登山トレッキング用タイツRuntage(ランテージ)山と渓谷 富士山ブック掲載のレギンス

ワークマン綿トレッキングラップショーツ ダークベージュ、(S)
ワークマン綿トレッキングラップショーツ ダークベージュ、(S)
こんにちは!西ちゃん(プロフィールはコチラ)です。

紅葉の山歩き用にワークマンでラップスカートを購入。スパッツもワークマンで探したのですが既に冬用タイツに切り替わっていました。ネットで探したら「山と渓谷」や「富士山ブック」に掲載されたランテージ(登山用トレッキングタイツ)を見つけたので購入しましたよ。

膝つきながら登ったけど全然破れない
膝つきながら登ったけど全然破れない
西ちゃん

今回購入した登山用トレッキングタイツの使用感をレビューいたします。

登山用トレッキングタイツ(トレイルタイル)

以前、ワークマンで防寒用のタイツを買ったことがありますが登山トレッキング用タイツの購入は初めてです。今回購入したのはトレイルタイツ Runtage(ランテージ)

Runtage(ランテージ)は、1919年創業の老舗靴下メーカー、イイダ靴下株式会社からうまれたブランド。

Runtage(ランテージ) 着圧トレイルタイツ 前開き 登山用タイツ
Runtage(ランテージ) 着圧トレイルタイツ 前開き 登山用タイツ
西ちゃん

身長150センチ。Mサイズでちょうどだったよ~

スポーツ用着圧タイツ

剣道の稽古中、40代のときは必要と思わなかったスポーツ用着圧タイツが、50代になってからは必需品となりました。真冬は、太ももとふくらはぎまでのスポーツ用着圧タイツを履き真夏はふくらはぎの着圧サポートをつけています。

疲れかたが全然違い、無いと無理!無いと怪我するレベルです。

履くと履かないでは大違い
スポーツ用着圧タイツで得られるメリット
  • 体を締め付ける圧力によって筋肉と血管が収縮し血流が活発になる
  • 血液の循環がよくなることで疲労のもととなる老廃物の除去が早まる
  • パフォーマンスの向上
  • 膝のぐらつきをサポート
  • ふくらはぎの疲労軽減

タイツは、単なる防寒用として着用するわけではないんですね。私が購入した中ではランテージはダントツ1位。値段も高いですが登山用、スポーツ用として活用するつもり。

スポーツ用着圧タイツとしてはリーズナブルで丈夫な素材

スポーツ用着圧タイツとしては、リーズナブルです。スポーツメーカーで販売している着圧タイツの中には、値段が高いのに裂けたり破けるものがある中、Runtage(ランテージ)は、丈夫で破れにくい素材です。

西ちゃん

山歩き用なので破れにくい素材という点も重視したよ。

  1. Runtage(ランテージ)トレイルタイツ(太もも、膝、ふくらはぎのサポート)
  2. ザムスト(ZAMST) 段階式着圧ストッキング(ふくらはぎのサポート)
  3. 医学博士のテーピングスパッツ(ずれ落ちてくるので上からガードルを履かないといけない)

ワークマンで買ったフィールドコア (FieldCore)の綿トレッキングラップショーツと合わせると、こんなかんじ。

ワークマン綿トレッキングラップショーツ ダークベージュ、(S)
ワークマン綿トレッキングラップショーツ ダークベージュ、(S)

うわっ細っ!お腹が出てる私でも大丈夫??

ウェスト周りは、こんなかんじです。

紐で調整できる
紐で調整できる
西ちゃん

ウェスト部分は、紐で調整するよ

見た瞬間あまりにもウェスト周りが狭く感じたので、ヤバい!小さいの買ってしまった?と不安になりました。しかし実際に履いてみると全然窮屈ではありませんウェストは太め私でもお腹周りが苦しくないので良いのを買って良かったと思いました。

ずれ落ちにくい紐で調整できるドローコード

私は、ぽっちゃり体型なので、着用するとき「大丈夫かな」と思いながら履いてみましたが窮屈さはありません。嫌な締付け感も無いしお腹に食い込んで痛いというこもありません。ピッタリフィットするかんじ。

医学博士のテーピングスパッツは、ずれ落ちてしまうので上からガードルを履かないと下がってしまいます。でも紐が付いているので調整しやすい仕様なんですね。

体型に合わせてウエスト周りのフィット感を調節できるので便利です。登り坂を歩いてるとき下がると格好悪いですもんね。

Runtage(ランテージ)の コンプレッションとクロステーピング仕様

 ランテージの着圧タイツは、段階的着圧コンプションを採用しているので下半身全体を適度に着圧します。

立体マルチコンプレッション機能クロステーピング仕様でタイツは膝に向けてエックスのサポートが入っています。

ブレと疲労を軽減する段階着圧
ブレと疲労を軽減する段階着圧

テーピング理論を元に作られたトレッキングタイツなので、アップダウンを繰り返す登山や疲れが出やすい下山時にも膝に負担がかからないので疲労が軽減できます。

50代になってからは、体の衰えをカバーしてくれる着圧タイツは欠かせません。

締め付け感が無い、お腹周りが苦しくない

軽量でありながら伸縮性があるため体型にフィットしやすいのでお腹周りは苦しくありません。山の上でおにぎり3個食べても大丈夫そう。

履いたかんじ嫌な締めつけ感が無いけどふくらはぎや太ももの筋肉を程よく着圧しているかんじ。

股下快適Runtage(ランテージ)
股下快適Runtage(ランテージ)

股下は通気性が良いメッシュクロッチ。通気性も良いので春夏秋冬オールシーズン履けそうなかんじ。

西ちゃん

ランテージ公式サイトでは既に完売、楽天、Amazon、ヤフーで取り扱っているよ

Runtage(ランテージ)の厚み、透け感

Runtage(ランテージ)の厚みですが、手で広げると・・こんなかんじ。透け感はほとんど感じません。体型や足の太さ、長さにもよって違うと思います。

真冬に履く厚手のタイツよりしっかりした素材。でも分厚いトレッキング用の靴下よりは薄い素材、ストッキングよりは、厚みと強度があり丈夫な素材です。

分厚すぎずアウターに響かない

部屋で試着してみました。トレッキング用の靴下履けば良い感じに見えると思います。ジャストフィットの綿トレッキングラップショーツにも響かない厚みです。

分厚過ぎずアウターにも響きません。

Runtage(ランテージ)は、男女兼用

Runtage(ランテージ)は、男女兼用なのでチャックがついています。小さいチャックといっても小さいので、どうなんでしょうね?女の私には関係ないので使用感は分かりませんが特に邪魔になりません。

西ちゃん

イメージ的に、股間が盛り上がってるような?(どういうイメージw)のを期待したけどパッと見、男性用、女性用の区別が無いかんじ。

男女兼用で女性の私でも問題なく履けましたら

男女兼用で女性の私でも問題なく履けましたら

身長150センチ・・太め・・Mサイズでピッタリ

私は身長が150センチと小さめ。体重は、まあまああります。

お尻もお腹も太もももムチムチ。MにするかLにするか悩んだけれど結局 Mを選びました。男女兼用なのでLサイズを買うと膝部分や丈が合わない気がしたからです。サイズ展開が少なく選択肢が無いのですけどね。Mでジャストサイズでした。

  • 男性の場合・・身長とウェストサイズで選ぶ
  • 女性の場合・・身長とヒップサイズで選ぶ

Runtage(ランテージ)の着用タイツを初めて利用しました。スポーツメーカーで扱っている着圧タイツは、ウォーキングやジョギング用として使いトレッキング用の着圧タイツは、やはりそれに見合ったものを選んだほうが膝やふくらはぎへの負担が少ないです

枯れ木に引っかかっても破れにくいし♪足腰の動作が楽で動かしやすいから剣道用にも使うつもり。

ランテージスパッツはすごく丈夫!足への負担も少ない
すごく丈夫!足への負担も少ない
西ちゃん

苦しくないランテージのマスクも気になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA