ぐらつかない歪まない耐荷重100キロ、頑丈ハンガーラック 川口工器

川口工器頑丈ハンガー
川口工器頑丈ハンガー
こんにちは!西ちゃん(プロフィールはコチラ)です。

ホームセンターで購入したハンガーラックは、すぐにガタガタのグラグラになります。洋服を数着掛けていると、いつのまにか崩壊します。

ちょっと高めのを買っても毎回歪む・・最近は、川口工器 一択です。

ホームセンターの歪んだハンガーラックからのBeforeAfter

わが家で、川口工器の頑丈ハンガーラック(幅116センチ)使い始めたのは2019年。

値段は高いけれど耐荷重100キロだけあって頑丈で使いやすく歪まないのです。社会人になり洋服が増えた長男用に76センチ幅の頑丈ラックを買い求めることにしました。長男私のお下がりばかり使うんですよね。

グラグラのハンガーラックは、私が使っていたものです。

斜めから見ると歪んでないように見えますが真正面から撮影すると平衡感覚おかしくなります。

ホームセンターで買ったハンガーラックは、ポールの調整とは無関係で歪んでいます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: beforeganjyou20220505.png

足元の歪みが原因で傾くのです。

西ちゃん

傾くだけでなくパイプが外れて倒れてしまったことが何回もあります

めちゃくちゃストレスでしたね!!

歪む傾くストレス ゼロの頑丈ハンガーラック

川口工器の頑丈ハンガーラックにしたら足元がガッチリしておりゼッタイに歪みません。洗濯物をたくさん掛けても一度も歪んだことが無いし安定しています。

西ちゃん

川口工器の頑丈ハンガーラックを使ったら他のが使えなくなる!

値段は高いけど歪んだりぐらつかないのでストレスがありません。

わが家にとって3台目の頑丈ハンガーラック、平衡感覚が保たれるとこんなに気持ちが良いものだと実感しています。ごらんください!!!逞しい足元とガッチリした安定感。

ホームセンターのハンガーラックと比べると構造は同じなのにパイプの太さと強固さがまるで違います。1本1本が重くて太くてガッチリしているのです。

重くガッチリしたパイプ
重くガッチリしたパイプ

組み立ては超簡単!

組み立ては、挿し込んで組み立てるだけ。全工程10分程で終わるので非常に簡単です。説明書も殆ど見なくても作れるレベルです。

袋にシールが貼ってあるのも親切♪シールの文字も大きくて見やすい!

同じようなポールに見えますがポールごとに特徴があるので間違えることもありません。

川口工器の頑丈ハンガーラック買うならダブル?シングル?

川口工器の頑丈ハンガーは、上の段と下の段にかけられるダブルと、掛けるのが一段のシングルがあります。値段もそれほど変わりません。洋服をたくさん掛けたいならダブルがおすすめです。

わが家は埃っぽいのでダブルにすると下の段の衣類に埃が掛かるかも?と思いシングルを選びました。おまけに長男の衣類はブランドものが多い!これ以上衣類を増やさないようにあえてシングルにしたのです。

西ちゃん

独身貴族の長男、洋服が増えると管理しきれなくなるもんね~

長男は身長が低いのでポールを高くして2段で使うと衣類を掛けにくい気がしたというのもあります。そんな理由からわが家はシングルをチョイス♪

埃が気になる人は・・洗えるカバー付きもあります。

川口工器の頑丈ハンガーラック、何センチ幅が便利?

ホームセンターで買ったハンガーラックの80センチ幅だったので76センチ幅を選びました。

用途や部屋の大きさ、衣類の数に合わせて幅を決めます。

洗濯物を干す用に使っているのが116センチ幅です。

川口工器頑丈ハンガー
川口工器の頑丈ハンガー(幅116センチ)

洗濯は風が通ったほうが乾きやすいので四畳半部屋に置ける116センチ幅を選びました。

長男用には衣類を増やして欲しくないので76センチ幅、洗濯物を干す用に116センチ幅にしていますがスペースに余裕があるなら大きいほうが便利です。

次男が一人暮らしを始めたら住まいに合わせたサイズの川口工器の頑丈ハンガーラックを買うつもりでいます。10年使った!とレビューに書いてありましたが納得です。値段は高いけど頑丈で長持ち♪歪む傾くストレスから解放されるなら安いものかもしれません。

川口工器頑丈ハンガー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
西ちゃんchokobank
岐阜県田舎村在住ブログ歴15年のブロガー。押入れを改造したパソコン部屋が私の仕事場♪当ブログは2016年8月に開設。 整理整頓が苦手で片付けられないまま一生終えそうだったけど、家族の葬儀をきっかけに、暮らしを整えるようになりました。カメラ、食べ歩き、ウォーキング、ラコニック手帳を愛する50代。 詳しいプロフィールはコチラ