マイナス思考な人がリーダーになったら・・

ネガティブ思考 理想の自分になるために

私は、100%前向きではありません。面倒くさがりの性格ですぐに怠けます。1番より2番のほうが楽。部長より副部長のほうが楽。先頭に立つぐらいなら真ん中へんにいたい人です。誰かに指示を出してもらったほうが動きやすいです。ただ年齢や経験値からリーダーを任せられる機会が増えてきました。仕切り上手では無いですし頼りがいもありません。人前に立つと緊張するのでリーダーには向いていない性格で、リーダーシップを取れるほどしっかりしていないと自分では分析しています。

リーダーに推薦されたら「う」となります。順番でまわってくるリーダーもあります。年が上とか過去の経験から自分がリーダーに立候補したほうがいい場合もあります。自分でやると決めても周りから決められたとしても最後は「なんとかなる」と自分に言い聞かせます。

頼りがないリーダー

私は、頼りがいがないので周りが助けてくれることが多いです。バシバシ仕切りたいけど、性格的に無理です。自信がないから立派そうな振る舞いもできません。

ネガティブ思考

超マイナス思考なリーダー

先日、マイナス思考全開の人と打ち合わせをする機会がありました。過去にマイナス発言を連発し周りの人にキレられてしまった人ですが過去は、過去です。私は、つとめて明るくふるまい先入観を持たないよう接しました。馬には添うてみよ。人には添うてみよ。といいますし同調しない人でも(自分なら)上手く乗せれるのではないかと思っていましたが甘かったです。

先入観を失くして接してみたけれど。

偏見を持たないように明るく声をかけても、マイナスオーラ全開の人も手強く疲れました。マイナス思考の人は、良くいえば細かいことに気がつくものの悪くいえば必要以上に心配するため過去の自分の失敗に囚われがちです。自分の置かれた環境や仕事や雑務に忙しいと不平不満を口にしてばかりでまったく行動が起こせないようでした。

人に頼るのが苦手なリーダー

マイナス思考

苦手分野は、私にまかせてもらって良いですよ♪と声をかけ、相手の得意分野をお任せするように仕向けてみました。でも最後までネガティブ発言ばかり。頭の中の100%がネガティブ思考で占められており、ガッカリしました。ネガティブ思考の人は、悪い意味で?天才的に切り替えが上手く人に頼るのも下手だと思いました。

私が、過去に会ったリーダーの女性は、柔軟な性格でA案とB案とC案、そのときに応じて最善な方法を選択していました。周りには、最低ラインのC案で大丈夫と言ってくれるので「彼女がリーダーなら自分たちが協力できることは頑張ろう」という空気感が漂っていました。自分がリーダーになったら彼女のようなリーダーが理想だと思いました。

マイナス思考の人を分析する

性格が悪い私、マイナス思考の人の性格の特徴を分析してみましたよ♪

  1. 自分中心
  2. 誰かのせいにする
  3. 視野が狭い
  4. すぐに言い訳
  5. やっぱり◎◎が良かったが口癖
  6. 表情が硬い
  7. 一緒にいて疲れる(たぶん相手もw)
  8. プラス思考をマイナス思考で打ち消す強さを持っている
  9. 人の悪口や愚痴が多い
  10. 必要以上に心配症(慎重派)
  11. 行動に時間がかかる(行動が遅い)
  12. 柔軟性に欠ける
  13. 何に対しても全否定
  14. はじめる前から失敗することを先に考える

コップ水理論

オーストラリアの経営学者、ピーター・ファーディナンド・ドラッカーの「コップ水理論」をご存知でしょうか?目の前に半分だけお水が入っているコップを見たとき「もう半分しかない」と思う人と「まだ半分もある」と思う人にわかれるそうです。「もう半分しかない」と思う人は、負の感情が発生しやすくコップ半分の水

コップの水と同じでリーダーになる人は、物事の捉え方だけなのだと思いました。リーダーは、独裁的に物事を決めて人を従わせるだけが役目ではありません。

リーダーになると周りに対して「これをこうしてほしい」「これはこう動いて欲しい」とか要望がありますが、ほとんどは飲み込みます。逆の立場で偉そうに仕切られても反発が出そうですし♪

大変でも、楽しかったね。面白かったね。そう思ってもらえるように努力するのがリーダーの役目だと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました