パソコンデスク
ブログのこと私のこと

タッチタイピングが遅くて人生損していたかも

5月は、タッチタイピングの練習に明け暮れました。回数を重ねるたびに正確率が上がり速度も早くなっています。打ち間違えるとブーと音がなり文字が赤くなります。調子が良い日は失敗も少なくもしかして私頭が良くなったかも?といった錯覚すら覚えます。反対に疲れているとスコア上がらず「もうイヤン」となります。笑。

ホームポジションを意識したタイピング練習を続けていると無意識に指が動き回り頭で覚えるんじゃなくて指が覚え脳が次コレと司令を出す前に打っているような感じになります。とにかく練習あるのみですが続ければ続けるほど上達している実感があり楽しいです。それに回数をクリアしたら自分へのご褒美が待っていると思うとメチャクチャやる気が持続します。タイピング練習は、作業効率を上げるのが目的ですが中指1本打鍵と比べると驚くほど非効率です。パソコンデスク

(最初は、タイピングトレーニングシートを見ながら打ってました)

今は、中指1本打鍵のほうが早く打てますが急がばまわれ!Haste makes waste. っていうやつです。この高い壁を乗り越えなければ!!Absence is to love what wind is to fire; it extinguishes the small, it inflames the great.って?風が強いほど恋の火が燃える?みたいなw

あ?無関係か。笑。毎日英単語ばかり入力しているので頭の中がルー大柴のTogetherしようぜ!みたいなことになっています。

「Practice」という単語が何度かでてくるのですがPractice makes perfect. (習うより慣れろ、練習が完璧を生み出す)だよな・・だ頑張れ私・・みたいな。笑。

激しく同意しながら打鍵練習に燃えております!

作業効率を上げるためのブラインドタッチ

ブラインドタッチの練習なんか止めてやるっ!中指1本で打てるんやし。と途中で何度か挫折しそうになりました。タイピングクラブは、英文タイピングばかりなのでローマ字タイピングが遅いままでは意味がないというジレンマもありました。そしてインターネットでタイピング練習から途中でタイピングクラブに移行し練習を続けています。今日は、絶好調だったので二時間ぐらいやり続けました。一気に目標クリアしてあとは、ダラダラするのが私流。

自分の指に覚え込ませるためにタイピングクラブの練習法があっていたみたいでゲーム感覚でハマっていきました。

ロスタイム

「インターネットでタイピング練習」でのローマ字入力の練習は1ヶ月ぶりでした。腕試しレベルチェックを行うとスムーズに打てるようになっており驚きました。早くなった気がする!と思ったら最初25分もかかかっていたのが6分で終わっていました。慣れたらさらに短縮できそうです。最初のスコアは最低ランクの-EでそこからE・・+E、-DからDへとUPしています。(スコアが上がっても下の方ですが50の手習いにしては上出来)

練習を続ければ人生の無駄な時間をもっと短縮できるかも?

 

1ヶ月の練習で20分短縮したことになります。20分×365日続けたら7300分。7300分=5 日+ 1時間40分。これって365日かかっていた仕事が360日ぐらいで終わるというだと思うのですが、1つの作業に余分に20分かかっていた人生のロスタイムが減ったということですよね。中指1本でも高速打鍵のつもりでしたが、正しい指使いでミスが減ればブラインドタッチのほうが早く打てるようになると思いました。

人生の無駄な時間を20分減らせたということは、20分暮らしにゆとりがうまれたということですよね。

1ヶ月の振り返り

 

英文タイピングの腕試しチェックもしてみました。英文タイピングの告白(好き)でやってみました。笑。英文のほうがスムーズに打てました。告白なんか二十五年ぐらいしてないな。(笑)

インターネットでタイピング練習

私は、ブログやサイトを作成してアフィリエイトやアドセンスで収入を得ているのですが外注(記事を人に書いてもらう)で人に書いてもらうわけではないので打鍵が早くなると頭で考えたことをそのまま文字に書き起こすことができます。

書くスピードがあがるということは、頭に浮かんだアイデアやキャッチーな言い回しを形にしやすいくなります。途切れやすい集中力もこれなら安心です。

ブラインドタッチなんて中指一本でもなんとかなったので10年間挑戦することもなかったけどブラインドタッチの出来なかった十年間。

人生損していたかも??

カレンダー

6月はDランクからCランクを目指して頑張ります。5月も終わりますが本当に達成感がある1ヶ月となりました。

毎月はじめに、1ヶ月の目標をきめて計画をたて15日に途中経過を確認しています。毎月終わりに1ヶ月どうだったか見直して次の月の課題を決めていきます。

いつまでたってもできないままの目標もありますがそういうのもうまく毎日にくみこんでいけばうまくいきそうです。

月単位で目標をたてて一週間単位や一ヶ月単位で帳尻を合わして次に進んでいくという、それで自分にご褒美を決めたら頭の中2商品がちらつきまくって、燃えに燃えるのもハマりポイントでした。笑。

私のグッドポイント診断は、「挑戦心」。無線もマラソンも書道や剣道の昇段も。

何かに挑戦すると苦労や挫折はつきものだけど あきらめない!続ける!そこに価値があると思いました。ブラインドタッチの練習が、ルーティンとなり中指一本打鍵を卒業する日も近いと思います。

人生の無駄時間が減っていき収入が増えると思うと(←これは希望w)ワクワクしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com