自分の適性、自分の強み、自分に合う仕事

エムグラム 理想の自分になるために

中学3年生の次男、将来の進路について「どうしようか」「どうすべきか」考えはじめています。運動が好きで体育の教員やスポーツインストラクターやカメラに関する仕事に興味があるようです。好きなことは遺伝するものですね。私は、カメラ(写真)が好きで高いレンズが欲しくてアフィリエイトを始めたということも話し長く安定した収益を得るのは難しさや成功するのは、ほんの一握りという現実も話しました。はじめるタイミングや継続力や発想力や行動力、いろいろ複雑に絡んでの成功です。

一度は成功しても安定は難しいです。次男に「好きなことは、趣味と割り切る。お金が無いと好きな趣味にお金をかけることもできない」「資格をとることが大切」と話しましたが、自分も含めて自分の適性や強みは、調べてみると面白いものです。

自分も知らない自分

自分のことは、分かっているようで分かっていないものです。自分が気づいている長所や強みもあるでしょうが、自分が気づいていない強みがあることに自分でもびっくりな50代です。笑。長所だからこそ欠点になってしまうこともあります。自分の進路選択のときは、何も考えていなかった私ですがマイナビのパーソナリティ診断を受けてみました。自分の好きなことと、今やっていることがつながっていたりして興味深い結果となりました。

マイナビのパーソナリティ診断の結果

マイナビのパーソナリティ診断を試してみたところ長所は思慮深く、思いやりがあり、几帳面という結果になりました。また人からお願い事をされると断れない性格と書いてありました。当たっています。短所は、競争を避け意見がぶつかり合いそうになったら逃げるそうです。うん確かにいつも喧嘩してる人をなだめているかもw

揉めるぐらいなら我慢します。自分ひとりの負担で済むなら、あっさり引き受けます。自分がリーダーで「黒」といっても周りが「白」といったら秒で「白」に裏返ります。全然自分がありません。笑。こういう性格は、カスタマー窓口やクレーム処理とか、相手の気持ち察するのが得意とのことです。うまく丸め込まれると感心すると同時になんだか悔しいです。笑。

西ちゃん
納得させられました。時間があったら試してみてください

自分に合う業界と職種

自分に合う業界は、住宅インテリア、レストラン・フードサービス・給食、芸能・音楽映画、アミューズメントレジャー、出版広告、食品が表示されていました。そして職種は、以下の通りになりました。

  1. インテリアコーディネーター
  2. 宣伝、広報
  3. エステシャン
  4. 施工管理
  5. CGデザイナー
  6. グラフィックデザイナー
  7. スポーツインストラクター
  8. 空間デザイナー
  9. フォトグラファー
  10. カスタマーエンジニア
  11. ウェブデザイナー
  12. システムコンサルタント

今、続けている断捨離ブログやwebサイトの運営は、好きなことと同時に自分に合っているのだと思います。収益が見合うかどうかは別として。笑。

エムグラム診断でも自分がわかる

エムグラム診断は、受けるタイミングやその時の状況で診断結果が変わります。下は、2018年8月の診断結果です。聞き上手だから?クレーム処理がうまいということでしょうか??あまりクレームとか言われるとストレスが溜まりそうですよね。

性格診断

2019年2月の診断結果です。「新しいもの好き」から「チャレンジ好き」に変わっています。リクナビのグッドポイント診断でも自分の長所に「挑戦」と出ていました。これは自分が気づいていない自分だったので意外でした。自分は、当たり前だと思っていましたが目標を決めたり達成するとうれしいですよね。そういうのは常にあります。

エムグラム診断

2019年5月の診断結果です。前回の診断から3ヶ月しか経っていないので「ズボラ」と「そこそこ社交的」「爆速で行動する」に項目は変わりませんでした。
エムグラム

「自分が好きなこと」と「お金になること」

「理想の自分」と「現実の自分」は違います。「好きなこと」が「お金になること」ならステキです。「やりたいこと」と「お金になること」がつながれば、一生かけて仕事にできます。現実、甘くはないですよ。私が続けているアフィリエイトやアドセンスも同じです。取得したのに何年も更新していないドメインもあります。

ドメインの断捨離

西ちゃん
何年も更新していないドメインを発見しました。いつもなら面倒なのでそのまま支払いますが、不良債権と判断。ちょうど良いタイミングなので見切りをつけました。

webサイトは、自分が死んだあとの管理まで視野にいれると引き継ぐ人がいません。私が持っているドメインは、10ちょっと。ドメイン下層にサブドメインもあり、作り込んでいるので簡単に見切れないのですが・・こういう無駄もじょじょに減らしていくと良いなと思いました。社会人として必要とされ働く喜びを久々に味わい・・落ち着いたら働きに出ようかと思ったり。社会人として働くの嫌で副業に逃避する人が多い中、私は逆です。笑。長男と長女が社会人になったことも大きいですが、バランスの良い生活をしていけたら良いなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました