経った今でも一緒に飲んだり旅行に行きます。2回目の沖縄も会社のメンバーと一緒でした。

どちらも料理が口に合わなかったわりには、沖縄好きだな~っ自分に合うって思いました。日本なのに海外っぽいですし♪バブリーな時代だったので当時付き合っていた人にモンブラン(montblanc)の万年筆買ったりね♪息子の修学旅行なのに、うっかり昔の恋を思い出している私です。

4 件のコメント

  • 西ちゃん、今日は。
    高校生の修学旅行の小遣いがじゅう、じゅう万円?!
    幾ら何でも多すぎでは無いでしょうか?
    我が家の娘達も修学旅行は共に沖縄でしたが、それぞれバイト代から捻出して3万円位しか持って行かなかった様に思います。
    私自身も沖縄には5年前に行ったきりですが。
    その頃にはイオンモールもロフトも吉野家もマックもあり、何故か300m以内にほっともっと(弁当屋)が乱立していました。
    今から約20年前の沖縄は、異国情緒が溢れる場所でしたが今は東京と何ら変わりがありません。沖縄で修学旅行の定番と言えば、ひめゆりの塔、平和記念資料館、首里城、美ら海水族館、琉球村、体験王国むら咲むらでしょうか。
    このむら咲むらはNHKで放送されたドラマ?で使用された物なんですよね。
    私が行った時はまだ整備途中で昔の家や村が再現された場所でした。
    娘達はここで勾玉のペンダントやブレスレットを作った様です。
    修学旅行だと料金は高いですからね。約8万円だったと思います。その後、差額が出たとかで数百円~数千円戻ってきました。
    何はともあれお天気が良いと良いですね。

    • るぅさま、こんにちは。10万円はビックリですよね。ホント5万円でも持たせ過ぎだと思います。そんなに持っていって何に使うのでしょうね?私が行ったのは、もう20年以上前なので沖縄もずいぶん様がわりしたのだと思いました。修学旅行の8万円というのは、旅費のこと?でしょうかね??そういえばうちの子どもたちの費用いくらなんだろう?引き落としだと思うので全然意識が無いのですが・・w中学生でも5万6000円とかだったのでそれぐらい(8万円)とかかかりそうですね。集金でいくらだよ~って封筒に入れて持たしたら貴重な1万円札が~と思うのだと思いますが毎月じんわり引かれて通帳記入もしないのでダメダメです。こういうずぼらな性格だからダメなんですよね。(;´Д`)勾玉ペンダントステキでしょうね。私は自分のお土産は琉球ガラスのワイングラスでした。高かったので使うときいちいち緊張しちゃいます。(めったに使わないんですけどね)

  • 西ちゃん、今晩は。
    8万円は修学旅行代金です。
    言葉が足らず申し訳ありません。。(〃_ _)σ∥
    毎月一定額での引き落としか一括支払が選択出来ました。
    長女は引き落とし、次女は一括で支払いました。
    一括だと数百円安かったです。
    沖縄にモノレールが走るようになってから、沖縄らしさが減った様な気がします。

    ベビーフットは1度やったら病み付きになりますね。
    私は定期的に(3ヶ月に1回)やりますが、いつも忘れてしまって日帰り温泉で恥ずかしい思いをしています。洗い場で足裏の皮を剥いてから湯槽に浸かる感じです(///∇///)
    今後も陰ながら応援しています。

    • るぅさま、ふたたびこんにちは。最初は、勾玉が8万円したのかと思っていました・・笑。なるほど修学旅行代なんですね。そうやって考えると修学旅行って大きな出費ですよね。娘のときは洋服やスーツケースを買ったのでたくさん使った覚えがありますが息子は、ホント拍子抜けするぐらいすべてが安く済みました。男の子なんてこんなものなんでしょうかね??オシャレと程遠い子なので助かりました。

      お小遣いですが・・クラスの子に聞いたら2万5000円の子もいるって!!とのことでした。自由に使っていいけど落とすぐらいなら家に半分置いていっても良いんだよ。おかあさんは3万円あれば十分と思っているからね・・とだけ言いあとは任せることにしました。3食分何を食べようか考えてて笑えます。見学先調べればいいのに。

      >いつも忘れてしまって日帰り温泉で恥ずかしい思いをしています。洗い場で足裏の皮を剥いてから湯槽に浸かる感じです(///∇///)
      あはは。るぅさんコメントカワイイ~~♪ベビーフット3ヶ月おきなんですね。私もガチガチになりやすいのでもう少し間隔をあけずにやってみます

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUT US

    9人家族の嫁!掃除が死ぬほど苦手でした。片付けても散らかる汚部屋に住んでいましたが家族の葬儀(遺品整理)を経験し人生の終わりをスッキリさせたいと思うようになりました。溢れる物たちとの断捨離の記録です。