大量ハンガーの断捨離。

大量ハンガーの断捨離 断捨離で人生は変わる

マワ人体ハンガーを10本買い足しました。マワハンガーに掛けたい衣類だけ残せば衣類の断捨離も進みます。順番に掛けていったら最後にコムサの黒色ブラウスが残りました。貧乏性なのでコムサで買ったというだけで捨てられなかったのです。3~4年着ていません。5~6年着ていないかもしれないです。1年着なかったらすぐ処分できるのは、シマムラで買った安い服だけ。シマムラより2000円か3000円高いだけですが、捨てにくいものです。笑。

時代遅れでも捨てられない衣類

クローゼットに掛けているのは、スーツと礼服。行事用の衣類。着る頻度が少なくなった衣類もありますが、捨てられないというか捨てにくいものです。時代遅れの衣類と思ってはいても捨てられません。靴や鞄や服は、○○用と使い分けるとどんどん増えていくんですよね。値段が少し高いと余計捨てにくいものです。でも今回は、ハンガーの数が10本だったので思い切ってブラウス断捨離しました。

なんでもかんでもぶら下げる習性

片付けが苦手なので、何でもかんでもぶらさげる習性があります。とりあえず平面に置いてしまう習性もあります。そして決断力が乏しいタイプです。捨てようかな?捨てたほうが良いなと思いながら勇気が足りず燃えるゴミの袋に入れかけたものを元に戻すことがあります。

自分を納得させるだけの捨てる理由が見つからないと断捨離できません。時々断捨離のネ申が降りてきます。そんな日は、パワー全開で気持ちよく捨てられます。普段は、「どうしよう」と悩むことが多いです。

ブラウスの断捨離

マワランドリーハンガーを買ったことで、なんでもかんでもぶら下げるのは辞めました。

西ちゃん
何でもかんでもぶら下げてしまうから、何が大事で何が不要なのか分からなくなっていました。

新しいMAWAハンガー、断捨離した大量のハンガー

マワランドリーハンガーMAWAハンガー(洗濯ランドリー用)のメリット・デメリットを買い替えた後に洗濯コーナーから大量の針金ハンガーを断捨離しました。

針金ハンガー

上の写真は、先日断捨離した洗濯バサミと針金ハンガー。

プラスチックハンガー

大量のプラスチックハンガーも断捨離しました。コチラも先日処分したものです。マワハンガーを買ったからというより使い勝手が悪いと気づき捨てるに至りました。マワボディフォーム5本と人体ハンガー10本を購入してからクローゼットと物干しスタンドのプラスチックハンガーと針金ハンガーを断捨離したものです。買ったハンガーの数より捨てたハンガー数のほうが多いです。

ハンガーの断捨離

私の衣類は、9割マワハンガー化、完了しました。長男、次男、旦那の衣類は手付かずです。男たちには、黒色マワハンガーの購入を考えています。→マワ すべり落ちない MAWAハンガー セットアップ用 Mサイズ 10本組 ブラック

S字フックとキッズハンガーの断捨離

S字フック

S字フックも大量に断捨離しました。プラスチック製品は、捨てやすいですね。襟ぐりが小さいものはキッズハンガーを使っていましたがプラスチック製のキッズハンガーは全部処分しました。

キッズ用の針金ハンガーも劣化したものは全部処分し、5本だけ残しました。子どもたちが大きくなっても便利なので残していましたが、何本もいりません。「たくさんはいらない」ことにようやく気づくという・・w

プラスチックハンガー

プラスチック製のハンガーは、針金フックが付いているものは、燃えないゴミの袋行き。プラスチック製は、燃えるゴミ袋行きです。

洗濯バサミ

当たり前にあると、それが必要と思い込んで生活しているものばかりなんですね。家庭内のモノを見直し断捨離することでデトックスにつながるという・・余分なモノを排除していく爽快感がありますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました