剣道かかとサポーター
断捨離

今日、断捨離したもの、気がついたらゴミと共に暮らしている

お問い合わせ 自己紹介 mokuji

今日、捨てたものは剣道のかかとサポーター(真ん中の子)。破れるまで履くなんてどうかしています。中は、こんな構造になっているんですね。驚きです。2ヶ月ぐらい縁側に転がったままで見るたび捨てたいな~と思っていました。「捨てて良い?」と聞いたところ「良いよ~~」と返事。私は得意のゴミ箱シュートの達人なので縁側からゴミ箱に向かって、こいつを投げました。笑。外れましたけど。

2ヶ月間ゴミと共に暮らしてた

自分で捨ててくれよ!と思いました。ゴミを見ていたのに捨てるタイミングを逃してきた2ヶ月間が悔やまれます。家族の物でも勝手には処分できません。真ん中の子は、新しいものを買いたがりません。お姉ちゃんのお古や私のお下がりの剣道着を普通に着ていました。胴も私のお下がりを持っていっていました。笑。新品じゃなくても平気な子です。それだけに勝手に処分できないのです。でも2ヶ月間、ゴミと一緒に暮らしたってことですよね?

剣道かかとサポーター

子育てが終わると断捨離が加速する

子供が小さい頃は、クレヨンも色鉛筆も習字道具も版画も絵の具も1セットずつありました。男の子は男の子の色が生活に紛れ込むし女の子は女の子の色が生活に紛れ込みます。子育ては、終わったわけではないけどみんな大きくなると断捨離するものが増えてきます。50代で物を減らせない人は一生減らせないんじゃないかと思います。

真ん中の子の水泳袋を捨てました。小学6年生まではプール教室があるので水泳袋が必要です。最後に水泳袋を使ったのは、いつだったか覚えていません。ここ数年は、お姉ちゃんか真ん中の子の剣道部の遠征や合宿や試合が入り家族で海に行くことも無くなりました。

真ん中の子に「水泳袋って捨てて良いの?」と聞いたら「良いよ~」と返事。自分で捨てればいいのに。下の子は中学生ですが川に遊びに行く時に使っているので、しばらくは捨てれません。子どもたちが小さい頃は、物があふれていたけど子どもたちが大きくなると、捨てても良いものが増えてきます。子育てが終わる頃は、断捨離が加速しやすいと思いました。

水泳袋

代用品があれば物はいらない

家族で海や川に遊びに行くにしても、旦那みたいにビニール袋にヒョイっと水着を入れていけばいいですし。代用品は、いくらでもあります。見た目を気にしなければいいだけです。それにしても海水着は水泳袋に入れるって誰が決めたのでしょうか?いっそのこと国民全員水着はビニール袋を推奨にしてほしいです。

貧乏ったらしい服を断捨離

今日は、自分の服も捨てました。しまむらで買った長い長い服なんですが着ると縦長効果で若干細く見えます。笑。でもアイロンかけてもヨレヨレしていて貧乏な雰囲気が漂います。笑。格好良く着れたのは、初回だけで自分の貧相な容姿を棚にあげて何ですけどw貧乏ったらしく見える洋服や必要以上に太って見える洋服は、どんどん捨ててしまいましょう~(その前に痩せたい)

しまむらの服

充実した1日

今日の私は、3つも断捨離しました。そしてお盆の間に溜まったレシートも家計簿に記入しました。何ヶ月もまとめて貼っていた経費のレシートも、すぐに貼るようになりました。今日の私は、下の子の毛布を洗い真ん中の子の布団を洗い、とてもよく働きました。換気扇もガス周りもシンクも水ピカでキレイに磨き上げました。かぼちゃもポテトサラダも美味しく出来たしほうれん草と鶏ハムのサラダも美味しくできたので「よく出来ました」の1日でした。家事だけでなく仕事もガンガンこなしたのです。そして久しぶりにウォーキングにも行ってきました。1日充実していたので、調子にのってブログまで書きました。充実した1日になったのは、死ぬまでにやりたいことリスト100を書いたせいかもしれません。人生の100のリスト、人生でやりたいことを、30年かかってでもやれたらステキ。もうすぐ50歳、30年かかったら80歳になってしまいます。そう思うと、ボンヤリはしていられません。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA