理想の自分になるために

ヴァーナルのカウンセリング電話がウザく面倒な件

ヴァーナル歴、18年の私。もともとニキビ肌を直したくて使い始めたヴァーナルですが18年間肌トラブルが無かったので高いだけのことはあるかな。石鹸は、最近生協の洗顔フォームに替えましたが全然問題なかったです・・安くても高くても私の肌には、変わり...
料理が楽しくなる台所

ゴミ箱を断捨離したらレジ袋・紙袋が溜まらなくなった件

私は、レジ袋をもらわないエコな人ではありません。コンビニでも普通にもらうしドラッグストアでも「レジ袋必要ですか?」と聞かれれば「はい」と答えてしまうエコな方々とは、真逆の人です。コンビニのレジ袋は、車のゴミ入れやトイレの汚物入れにぴったりな...
認知症

密室介護で家族が虐待を疑われることもある

結婚して子どもが生まれたあと(16~18年前)のことでした。当時もすでに認知症高齢者の虐待が少なくなかったようです。老人に危害を加える加害者は、配偶者・息子・息子の嫁・娘。誰もが介護に直面していると追い詰められるのが現状なのでしょう。爺さん...
断捨離で人生は変わる

ハンカチを4枚断捨離、捨てる残すの判断基準

最近は水気をよく吸い取るタオルハンカチが主流です。私は、家にいることが多いのでタオルで手を拭いています。外出時はバッグの中にタオルハンカチをいれてポケットには薄いハンカチを入れています。何かこぼしたときは、タオルハンカチが威力を発揮するので...
認知症

三脚持ってスーパームーンの写真を撮ってたら義母の深夜徘徊に遭遇した件

極上の月、特大の月とよばれるスーパームーン。2016年11月14日は68年ぶりの大接近で普通より13%大きく見えるらしい。息子に「3倍大きく見えるらしいよ」といったら「は??3倍はヤバイでしょう」と笑われてしまいました。手持ちのコンパクトデ...
汚家・汚庭・裏庭・外も汚い

認知症でゴミだらけ!籐の引き出しを整理整頓

義母の認知症が判明したのが、2016年の2月。片付けられない性格は、若いときから変わりません。認知症は、新しい変化が受け入れるのが難しいようなので目立たない場所からこっそり片付けています。義母の場合、片付けても混乱して暴れたり暴言を吐くとい...
汚部屋を脱出

100歳のひぃばあちゃんが使ってたテレビ台の下を片付ける(隠居)

今日は、車椅子のおじさん(義父の弟)と一緒に隠居部屋のテレビ台の下を片付けに行きました。現在、義母が暮らしていますがもともと100歳の曽祖母が暮らしていた場所です。遺品整理は終わったと思っていましたが色々探ってみるとひいおばあちゃんの物が家...
DIY

1ヶ月間放置プレイ♪寝室の襖を張替えた件

あとすこしで完成しそうだったのに、1ヶ月間も放置していたんですね。前回記事→ビリビリに破れた襖(ふすま)をウォールシートでリメイクDIY 今日ようやく寝室の襖を全部貼り替え終わりました。達成感でいっぱいです。笑。在宅主婦なので隙間時間...
汚家・汚庭・裏庭・外も汚い

木材・角材・木っ端の入っていた小屋を一部解体

やんちゃな状態だった木材を処分しました。最初に木材の山を見たとき「この木どうする??」と途方にくれました。大量すぎて・・「こんなに大量に残されたら片付けるのに困ってしまう」と思っていたら何日かかけて処分してくれました。 結局軽...