電話帳タウンページ&ハローページの断捨離、届け中止依頼の方法

タウンページとハローページ

我が家のモデムやルーターは、以前はこんな状態で置いていました。玄関から丸見えでモデムやルーターのホコリも気になりモデムやルーターも収納できる電話台を購入しました。モデムとルーター

壁の汚れは写真立てで隠す(というか)ごまかしています。築20年を超えると家もオンボロになってくるので粗かくしが大変です!購入したモデム・ルーターも置ける電話FAX台はコチラ。

モデム収納

当たり前ですが最初は、中に何も入れていません。見えない場所ってお腹の脂肪と一緒で次第に不用品が溜まっていくんですよね。

モデム・ルーター

不用品を放り込まないように気をつけていますが久しぶりに開けてみると「いつか捨てよう」と思っていたものが入っていて驚きます。2018年のタウンページとハローページは、現時点では最新です。固定電話に加入していると電話回線1軒につき1冊ずつ無料配布されます。家にいれば配布するオジサンが「前の電話帳を持っていこうか」と声をかけてくれるので助かりますが留守にしていると電話帳だけ玄関に置き去りにされるんですね。

タウンページやハローページの目的

タウンページやハローページは、2019年9月現在1掲載60円(月額なので1年で720円)円の広告収入で成り立っているので私たちの電話代金から徴収されるわけではないようですがペーパーレスの時代なので時代に逆行しているし資源の無駄です。

2018年に届いた日から一度も電話帳を開いていないというのも恐ろしい話です。2014年のタウンページと2016年のタウンページは断捨離しましたが2018年のタウンページとハローページも要らない!!と強く思いました。次に新しいタウンページとハローページが届くのは2020年です。田舎は2年おきですが都会の人は、毎年とか?

 

電話帳断捨離

タウンページとハローページは新聞や雑誌類のゴミと一緒

タウンページとハローページは、新聞や雑誌書籍類と同じ扱いで資源回収か古紙回収に出すようです。絶対に見ないわ!と思いとっとと捨てることにしました。

タウンページとハローページ

NTT電話帳(ハローページ、ハローページ)配送中止依頼

ハローページは、東日本電信電話(NTT東日本)や西日本電信電話(NTT西日本)が発行しているもので青い表紙に企業名。黄色いのがハローページ。NTT電話に加入していると無料で届くようになっています。かつては電話帳で調べるのが当たり前でしたが(ふだんかからない診療科のある病院を調べる時など)今は、ネット検索ができるので電話帳でわざわざ調べることはしません。届けの中止依頼を出さないと2020年のハローページやタウンページが届いてしまいます。昔の電話帳と比べると薄くはなったもの絶対に見ない電話帳をもらっても仕方ないのお問い合わせ窓口で届けの中止依頼を送りました。

NTT電話帳
西ちゃん
配送中止依頼を送信しましたが、とくに承知しました。「もう配送しません」というメールが届くわけでもなく・・あやふやですが要らないものはもらっても仕方が無いので配送中止依頼ができてよかったです。

このたびはメールでのご連絡有難うございます。NTTタウンページお客様相談センターです。
お客様より頂きました今後電話帳配達不要の登録について、承りました。

なお、お客様ご利用のお電話番号について、電話回線の契約変更等がございますと、
今回登録した内容が元に戻ってしまう場合がございますため、その際はお手数でも
当センタへご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

また電話帳についてのご用命があれば下記までご連絡お願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

9人家族の嫁!掃除が死ぬほど苦手でした。片付けても散らかる汚部屋に住んでいましたが家族の葬儀(遺品整理)を経験し人生の終わりをスッキリさせたいと思うようになりました。溢れる物たちとの断捨離の記録です。